カテゴリー

« 観光地の人出 大型連休最終日の6日も大幅減少 新型コロナ (7日)NHK | トップページ | JRの利用者95%減 自粛要請の大型連休期間(7日)時事 »

2020年5月 7日 (木)

マスクにわかに飽和状態 道路脇や自販機、商店街を席巻(7)朝日

新型コロナウイルスの感染拡大とともに姿を消したマスクが、にわかに街角に並び始めた。各地の商店街で衣料品店や飲食店の軒先を陣取り、自動販売機や道路脇でも売られるまでに。中国などからの輸入品が多いとみられ、飽和状態にすらなりつつある。

マスクだらけの商店街

 雑貨店などが所狭しと軒をつらねる兵庫県尼崎市の三和本通商店街。4月末、20店ほどの店頭に箱や袋に入ったマスクが並んでいた。2枚で税込み500円の洗えるマスクもあれば、30枚3千円の使い捨て用もあった。一部の店主によると、同月中旬からマスクを扱う店が急増したという。

« 観光地の人出 大型連休最終日の6日も大幅減少 新型コロナ (7日)NHK | トップページ | JRの利用者95%減 自粛要請の大型連休期間(7日)時事 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観光地の人出 大型連休最終日の6日も大幅減少 新型コロナ (7日)NHK | トップページ | JRの利用者95%減 自粛要請の大型連休期間(7日)時事 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ