カテゴリー

« 北朝鮮が韓国側に銃撃 金正恩氏の健在報道に続き(3日)産経 | トップページ | 県庁爆破予告の男逮捕 福井、業務妨害疑い(3日)産経 »

2020年5月 3日 (日)

「事件語り継ぐ」朝日新聞阪神支局襲撃33年(3日)

朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)に散弾銃を持った男が押し入り、記者2人が殺傷された事件は3日、発生から33年となった。祭壇が設けられた支局には、新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言が出されるなかでも訪れる人がいて、犠牲となった小尻知博(こじり・ともひろ)記者=当時(29)=の遺影に手を合わせて冥福を祈った。
 今年は新型コロナの感染拡大防止のため、拝礼所と記帳台の設置は取りやめて祭壇だけが設けられ、支局3階にある襲撃事件資料室も開放しないなど、規模が縮小された。
 小尻記者と面識があったという千葉県立白井高校教諭、沼山尚一郎さん(56)は「昭和62年の事件発生から、平成を超えて令和と時代は流れたが、事件の重みを忘れてはならない。小尻記者の遺影に事件を語り継ぐことを誓った」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200503/afr2005030005-n1.html

« 北朝鮮が韓国側に銃撃 金正恩氏の健在報道に続き(3日)産経 | トップページ | 県庁爆破予告の男逮捕 福井、業務妨害疑い(3日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北朝鮮が韓国側に銃撃 金正恩氏の健在報道に続き(3日)産経 | トップページ | 県庁爆破予告の男逮捕 福井、業務妨害疑い(3日)産経 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ