カテゴリー

« 東京と福岡、宣言の再指定せず(31日)西日本 | トップページ | ペット殺傷や虐待、罰則厳しく 改正動物愛護法が施行へ(31日)共同 »

2020年5月31日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日 単位・レベル)
侵入盗の減少傾向続く
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200531195601F1015569-1  窃盗の余罪捜査を進めていた埼玉県警は、このほど東京や埼玉、神奈川のアパートを対象に59か所で現金や貴金属などを盗んでいた石塚という80歳の男を追送検して捜査を終えた。男は、夕刻に盗みに入る手口から、捜査員の間で「宵空きの石塚」として有名だったという。
 昭和の時代、「〇〇の●●」という泥棒記事を書くのが楽しかった。彼らの裏人生が面白かった。いや、面白いというよりも「哀れな人生」が、なんとも言えなかった。まさにこの時は「罪を憎んで人を憎まず」だった。
 その侵入盗が減少傾向を続けている。
 警察庁によると、令和2年4月現在の侵入盗の認知件数は1万7061件で前年同期より1064件の減。平成28年4月が2万4626件あり、年々減少し続けて、今年は過去5年間で最も少なかった。
 ランキングは埼玉の1507件、東京の1212件、千葉の1192件、愛知の1165件、福岡の1133件と続いた。
 全国的に減少しているのに、埼玉はなんと前年より288件も増えて全国ワーストになってしまった。そのほかでも、山形が89件、青森が67件も増えた。
 一方、検挙率は前年より3.3ポイントアップして59.2%になった。
 ランキングは石川が221%、高知が167.6%、なんと山形が前年より66.1ポイントもアップして115.1%になった。これに新潟の109.2%、福岡の103.0%と続いた。
 低かったのは佐賀と熊本の各の29.7%、茨城の30.7%、千葉の32.6%、愛知の33.2%など。
 認知件数トップの東京は前年より13.5ポイントも下げて84.2%だった。あくまでも途中の数字である。
   首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_201912022029011_20200531200101



「非正規」助成金の不正受給横行 申請急増で審査甘く (31日)日経
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59669280Y0A520C2SHJ000/

★コロナで「バイトできず」特殊詐欺「出し子」容疑で逮捕 (29日)産経
★「コロナで金が必要に」 高齢者からカード詐取、容疑の少年逮捕 (28日)産経
★受け子リクルーターか カード詐取容疑で女逮捕 警視庁 (28日)産経
★悪質な副業サイトに注意【暮らしのヒント】 (28日)西日本
★生活保護費不正受給疑い 55歳男逮捕 警視庁 (26日)産経
★“封書詐欺”2590万円だまし取られる (26日)TBS
★特殊詐欺の被害金回収役か 窃盗容疑で男逮捕 警視庁 (25日)産経
★注文していないのに届いたマスク、消費者庁が注意喚起 (23日)TBS
★日本一有名なサラリーマンが地元で詐欺防止の啓発 山口 (23日)朝日
★「コロナの件で給付金が出ます」「振り込むから口座番号を教えてください」 熊本県警人吉署管内で不審電話(21日)西日本
★川崎市の80代男性 現金とカード特殊詐欺被害 (20日)産経
★手に長ネギ入りの袋…特殊詐欺の出し子、買い物中装い犯行か (19日)産経

« 東京と福岡、宣言の再指定せず(31日)西日本 | トップページ | ペット殺傷や虐待、罰則厳しく 改正動物愛護法が施行へ(31日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京と福岡、宣言の再指定せず(31日)西日本 | トップページ | ペット殺傷や虐待、罰則厳しく 改正動物愛護法が施行へ(31日)共同 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ