カテゴリー

« 在宅勤務中の詐欺メール、10万円給付金でも注意呼びかけ(30日)日経 | トップページ | 自衛隊中央病院、感染者受け入れも院内感染ゼロの対応力(1日)共同 »

2020年4月30日 (木)

多くの裁判期日、5月15日まで取り消し 東京地裁など(30日)産経

東京地裁は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月15日までの裁判期日の多くを取り消すと明らかにした。当初は5月6日までの期日を取り消すとしていたが、東京都内の感染状況などを考慮し、取り消しの対象期間の延長を決めた。新たな期日は後日改めて指定する。
 新規の提訴や申し立ては引き続き受け付け、緊急性の高い令状や人身保護、ドメスティック・バイオレンス(DV)などに関する業務は継続する。東京家裁、東京高裁も同様の対応を取る。
https://www.sankei.com/affairs/news/200430/afr2004300009-n1.html

« 在宅勤務中の詐欺メール、10万円給付金でも注意呼びかけ(30日)日経 | トップページ | 自衛隊中央病院、感染者受け入れも院内感染ゼロの対応力(1日)共同 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅勤務中の詐欺メール、10万円給付金でも注意呼びかけ(30日)日経 | トップページ | 自衛隊中央病院、感染者受け入れも院内感染ゼロの対応力(1日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ