カテゴリー

« コンビニで酒など強奪疑い 契約社員の男逮捕 神奈川県警(3日)産経 | トップページ | コロナ融資に中小企業殺到 手続き入り2カ月待ち(4日)共同 »

2020年4月 3日 (金)

架空請求詐欺で1200万円被害(3日)NHK

芳賀町の70代の女性が、インターネット会社の社員を名乗る男などから名前の登録解除をめぐるトラブルの解決に費用が必要だなどとうその電話を受けて、あわせて現金1200万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと、おととし10月、芳賀町の70代の女性の自宅に、県庁職員を名乗る男から、「あなたの名前がインターネット会社に登録されている。解除するためには、解除番号が必要だ」と電話があり、その際に教えられた番号を、その後、電話をかけてきたネット会社の社員を名乗る男に伝えました。
さらにその後、別のネット会社の社員を名乗る男からも電話があり、「解除番号を他人に教えたことは、刑事事件で、懲役か罰金にあたる。民事で解決するので、800万円が必要だ」などと言われ、話を信じた女性は自宅近くを訪れた男に800万円を手渡したということです。
さらに後日、「弁護士費用でさらに400万円が必要だ」と言われ、女性は、段ボールに400万円を入れて、指定された茨城県の住所に送ったということです。
家族に相談し、だまされたことに気付いた女性は、3日、警察に被害を届け出ました。
警察は、詐欺事件として捜査するとともに、現金を要求する不審な電話があった際は、警察に相談するよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20200403/1090006643.html

« コンビニで酒など強奪疑い 契約社員の男逮捕 神奈川県警(3日)産経 | トップページ | コロナ融資に中小企業殺到 手続き入り2カ月待ち(4日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンビニで酒など強奪疑い 契約社員の男逮捕 神奈川県警(3日)産経 | トップページ | コロナ融資に中小企業殺到 手続き入り2カ月待ち(4日)共同 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

留置所

無料ブログはココログ