カテゴリー

« 学校「9月始業」可能か? 相次ぐ休校延長、現場から求める声も(27日)共同 | トップページ | 10万円給付DV避難者早期申し出を 福井県が呼び掛け (27日)共同 »

2020年4月27日 (月)

仙台でホームレス増加 若年層の相談が相次ぐ(27日)共同

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気悪化の影響で、仙台市内で路上生活者(ホームレス)が増えつつある。低所得者が職や住まいを失うケースが目立ち、市内の支援団体には若年層からの相談が相次ぐ。関係者は「セーフティーネットからこぼれ落ちる人が出ないよう、生活支援の拡充が必要」と訴える。

 NPO法人仙台夜まわりグループ(仙台市)は毎週食料を配布している。23日朝、市内で実施した際は約20人が列を作った。用意したおにぎりやパンなどの詰め合わせは、10分足らずでほぼなくなった。最近はこれまで見掛けなかった若者の姿が目立つという。
 「新型コロナのせいで、ようやく見つけた仕事がなくなってしまった」。列に並んだ男性(46)は肩を落とした。今月上旬から市中心部で路上生活を続けているという。
 男性は昨秋、職を求めて南相馬市から仙台市に移った。冬に東京都内で建設業の仕事を見つけて寮生活を始めた。
 今年3月になると一気に仕事がなくなった。貯金は早々に底を突き、歩いて6日かけて仙台に戻った。支援団体にもらったマスクを着け、感染におびえながら路上で暮らす。
 同法人の支援を受けて自立しようとしているが「今の状況で仕事を見つけるのはかなり難しいと思う」。不安を拭い切れない。
 新型コロナの影響が深刻になった4月以降、同法人には生活困窮を訴える声が続々と寄せ……

続きを読む
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202004/20200427_13007.html

« 学校「9月始業」可能か? 相次ぐ休校延長、現場から求める声も(27日)共同 | トップページ | 10万円給付DV避難者早期申し出を 福井県が呼び掛け (27日)共同 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学校「9月始業」可能か? 相次ぐ休校延長、現場から求める声も(27日)共同 | トップページ | 10万円給付DV避難者早期申し出を 福井県が呼び掛け (27日)共同 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ