カテゴリー

« 延期の東京五輪、来年7月23日開幕で最終調整(29日)TBS | トップページ | 新型コロナ、世界70万人超感染 検査態勢充実で増加続く(30日)共同 »

2020年3月29日 (日)

政府、弾道ミサイルと特定(29日)西日本

日本政府は29日、北朝鮮が発射した2発の飛翔体を短距離弾道ミサイルと特定し、国連安全保障理事会決議違反だとして中国・北京の大使館ルートを通じて抗議した。安倍晋三首相らは午後、官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、北朝鮮情勢の分析、対応に当たった。
 首相は飛翔体発射を受け、不測の事態に備えた万全の態勢を取るよう政府内に指示。NSCには首相のほか、麻生太郎副総理兼財務相、茂木敏充外相、河野太郎防衛相らが出席した。
 菅義偉官房長官は訪問先の那覇市内で「これまでの度重なる発射も含め、北朝鮮による一連の挑発行為は、わが国を含む国際社会全体の深刻な課題」と語った。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/596076/

« 延期の東京五輪、来年7月23日開幕で最終調整(29日)TBS | トップページ | 新型コロナ、世界70万人超感染 検査態勢充実で増加続く(30日)共同 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 延期の東京五輪、来年7月23日開幕で最終調整(29日)TBS | トップページ | 新型コロナ、世界70万人超感染 検査態勢充実で増加続く(30日)共同 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ