カテゴリー

« 河井案里氏、県議選も違法報酬か 15年、広島地検に運動員が説明(10日)共同 | トップページ | 風俗店兼業 海上自衛隊の幹部自衛官を懲戒免職 (10日)NHJK »

2020年3月10日 (火)

住居侵入の男性に無罪 大阪地裁(10日)時事

マンションに窃盗目的で立ち入ったとして、住居侵入などの罪に問われた男性(35)の判決で、大阪地裁(佐藤卓生裁判官)は10日、無罪(求刑懲役1年)を言い渡した。

 男性は2018年4月、自宅がある大阪市のマンションの一室に侵入したなどとして起訴された。
 佐藤裁判官は、侵入したとされる部屋は被告の部屋の2階下で同じ間取りだったとし、無施錠だったことから「間違えて立ち入った可能性を否定できない」とした。
 男性の自白調書については、取り調べ状況を記録したDVDで執拗(しつよう)かつ誘導的な取り調べが認められ、任意性を欠くとした。
 大阪地検の山本真千子次席検事の話 判決内容を精査し、適切に対応する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031000965&g=soc

« 河井案里氏、県議選も違法報酬か 15年、広島地検に運動員が説明(10日)共同 | トップページ | 風俗店兼業 海上自衛隊の幹部自衛官を懲戒免職 (10日)NHJK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 河井案里氏、県議選も違法報酬か 15年、広島地検に運動員が説明(10日)共同 | トップページ | 風俗店兼業 海上自衛隊の幹部自衛官を懲戒免職 (10日)NHJK »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ