カテゴリー

« 筑波大生不明 引き渡し審理開始(6日)NHK | トップページ | 新型肺炎で消毒液の盗難相次ぐ 商業ビルやスーパーが対策に苦慮(6日)共同 »

2020年3月 6日 (金)

槙原敬之被告の保釈を認める 保証金500万円、東京地裁(6日)共同

東京地裁は6日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(同)の罪で起訴されたシンガー・ソングライター槙原敬之(本名・範之)被告(50)の保釈を認める決定をした。被告側は保証金500万円を納付した。近く勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈される。
 槙原被告は2月13日に警視庁に逮捕された。東京地検は今月4日、東京都港区と渋谷区のマンションで、覚醒剤と危険ドラッグ「ラッシュ」を所持したとして起訴。槙原被告の弁護人が同日、保釈を請求した。
 捜査関係者によると、槙原被告は所持していたことを大筋で認め、「長い間薬物は使っていない」と供述した。
https://www.47news.jp/national/4588324.html

« 筑波大生不明 引き渡し審理開始(6日)NHK | トップページ | 新型肺炎で消毒液の盗難相次ぐ 商業ビルやスーパーが対策に苦慮(6日)共同 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑波大生不明 引き渡し審理開始(6日)NHK | トップページ | 新型肺炎で消毒液の盗難相次ぐ 商業ビルやスーパーが対策に苦慮(6日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ