カテゴリー

« 米大使館前で自爆テロ、5人負傷 チュニジア(7日)産経 | トップページ | 宮城で住宅全焼、焼け跡に2遺体 娘と孫か(7日)共同 »

2020年3月 7日 (土)

前方から女性を絞殺か 喉骨折れ、物色なし 博多区の自転車店殺人(7日)西日本

福岡市博多区住吉2丁目の自転車店内で従業員の小森寛子さん(42)の他殺体が見つかった事件で、司法解剖の結果から、小森さんは前方から首を絞められて殺害されたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。遺体のそばには、段ボールが立てた状態で置かれていたことも判明。携帯電話や売上金は手付かずで、物色された形跡もないため、福岡県警は物取り目的の犯行ではないとみている。
 県警などによると、小森さんは4日夜、店舗奥であおむけの状態で発見され、その場で死亡が確認された。着衣に乱れはなく出血もなかった。
 捜査関係者によると、喉付近の骨が折れており、4日夕方ごろ、何者かに前から素手で強く首を絞められた可能性が高いという。窒息死とみられる。
 小森さんが事件前、警察に何らかのトラブルを相談した形跡はなく、県警は押収した携帯電話の通話履歴などを解析し交友関係を詳しく調べる。
 複数の関係者によると、小森さんは店を実質1人で切り盛りし、4日も通常通り営業。昼ごろに近くのコンビニでコーヒー2杯を購入し、1杯は近隣住民に届けた。県警は同日午後3時以降に事件に巻き込まれたとみて、目撃情報や防犯カメラ、タクシーなど通行車両のドライブレコーダーの映像などを集めている。
 県警や関係者によると、4日午後8時50分ごろ、小森さんの知人男女が、営業時間にもかかわらず店の電気が消えていたことを不審に思い訪問。奥の部品などを置く場所で倒れているのを見つけ110番した。
 店の入り口の扉は閉まっており、遺体の手前には高さ数十センチの段ボールが立ててあったという。関係者は「普段、段ボールを置かない場所なのにおかしいと思ったら、遺体があった。早く犯人を捕まえてほしい」と話した。 (木村知寛、古川大二、梅沢平、西村百合恵)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/590028/

« 米大使館前で自爆テロ、5人負傷 チュニジア(7日)産経 | トップページ | 宮城で住宅全焼、焼け跡に2遺体 娘と孫か(7日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米大使館前で自爆テロ、5人負傷 チュニジア(7日)産経 | トップページ | 宮城で住宅全焼、焼け跡に2遺体 娘と孫か(7日)共同 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ