カテゴリー

« 都内の拾得物、過去最多の415万件 現金は38億円超(29日)朝日 | トップページ | 列車にはねられ2人死亡 山形新幹線に遅れ(29日)産経 »

2020年3月29日 (日)

今どき名前入り学生服? 胸元に刺しゅう…不審者に知られる不安も(29日)西日本

 入学シーズンが迫る中、長男が今春、中学生になるという大分県中津市の40代女性から戸惑いの声が特命取材班に届いた。「中学校の学生服は胸元にネーム刺しゅうするルール。校外で不審者に名前を把握されないか、心配です」。小学校では防犯上の理由から名札を校内で着け、下校時には教室に置いて帰るよう指導されていたというが-。
 女性によると、指定の学生服販売店に行くと、中学校では上着や開襟シャツの胸ポケットに校名と名字を刺しゅうするルールだと伝えられた。学校に確かめると、事情がある場合は着脱できる名札でもいいが「特例」と言われたという。女性は「うちだけ特別扱いだと、いじめにつながりかねない」と困惑する。
 なぜ、ネーム刺しゅうなのか。中学校の教頭は取材に「中学校と学生服販売店が集まる会議で決まった。他の学校と同じように対応している」と説明した。
 市教育委員会によると、毎年秋、市内10の中学校の教諭や販売店が集まり、学生服の形状や刺しゅうの色、位置を検討する。山あいの1校を除く9校で、名前を刺しゅうすることが決まっているという。
 「先生と生徒のコミュニケーションや、事故時に素早く対応するために刺しゅうが必要。最終的には校長が決めます」と市教委。刺しゅうは三十数年前から慣例で続いているようだ。
続きを読む
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/595954/

« 都内の拾得物、過去最多の415万件 現金は38億円超(29日)朝日 | トップページ | 列車にはねられ2人死亡 山形新幹線に遅れ(29日)産経 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都内の拾得物、過去最多の415万件 現金は38億円超(29日)朝日 | トップページ | 列車にはねられ2人死亡 山形新幹線に遅れ(29日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ