カテゴリー

« 2020年3月25日 (水) | トップページ | 2020年3月27日 (金) »

2020年3月26日 (木)

2020年3月26日 (木)

「アポ電」か 強盗未遂容疑で23歳男逮捕 神奈川県警(26日)産経

民家に侵入して現金を奪おうとしたとして、神奈川県警中原署は26日、強盗未遂などの疑いで、住所不定、無職の柳田琢容疑者(23)を逮捕した。「よく覚えていません」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は1月30日午後8時50分ごろから約10分間にわたって、川崎市中原区の無職女性(78)方に押し入り、女性に刃物のようなものを突きつけ、「カネを出せ」などと脅して現金を奪おうとしたとしている。
 同署によると、柳田容疑者は室内を物色したのち、何も取らずに逃走。付近の防犯カメラの映像などから柳田容疑者が浮上した。同月18日には、同署員を名乗る男から女性宅に「詐欺の犯人を捕まえた。(自宅に)お金があれば、お札の番号を確認してほしい」などと依頼する不審な電話があったという。
 同署は今回の事件との関連を調べるとともに、「アポ電(アポイントメント電話)」だった可能性もあるとみて、捜査を進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260017-n1.html

車庫のシャッター開いてないことに腹を立て… 女性消防士を蹴った司令補懲戒処分 (26日)産経

千葉県松戸市消防局は26日、採用1年目の女性消防士(23)を蹴って全治1週間のけがを負わせた五香消防署主査の男性消防司令補(53)を停職1カ月の懲戒処分にした。
 同消防局によると、2月16日夜、消防車を運転して現場から戻った消防司令補が、車庫のシャッターが開いていないことに腹を立て、署にいた女性消防士の右大腿部(みぎだいたいぶ)をいきなり蹴った。消防車が署に帰る際にシャッターを開けておくといった規定はないという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260023-n1.html

「人を殺す」声かけた相手は警察署長 自らが現行犯逮捕(26日)朝日

包丁1本を持っていたとして、愛知県警瀬戸署は26日、愛知県瀬戸市の無職男(85)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。逮捕のきっかけは、出勤途中の署長が男に声をかけられたことだったという。

 署によると、男は26日午前8時10分ごろ、瀬戸市内にある瀬戸署近くの路上で、刃渡り約19センチの包丁を所持した疑いがある。

 男は自転車に乗りながら、私服姿で歩いて出勤途中だった瀬戸署の西脇真二署長に「警察ですか。今から人を殺しに行く」と声をかけた。男がリュックサックから包丁を取り出したため、西脇署長は近くにいた署員らとともに男の身柄を取り押さえた。署は「署長自ら現行犯逮捕するのは非常に珍しい」と話している。(小松万希子)
https://www.asahi.com/articles/ASN3V6RHJN3VOIPE032.html

「コロナの検査」と声をかけ・・・、 男が女子児童の上半身触る(26日)TBS

 東京・国分寺市の路上で小学校低学年の女子児童が男に「コロナウイルスの検査をしています」と声をかけられ、上半身を触られる事件があり、警視庁は注意を呼びかけています。
 警視庁によりますと、25日午後4時半ごろ、国分寺市東元町の路上で小学校低学年の女子児童が友人と遊んでいたところ、男に「コロナウイルスの検査をしています。1万円で協力してください」と声をかけられました。男は逃げようとした女子児童の上半身を触り、女子児童が大声をあげたところ立ち去ったということです。
 男は20歳くらいで身長165センチ前後、髪は短く、黒の上下を着て眼鏡をかけていたということで、警視庁が行方を追っています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3939293.htm

外出自粛 山梨県で東京行きの高速バス キャンセル相次ぐ (26日)NHK

東京都の小池知事が、都民に対して今週末の不要不急の外出を控えることなどを呼びかけたことを受けて、山梨県内では、東京行きの高速バスのキャンセルが相次いでいます。
山梨県内と東京・新宿を結ぶ高速バスを運行している「山梨交通」によりますと、26日朝から、およそ20件のキャンセルがあったということです。
JR甲府駅前にある高速バスのチケットの予約や販売を行う窓口では、担当者が問い合わせなどの電話の対応に追われていました。
会社によりますと、新型コロナウイルスの影響で、すでに来月4日から甲府と静岡を結ぶ路線の運休と甲府と成田空港を結ぶ路線の減便を決めていますが、今の状況が続けば、東京行きの便も本数を減らすなど、対応の検討が必要になるということです。
東京に帰る20歳の男子大学生は「甲府市の祖母の見舞いに来ました。これからは電話や手紙でのやり取りになると思うので寂しいです」と話していました。
甲府市の高校2年の女子生徒は「東京に行くのを控えると不便になります」と話していました。
山梨交通バスセンターの杉山俊哉所長は「ただでさえ利用客が減っている中で、会社としては厳しい」と話していました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012351951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

都内で47人の感染確認 増加ペース突出―新型コロナ(26日)時事

東京都内で新たに47人の新型コロナウイルスの感染者が確認されたことが26日、関係者への取材で分かった。1日当たりの感染者としては、25日の41人を上回り、最多となった。
「日本のコロナの謎」 検査不足か健闘か、欧米注視

 都内で確認された感染者数は、25日に前日の17人から2倍超となり急増。累計では26日に250人を超え、全国でも突出している。
 感染者の増加を受け、東京都と、隣接する4県の知事は26日、不要不急の外出自粛を住民に求める共同メッセージをまとめた。
 このほか26日には、兵庫県姫路市の80代男性と、兵庫県知多市の70代男性の死亡を確認。死者はクルーズ船乗船者を含め57人となった。
 感染者のうち、宮城県七ケ浜町の40代女性は、東京都で25日に陽性が判明し、この女性宅を新幹線でたびたび訪れた患者の濃厚接触者だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032600860&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

81歳男性の死因は脳挫傷、岐阜 殺人事件で捜査(26日)共同

岐阜市の路上で25日に倒れているのが見つかり死亡した路上生活者(ホームレス)とみられる渡辺哲哉さん(81)について、岐阜県警捜査1課は26日、司法解剖の結果、死因は頭を強打されたことによる脳挫傷と急性硬膜下血腫と明らかにした。同課は殺人事件と断定し、捜査している。
 捜査1課によると、25日午前2時5分ごろ、岐阜市寺田の路上で「知人が数人の男に蹴られた」と一緒にいた女性(68)が公衆電話から110番した。渡辺さんは頭部を骨折していたほか顔や左ひじに擦り傷があり、搬送先の病院で死亡が確認された。
https://www.47news.jp/national/4651949.html

緊急宣言備えコロナ対策本部設置 首相、対処方針策定を指示(26日)共同

安倍晋三首相は26日、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく政府対策本部の初会合を首相官邸で開催した。西村康稔経済再生担当相ら関係閣僚に基本的対処方針の策定を指示した。入国規制の強化も明らかにした。対策本部設置で、国民生活や経済に甚大な影響を及ぼす事態になれば、本部長を務める首相が私権制限などにつながる「緊急事態宣言」を決定し、発令できる。
 首都・東京で感染者が急増するなど、感染の拡大を踏まえた。緊急事態宣言について、菅義偉官房長官は記者会見で「現時点では宣言を行うような状況にはない」と指摘した。
https://www.47news.jp/national/4651773.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
大麻所持の少年が激増
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200326204301F1015415-1    今年に入り少年が大麻法で検挙される人数が多くなっているなど昨年からそんな現象が見られている。
 警察庁によると、令和元年に特別法犯で検挙された少年は4557人で前年より203人の増加。
 最も増加したのは大麻法で前年より180人も増えて609人もあった。年間推移をみると平成24年は66人が検挙され、同25年は59人と一時的に減少したものの、同28年には210人と大台にのり、同30年には429人と年々増加している。
 今年に入っては2月に奈良市内で私立高校1年の男子(16)と公立高校の男子(16)の2人が大麻所持で検挙されている。
 2人はネットで買ったと言っているが、3月に入ると東京・江戸川区の都立高校の事務員(23)が自宅で大麻を所持していたとして逮捕され、同月には佐賀県の船員教育学校の教員(42)も同容疑で逮捕されるなど、教育の現場に目立っている。
 特別法で次に多かったのは児童買春児童ポルノ禁止法で前年より158人増の896人もあった。これは過去10年で最悪の数字だ。
 しかし、減少しているのもある。軽犯罪は129人の減で967人。平成23年は4672人も検挙されており、約5分の1に減っている。
 大麻も覚醒剤もそうだが、やはり有職少年に多いが、高校生も増加傾向にあり由々しき状況だ。ネットで買えるという社会現象が大きく影響しているようだ。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
F1015404-1_20200326205801


受け子「住む場所や携帯電話与えられ 辞めさせてもらえず」 (26日)NHK

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012351011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

★「受け子」住まわせ各地に派遣か (25日)NHK
★“あなたの家 消毒します” (23日)NHK
★WHO職員装い詐欺未遂で逮捕 (22日)NHK
★新型コロナ 便乗商法に注意を (21日)NHK
★特殊詐欺の容疑者逃走 指名手配し公開捜査 警視庁 (19日)NHK
★比の特殊詐欺、18人再逮捕 300万円引き出した疑い(19日)産経
★小学生の児童が留守番中に… 銀行員かたる女の不審電話 福岡市早良区の民家 (19日)西日本
★“新型ウイルスで仕事キャンセルに”53歳女 詐欺の疑いで逮捕 (15日)NHK
★SNS融資詐欺に注意! 新型コロナ乗じて勧誘―金融庁 (14日)時事
★マスク販売装うメール カード不正利用被害、釧路 (10日)産経
★偽はがきで詐欺被害急増 「印刷工場」に720万人名簿も (8日)日経
★「水道管に新型コロナウイルス付着」とうそ 詐欺被害に注意 (7日)NHK

不明女児未発見「心残り」 山梨県警本部長が離任(26日)産経

27日付で警察大学校組織犯罪対策教養部長に転出する山梨県警の原幸太郎本部長が26日、離任記者会見を行い、昨年9月に道志村で行方不明になった千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)が見つかっていないのが心残りと述べた。
 原氏は「子を持つ親として、ご家族の心痛に言葉もない。今後とも(新本部長の下で)発見に向けて取り組みたい」と話した。後任は警察大学校警務教養部長の大窪雅彦氏。
 美咲さんは昨年9月21日、家族らとキャンプ場を訪れ、行方不明となった。警察や消防、自衛隊が延べ約1700人を投入して捜索したが、10月6日に大規模な捜索を打ち切った。
 県警は事件・事故の両面で捜査を続けるとともに、情報提供を呼び掛けている。情報は大月署0554・22・0110へ。
https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260011-n1.html

 



飲食店運営会社から1500万円横領疑い 元部長を逮捕 埼玉(26日)産経

埼玉県警捜査2課は26日、勤務先の会社から現金計1535万円を横領したとして、業務上横領の疑いで、同県上尾市井戸木、会社員、柴田容子容疑者(55)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は平成27年4月から29年9月ごろにかけて、勤務する飲食店運営会社の口座から自身の口座に現金を振り込むなどして、計1535万円を横領したとしている。
 同課によると、柴田容疑者は30年までこの会社に勤務し、経理を担当する部長を務めていた。昨年3月に会社側が刑事告訴していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260013-n1.html

受け子「住む場所や携帯電話与えられ 辞めさせてもらえず」 (26日)NHK

詐欺の電話にだまされた各地のお年寄りのもとに現金を受け取りに行く「受け子」を派遣していたとして、22歳の男が逮捕された事件で、受け子の1人が「住む場所やスーツ、詐欺に使う携帯電話を与えられ、辞めさせてもらえなかった」と当時の状況を説明していることが、捜査関係者への取材でわかりました。
千葉県浦安市のとび職、徳永神風容疑者(22)は、去年、息子などを装った詐欺の電話でだまされた関東のお年寄り9人のもとに「受け子」を繰り返し派遣し、合わせて2200万円余りをだまし取ったとして、詐欺などの疑いで逮捕され、26日検察庁に送られました。
徳永容疑者は浦安市のビルの1室に「受け子」らを住まわせ、各地に派遣していたとみられていますが、すでに逮捕された20代の「受け子」が調べに対し、「金に困っていたところ、住む場所やスーツ、詐欺に使う携帯電話を与えられ、受け子になるよう指示された」と当時の状況を説明していることが、捜査関係者への取材でわかりました。
その後、「“辞めたい”と言っても、“辞めたいなら代わりに別の受け子を紹介しろ”と脅され、辞めさせてもらえなかった」と話しているということです。
警視庁は、背後に詐欺グループの指示役がいるとみて解明を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012351011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

米軍基地 辺野古移設に向けた埋め立て裁判 沖縄県の敗訴確定(56日)NHK

沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に向けた埋め立てをめぐり、沖縄県が国を訴えた裁判で、最高裁判所は訴えを退ける判決を言い渡し、沖縄県の敗訴が確定しました。沖縄県の埋め立て承認の撤回を国土交通大臣が取り消したのは、違法な関与ではないという判断が確定しました。
平成25年に仲井真元知事が辺野古沖の埋め立てを承認したことについて、翁長前知事が辺野古への移転に反対し平成30年、沖縄県が承認を撤回しましたが、沖縄防衛局の請求を受けた国土交通大臣の裁決で撤回が取り消され、沖縄県は「裁決は内閣の一員の判断で中立ではなく違法だ」と訴えました。
去年10月、福岡高等裁判所那覇支部は「違法とは言えない」と指摘したうえで、「地方自治法の規定により、裁判の対象にはならない」として訴えを退け、沖縄県が上告していました。
これについて、最高裁判所第1小法廷の深山卓也裁判長は、沖縄県の上告を退ける判決を言い渡し、沖縄県の敗訴が確定しました。
沖縄県の埋め立て承認の撤回を国土交通大臣が取り消したのは、違法な関与ではないという判断が確定しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012351351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

類似ドメイン、五輪延期で急増 「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も(26日)時事

東京五輪・パラリンピックの延期が決まった24日当日、「Tokyo2021」などのドメイン(インターネット上の住所)が少なくとも59件取得されたことが26日、専門家への取材で分かった。多くは転売目的とみられ、オークションサイトに190万円で出品されたケースも。今後詐欺などに利用される恐れがあり、専門家が警戒を呼び掛けている。
「令和」ドメイン競売過熱=ネット上、「800万円」出品も

 類似ドメインを調査している森達哉・早稲田大教授の研究グループによると、「Tokyo」「2021」「Olympic」などの言葉を含むドメイン名はこれまで126件確認。2月下旬ごろから増え始め、24日に1年程度の大会延期が決まると急増したという。保有者はいずれも大会と無関係の人物や団体とみられる。
 大会公式サイトの数字部分だけを変えた「tokyo2021.org」は、英国勤務の男性医師を名乗る人物が保有。時事通信の取材に「感染拡大の数週間前に購入した。依頼があれば喜んで売却する」と説明し、「すでに複数の打診を受けているが、まだ誰に売るか決めていない。大会の延期決定を受け、最適な相手を選びたい」としている。
 ドメインのオークションサイトには24日、大会公式オンラインショップの数字部分だけを変えた「tokyo2021shop.jp」が190万円で出品された。ツイッターでも「Tokyo2021」を含むIDが今月相次いで取得され、英語で「確保済み」とメッセージが掲げられたものもあった。
 大会名称は延期後も「東京2020」とされる見通しで、公式ドメインも「2020」のまま利用される可能性が高い。ただ、今回取得された類似ドメインの中には公式チケットサイトを思わせるものもあり、森教授は「今後クレジットカード番号などを盗むフィッシングサイトに変化する可能性もある」と警鐘を鳴らしている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032600180&g=soc

東京都、隣県に往来自粛を要請へ 周辺県知事と夜に電話会議(26日)共同

東京都は26日、新型コロナウイルス感染者の急増を受け、埼玉、千葉、神奈川各県に対して、東京都との不要不急の往来を自粛するよう呼び掛ける方針を決めた。同日夜に小池百合子知事が周辺県の知事と電話会議を開き、要請する。
 都では25日の感染者が41人と急増したことを受け、小池氏が同日夜に記者会見し、都民に今週末の不要不急の外出を控えるよう要請。平日はなるべく自宅で仕事をすることや、夜間の外出を自粛することも求めた。
https://www.47news.jp/national/4650913.html

元同僚女性を殺害未遂疑い 会社員の男逮捕 埼玉県警(26日)産経

元同僚の女性(28)宅に押し入り首を絞めたとして、埼玉県警狭山署は、殺人未遂と住居侵入の疑いで、東京都荒川区荒川、自称会社員、関口裕介容疑者(36)を逮捕した。女性にけがはなかった。

 逮捕容疑は25日夕、女性が住む狭山市内のアパートの部屋に窓ガラスを割って侵入。女性を羽交い締めにして首を絞め、殺害しようとしたとしている。女性は外に逃げ、近隣の住民が110番通報。関口容疑者は現場近くの交番に出頭し、署が同日夜に逮捕した。
 署によると「部屋に侵入したが殺すつもりはなかった」と供述。女性とは数年前、同じ家電量販店で働いており、トラブルの有無などを調べる。

https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260006-n1.html

マンションで在留カード偽造 容疑の中国人男を再逮捕(26日)産経

在留カードを偽造したとして、警視庁組織犯罪対策1課などは入管難民法違反容疑で、中国国籍の千葉県船橋市緑台、無職、劉(リュウ)俊偉(ジュンウェイ)容疑者(32)を再逮捕した。容疑を認め、「金が欲しかった」などと供述しているという。
 組対1課によると、劉容疑者は昨年8月に技能実習生として来日。SNS(会員制交流サイト)で勧誘され、指示役からの要請に応じてカードを偽造。指定場所にレターパックで郵送し月50万円の報酬を受け取っていたとされる。
 逮捕容疑は今月3日、自宅マンションの部屋で、中国人3人の在留カードを偽造したとしている。
 出入国在留管理庁からの情報提供を受け、組対1課は3日に劉容疑者の部屋を家宅捜索。中国やベトナムなど12カ国の約400人分の偽造在留カードと、約3500枚のカードの基材となるプラスチック板などを押収した。https://www.sankei.com/affairs/news/200326/afr2003260007-n1.html

都内の繁華街で集団感染の疑いも(26日)NHK

東京都の小池知事は、都内で新型コロナウイルスの感染者が急増している状況について「感染爆発の重大局面だ」と述べ今後、爆発的な感染につながるおそれがあるという強い危機感を表明しました。
繁華街の飲食店でクラスターと呼ばれる感染者の集団が発生している疑いもあることから、今週末の不要不急の外出を控えることに加えて、夜間の外出を控えることなどを強く呼びかけています。
25日夜緊急の記者会見を開いた東京都の小池知事は、24日1日でこれまでの発表としては最も多い41人の感染が確認されるなど、今週になって新型コロナウイルスの感染者が急増している状況は「感染爆発の重大局面だ」と述べ今後、爆発的に感染がつながるおそれがあるという強い危機感を表明しました。
その上で、こうした状況を国にも伝え、対策を検討するよう要請したいという考えを示しました。
関係者によりますと、国の対策班は、都内の繁華街にある夜間営業中心の飲食店でクラスターと呼ばれる感染者の集団が発生している疑いがあり、今後も感染者の急増が続く可能性があると分析しているということです。このため、都は、さらなる感染拡大を防ぐため、都民に対し、今週末は不要不急の外出を控えることに加えて、平日はできるだけ自宅で仕事を行って特に夜間の外出は控えることなどを強く呼びかけています。
また、都は、感染経路をたどれない人が相次いでいる現状も踏まえ、室内で人が密集しやすいライブハウスなどに対し、個別に営業の自粛を要請することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200326/1000046108.html

大阪の社長遺棄 男を強盗殺人罪で追起訴(26日)産経

大阪市西成区の塗装会社社長、馬場裕輔さん=当時(41)=が1月、兵庫県西宮市の山中で遺体で発見された事件で、大阪地検は25日、強盗殺人罪で住居不定の塗装業、国本有樹被告(34)=馬場さんの死体遺棄罪で起訴=を追起訴した。地検は認否を明らかにしていない。
 起訴状によると、馬場さんから借りていた280万円の返済を免れるため、1月22日午後7時50分~同8時10分ごろ、大阪市住之江区の馬場さんの会社事務所で、馬場さんの首などを刃物で複数回刺して殺害したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200325/afr2003250015-n1.html

約4割が認知機能低下 75歳以上の交通死亡事故(26日)産経

昨年1年間、運転免許更新時などに認知機能検査を受けた75歳以上の高齢者の中で、交通死亡事故を起こしたのは376人(前年比38人減)おり、うち39・9%が認知症の恐れがある「第1分類」か、認知機能低下の恐れがある「第2分類」と判定されていたことが25日、警察庁の集計で判明した。
 同庁は認知機能に懸念がある人は重大事故を起こしやすい傾向があるとみて、免許証の自主返納制度の周知を進めている。一方で残る約6割は認知機能低下の恐れがない「第3分類」だったことも重視。今国会で成立を目指す改正道交法で、一定の違反歴のある75歳以上に「運転技能検査(実車試験)」を導入し対策を強化する方針だ。
 同庁によると、昨年の交通死亡事故で過失の最も重い「第1当事者」となった75歳以上は401人。このうち事故前に検査を受けていたのは376人で、第1分類が5人(1・3%)、第2分類が145人(38・6%)、第3分類が226人(60・1%)だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/200325/afr2003250017-n1.html

マスク買う列に割り込み女性の腕たたいたか、男逮捕(26日)TBS

 北海道旭川市で、マスクを買い求める列に割り込んだ79歳の男が、並んでいた女性の腕をたたくなどした疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、旭川市の無職・渡辺紀征容疑者(79)です。
 警察によりますと、渡辺容疑者は、25日、旭川市内のスーパーで、マスクを買い求める列に割り込んだ際、口論となった女性の腕を引っ張ったり、たたいたりした疑いがもたれています。当時、渡辺容疑者が1度、列から離れ、再び同じ場所に戻ったところトラブルとなっていて、警察が、詳しいいきさつを調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3938819.html

日本海溝に設置 150地震計 すべての利用始まる 予測向上に期待 (26日)NHK

東日本大震災をもたらした9年前の巨大地震を教訓に、日本海溝沿いの海底で設置が進められてきた150の地震計のデータすべてが気象庁の観測に反映されることになりました。いち早い緊急地震速報の発表や津波の予測精度の向上につながると期待されています。
日本海溝沿いの海底で発生した9年前の巨大地震では、「地上」にある地震計の観測データをもとに当初解析した地震や津波の予測などに課題が残りました。これを教訓に防災科学技術研究所は、「海底」でも地震を捉えようと北海道沖から千葉県沖にかけての日本海溝沿いの海底150か所に地震計の設置を進めてきました。気象庁は、このうち日本海溝の西側にある125の地震計のデータを去年6月から観測に利用してきましたが、今月24日からは残っていた東側の25の地震計のデータについても利用できるようになりました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012350441000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

「全世界への渡航自粛」国際線はさらなる運休や減便を検討 (26日)NHK

外務省が世界全体を対象に海外への不要不急の渡航をやめるよう求めたことを受け、国内の航空大手では、利用客が一段と減少すると見込まれることからさらなる運休や減便を検討するとしています。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、海外との行き来が減り、航空大手ではすでに中国や韓国のほか、ヨーロッパやアメリカなど国際線の幅広い路線で大幅な運休や減便を行っています。
 現時点の国際線の運航は、日本航空が当初の計画よりも71%減っているほか、全日空も65%減少するという異例の事態になっています。
 こうした中、今回、外務省が世界全体を対象に海外への不要不急の渡航をやめるよう求める「危険情報」を出したことで利用客はさらに落ち込むことが予想されます。
 航空各社は、海外から帰国する日本人や出国する外国人の利用客もいることから一定の便の運航は維持するものの、今後、さらなる運休や減便を慎重に検討するとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012350561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

国内感染2000人超 帰国者相次ぐ、新たに2人死亡―新型コロナ(26日)時事

国内で確認された新型コロナウイルスの感染者は25日、クルーズ船の乗客乗員らを合わせ、2000人を超えた。名古屋市は、ウイルスに感染した市内の70代女性が死亡したと発表。同市の死者は16人となった。北海道も高齢男性の死亡を発表。国内の死者はクルーズ船の乗船者10人を含め55人。
英も不要不急の外出禁止 感染阻止へ「国家的努力」―新型コロナ

 この日は東京都の41人のほか、大阪府で7人、愛知県で6人、千葉県で5人、北海道、青森県、栃木県、神奈川県、京都府で各4人など、午後11時時点で96人の感染が確認された。欧州などからの帰国者も目立った。
 青森県では、八戸市に住む60~70代の男女4人が感染。いずれも9~15日にスペインを旅行していた。長崎県でも英国から帰国した20代の男子大学生の感染が確認された。
 千葉県の感染者5人のうち、4人が海外渡航歴があった。群馬県では、男性医師の感染が判明した公立館林厚生病院(同県館林市)の40代の女性看護師の感染が分かった。厚生労働省によると、空港検疫では20~60代の男女5人の陽性が判明した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032500513&g=soc

新型コロナで「偽情報」拡散 G7外相会合で中国批判―米国務長官(26日)時事

【ワシントン時事】ポンペオ米国務長官は25日、テレビ会議方式で行われた先進7カ国(G7)外相会合で、新型コロナウイルスをめぐる中国による「偽情報キャンペーン」について多くの時間を割いたと強調した。「会議に出席したすべての国が把握していた」と述べ、G7で「偽情報」拡散への懸念を共有しているとの認識を示した。
トランプ氏の「中国ウイルス」連呼が呼び覚ます、米国の暗い歴史

 ポンペオ氏は、中国高官が新型ウイルスを中国に持ち込んだのは米国だという説を主張していると述べ、「訳の分からない話だ」と批判。新型ウイルスのことを繰り返し「武漢ウイルス」と呼び、中国が発生源だと改めて強調した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032600235&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

大阪府警、防犯カメラ捜査を強化 24時間体制、半グレ専従班設置(26日)共同

 大阪府警は26日、新年度の主な組織改編を発表した。犯罪抑止戦略本部で防犯カメラ画像の収集や解析を24時間体制で担う要員を25人増やして69人態勢とし、不審な人物や車両が写った画像を次々にたどる「リレー方式」と呼ばれる捜査を強化。同本部は「犯罪対策戦略本部」に改称する。
 暴力団と一般人の中間を意味する「半グレ」と呼ばれる不良集団の取り締まりのため、刑事部捜査4課も増員して専従班を新設。虐待やストーカー、ドメスティックバイオレンス(DV)に24時間対応する生活安全総務課人身安全対策室も6人増やし、76人態勢にする。「高齢運転者等支援室」も設ける。
https://www.47news.jp/national/4648556.html

店内で「俺はコロナだ」 業務妨害疑い、男逮捕(26日)共同

「俺はコロナだ」などと叫び、ドラッグストアの女性店員に向かってせきをするなどして営業を妨害したとして、愛知県警天白署は25日、威力業務妨害の疑いで名古屋市天白区、アルバイト中山浩一容疑者(49)を逮捕した。
 逮捕容疑は25日午後0時55分ごろ、同区のドラッグストアで、新型コロナウイルスに感染していると主張しながら女性店員2人に向かってせきをしたり、息を吹き掛けたりして店内を混乱させ、営業を妨害した疑い。
 同署によると中山容疑者が立ち去った後、店は営業を中断した。中山容疑者に発熱などの症状はないという。
https://www.47news.jp/national/4648656.html

« 2020年3月25日 (水) | トップページ | 2020年3月27日 (金) »

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ