カテゴリー

« 2020年3月19日 (木) | トップページ | 2020年3月21日 (土) »

2020年3月20日 (金)

2020年3月20日 (金)

「復興の火」被災地照らす 東京五輪の聖火、宮城・石巻市から巡回展示(20日)時事

東京五輪の聖火は、宮城県東松島市に到着後の20日午後、石巻市で「復興の火」として展示された。東日本大震災による津波と火災で大きな被害を受け、復興祈念公園として整備が進むエリアにともされた炎に、集まった多くの市民らが見入った。
 仙台市から家族と訪れた小学5年の丹野美優さんは「とてもきれいだった。良い思い出になった」と笑顔。東松島市から訪れた50代女性は「神々しかった。写真もしっかり撮れた」と興奮気味に語った。
 震災後、石巻市で聖火の誘致活動などを行ってきた市スポーツ協会の伊藤和男会長(73)は、「9年間の思いがかなった」と喜び、「石巻がここまで元気になったのは、全国の支援のおかげ。復興の火を通して感謝を伝えたい」と話した。
 「復興の火」展示は、被災地で復興五輪を体現する行事の一つとして企画された。25日まで、宮城、岩手、福島の3県を2日間ずつ巡回する。20日の展示では新型コロナウイルスの影響で、地元の子どもたちが聖火を歓迎するイベントが中止された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032000759&g=soc

刑務官が中学生に傷害容疑、書類送検 剣道教え子、顔面けが(20日)産経

大分刑務所(大分市)の40代の男性刑務官が、指導する剣道の教え子の男子中学生をたたいて顔にけがをさせたとして、傷害容疑で書類送検されていたことが20日、刑務所への取材で分かった。刑務所は処分を検討している。
 刑務所によると、刑務官は2月1日、昭和電工武道スポーツセンター(大分市)の駐車場に止めた乗用車内で、中学生の顔を複数回たたき、顔面にけがを負わせた疑いがある。大分東署が今月18日、書類送検した。
 刑務官は剣道の大分県代表として、国体などの全国大会に出場経験がある。刑務所の聴取に暴行を認めたという。
 刑務所は「被害を受けた少年をはじめ、少年剣道に携わる方々に多大な迷惑と心配を掛け、大変申し訳ない」とコメントした。
https://www.sankei.com/affairs/news/200320/afr2003200009-n1.html

秘書を連座制視野に起訴へ 河井案里氏、失職の可能性(20日)産経

自民党の河井案里(あんり)参院議員(46)=広島選挙区=が初当選した昨年の参院選をめぐる公選法違反事件で、広島地検が案里氏の公設秘書、立道(たてみち)浩容疑者(54)を起訴し、案里氏に対する連座制適用に向け、迅速に審理する「百日裁判」を申し立てる方向で検討していることが20日、関係者への取材で分かった。連座制が適用されれば案里氏の当選は無効となり、失職する。
 地検は立道容疑者のほか、案里氏の夫で前法相の克行衆院議員(57)=広島3区=の政策秘書、高谷(たかや)真介容疑者(43)と、陣営スタッフだった脇雄吾容疑者(71)を逮捕しており、勾留期限の24日に処分を決める見通し。
 3人の逮捕容疑は、参院選中の昨年7月、車上運動員14人に計204万円を手渡すなどし、日当1万5千円の法定上限を超える報酬を支払ったとしている。
続きを読む
https://www.sankei.com/affairs/news/200320/afr2003200013-n1.html

80代女性の車 踏み間違いでドアに衝突、4歳男児大けが(20日)TBS

沖縄県うるま市にある商業施設の駐車場で、19日、80代の女性がブレーキとアクセルを踏み間違えて施設のドアに衝突し、飛び散ったガラス片で男児が大けがをしました。
 警察によりますと、19日午後2時半ごろ、うるま市の商業施設で駐車しようとしていた軽乗用車が急発進し、ベンチを壊して施設のドアに衝突しました。ベンチには4歳の男の子が座っていて、飛び散ったガラスの破片で右のふくらはぎを切る大けがをしましたが、命に別状はないということです。
 事故当時は、買い物客が多く、あたりは一時、騒然となりました。85歳の女性は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3934553.htm

イタリアなどに滞在 帰国の男女4人が空港の検疫で感染確認 (20日)NHK

厚生労働省は、イタリアやスペインなどに滞在歴があり、19日飛行機で羽田空港と関西空港に帰国した男女4人について、検疫所の検査で新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。
空港の検疫所で感染が確認されたのはこれで11人になります。
感染が確認されたのは、19日、羽田空港に帰国した大阪府に住む40代の日本人男性と愛知県に住む30代の日本人女性、関西空港に帰国した福岡県に住む30代の外国籍の男性と和歌山県に住む20代の日本人女性の4人です。
このうち大阪府の男性は、ことし1月7日から今月18日までイタリアのロンバルディア州に滞在歴があったためウイルス検査を行ったところ感染が確認されました。
男性は、せきなどの症状があり、医療機関に搬送され、入院しています。また、ほかの3人は発熱などの症状はありませんでしたが、イタリアやスペインに滞在歴があったり、感染が確認された人の濃厚接触者として申告があったりしたため検査を行い、感染が確認されたということで、医療機関に搬送されました。
厚生労働省によりますと、空港の検疫所で感染が確認されたのは、これで11人になります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012342501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

新型コロナ詐欺に注意呼び掛け NCIS「日本狙った例も」―米(20日)時事

【ワシントン時事】米政府当局は、新型コロナウイルスの流行に乗じた詐欺犯罪が急増しているとして、国民に注意を呼び掛けている。中には、日本を標的にしたフィッシング詐欺のケースも報告されている。
<新型コロナウイルス 生活関連ニュース>

 米連邦取引委員会によると、世界保健機関(WHO)や米疾病対策センター(CDC)などの公的機関を装ってメールを送り、新型コロナ対策をうたう添付資料やリンクなどを開かせる手口。クリックすると、個人情報を入力させるサイトに誘導したり、パソコンをウイルスに感染させたりして、金や個人情報を盗む仕組みという。
 海軍犯罪捜査局(NCIS)は18日の声明で、日本のインターネット利用者を狙って個人情報を盗み取るフィッシングメールが出回っていると警告した。メールに含まれるマイクロソフトのファイルを開くと、「エモテット」と呼ばれるトロイの木馬型ウイルスが自動的にダウンロードされるという。
 また、新型コロナ対策で需要の高い家庭用品や医療品などのインターネット販売をうたい、入金しても商品を送らないケースがあった。公的機関を装って暗号資産(仮想通貨)のビットコインで寄付を募る事例も報告されたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032000571&g=soc

南極観測隊70人が帰国 家族出迎え「お疲れさま」(20日)共同

南極・昭和基地での活動を終えた第60次南極観測隊の越冬隊と第61次夏隊の本隊計約70人が20日、南極観測船「しらせ」経由地の豪シドニーから飛行機で成田空港に到着した。家族らの出迎えを受けた隊員らは「お疲れさま」「ありがとう」と声を掛け合って労をねぎらった。
 1年強の昭和基地滞在を終えた第60次越冬隊員の井上創介さん(37)は「子どもが大きくなったのを見て1年がたったと実感した。一緒に過ごしたみんながばらばらになるのは寂しい」。松本なゆたさん(40)は「久しぶりに帰ってきたという感慨はあまりない。出身地の金沢に帰ったら感動するかも」と笑顔だった。
https://www.47news.jp/national/4632936.html

としまえん、西武園が再開 21日、屋内施設は休止(20日)共同

西武鉄道は20日、新型コロナウイルスの感染症拡大の影響で休園している遊園地、としまえん(東京都練馬区)と西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)の営業を21日に再開すると発表した。各所に消毒液を設置するなどの感染拡大防止策を講じる。お化け屋敷などの屋内施設は一部を除き休止を続けるほか、入場者が密集するイベントは中止する。
 手に触れる所は定期的にアルコールなどで消毒する。入場時に体温を測り、37.5度以上の熱がある人は入場させない。
 屋内施設の休止を考慮し、1日分の入園料と遊具の乗り放題をセットにしたチケットを割り引く。
https://www.47news.jp/national/4632715.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
通逮は捜査力?
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200320211501F1015398-1    少年鑑別所の職員(53)を刺殺した犯人は、なんと警察官や家庭裁判所調査官などを排出する大学の准教授をしていた男(51)だった。男は埼玉県庁前で犯行に及んでおり、現行犯逮捕された。
 犯人の検挙にはこうした現行犯逮捕や緊急逮捕、逮捕令状による通常逮捕がある。中でもこの通常逮捕は警察の捜査力が問われる。現逮や緊逮は現場到着時間などが大きく左右する。
 警察庁によると通常逮捕が最も多い。
 令和元年の刑法犯検挙人員は19万2651人。ランキングは東京の2万4902人、大阪の1万5569人、愛知の1万3239人、兵庫の1万1491人、埼玉の1万1299人と続いている。
 通逮が3万6280人で、ランキングは東京の5579人、大阪の3230人、愛知の2563人、兵庫の2397人、埼玉の2203人など。
 そして埼玉のような現行犯逮捕は東京の5178人、愛知の2389人、兵庫の2234人、大阪の2207人、埼玉の1575人と続いている。
 緊急逮捕は愛知の552人、福岡の302人、大阪の268人、静岡の178人、沖縄の161人など。現逮と通逮のトップの東京は51人と少なく、ランキングは22位だった。
 このほか、警察官が現場に駆け付けたものの身柄の拘束に至らなかった身柄不拘束は全国で12万4568にんもあった。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

F1015404-1_20200320211701
★特殊詐欺の容疑者逃走 指名手配し公開捜査 警視庁 (19日)NHK
★比の特殊詐欺、18人再逮捕 300万円引き出した疑い(19日)産経
★小学生の児童が留守番中に… 銀行員かたる女の不審電話 福岡市早良区の民家 (19日)西日本
★“新型ウイルスで仕事キャンセルに”53歳女 詐欺の疑いで逮捕 (15日)NHK
★SNS融資詐欺に注意! 新型コロナ乗じて勧誘―金融庁 (14日)時事
★マスク販売装うメール カード不正利用被害、釧路 (10日)産経
★偽はがきで詐欺被害急増 「印刷工場」に720万人名簿も (8日)日経
★「水道管に新型コロナウイルス付着」とうそ 詐欺被害に注意 (7日)NHK
★不正送金、口座調達役を逮捕 国際詐欺グループが利用か (5日)共同
★「マスク無料」「下水道にコロナ」 便乗詐欺か、不審電話相次ぐ―新型肺炎 (5日)時事
★競馬情報など1190万円詐欺被害の男性に「被害金請求しませんか」75万円詐取 容疑で男2人逮捕 (2日)共同
★住吉会系組織、特殊詐欺か 有力団体組員ら9人逮捕 (2日)産経

コンビニやホテル…顔認証が身近に マスクや眼鏡かけても認識(20日)日経

カメラで撮った顔の特徴をとらえ人物を特定する顔認証システム。パスワードや鍵、ICカードを使わずに本人確認できる手軽さで、暮らしの中に浸透している。どこまで普及し、どの程度まで精度があるのか探った。
■コンビニの買い物も
 東京タワーを間近に望む三田国際ビル(東京・港)の20階に2018年12月、セブンイレブンの小規模店舗がオープンした。何の変哲もない店のように見えるが、実は顔認証で入室や決済ができる…
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56985110Z10C20A3W11300/

 

東京五輪の聖火が到着 宮城の空自基地に特別輸送機で(20日)朝日

東京五輪の聖火が19日、ギリシャから日本に到着した。聖火を運ぶ特別輸送機が午前9時半過ぎ、航空自衛隊松島基地宮城県東松島市)に着陸した。当初は午前11時過ぎの予定だったが、強風のため、前倒して着陸した。

 到着式には、共に五輪金メダリスト野村忠宏さん(柔道)や吉田沙保里さん(レスリング)が参加し、機内から聖火のランタンを下ろして聖火皿に火を移す。航空自衛隊ブルーインパルスが5色のスモークで空に五輪を描く予定だ。

 聖火は午後には宮城県石巻市に移される。東北3県で巡回展示する「復興の火」のイベントが25日まで行われる。聖火リレーは26日に福島県を出発し、121日間かけた旅が始まる。

https://www.asahi.com/articles/ASN3N36B9N3MUTIL05C.html?iref=comtop_8_01

オウム真理教後継団体 20代以下の若い信者増加 公安調査庁 (20日)NHK

オウム真理教の後継団体の監視を行っている公安調査庁は、依然として松本智津夫元死刑囚への信仰が続いているほか、特に20代以下の若い信者が増えているとして警戒しています。
 公安調査庁はオウム真理教の後継団体の「アレフ」や「ひかりの輪」などに対して施設への立ち入りを行うなど実態を調べています。
 それによりますと信者の数は合わせておよそ1650人と10年前に比べるとおよそ150人増えています。
 また信者のうち20代以下の割合はおよそ21%で、10年前の14%に比べて増加傾向にあることが分かりました。
 公安調査庁によりますと特にアレフでは書店で宗教に関する本に興味がありそうな若者に声をかけたり、インターネットで自己啓発について書き込みをしている若者にSNSで接触したりして組織的に勧誘しているということです。
 また団体名を隠してヨガ教室や勉強会への参加を勧めるなど、事件を知らない若い世代を取り込もうという動きがあるということです。
 公安調査庁は後継団体について引き続き監視などを続けることにしています。
 公安調査庁の児堀達也課長は「特に若者はオウム真理教に対する抵抗感がなくなっている。後継団体はいずれも松本元死刑囚の強い影響下にあり、過去にどのような事件を起こしたのか正しく知ってほしい」と話しています。

後継団体がコメント

地下鉄サリン事件から25年を迎えたことについて、オウム真理教の後継団体の「アレフ」と「ひかりの輪」はそれぞれコメントを出しました。
「アレフ」は「オウム真理教の流れを受け継ぐ団体として事件を重く受け止め、一連の事件に関係して亡くなられたすべての人たちに対して深く哀悼の意を捧げ、改めてご冥福をお祈りいたします」などとコメントしています。
 また「ひかりの輪」は「事件で犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、心身に傷を負われた多くの方々が1日も早く癒されるよう祈念し、当時のオウム教団に関わった者として、あらためて皆様に深くお詫び申し上げます」などとコメントしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341161000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

筑波大生不明事件、フランス警官が証言 遺体、川に流された可能性―チリ(20日)時事

 【サンパウロ時事】フランス東部ブザンソンに留学中だった筑波大生、黒崎愛海さん(東京都出身)が2016年12月から行方不明になっている事件で、チリ最高裁は19日、仏検察当局から要請されたチリ人の元交際相手ニコラス・セペダ容疑者(殺人容疑で国際手配)の身柄引き渡しをめぐる第3回審理を開いた。仏警察官2人が捜査の経緯などを証言した。
 警察官2人は、黒崎さんが16年12月4日にセペダ容疑者と食事をして以降、消息が途絶えていると指摘。気温が氷点下にもかかわらずコートや靴、金銭を寮から持ち出していないことや、寮で5日未明に大きな悲鳴が聞こえたことから黒崎さんが殺害された可能性が高いと主張した。遺体が発見されていない理由については、増水期の川に流された可能性もあると述べた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032000298&g=soc

地下鉄サリン事件から25年 霞ケ関駅で黙とう(20日)産経

6千人以上が被害を受けた平成7年の地下鉄サリン事件から25年を迎えた20日、多数の被害が出た東京メトロ霞ケ関駅で、発生時刻とほぼ同じ午前8時に、駅員らが黙とうした。
 オウム真理教の教祖麻原彰晃を名乗った松本智津夫元死刑囚=30年に執行=が無差別テロを首謀。元教団幹部らが、東京都心を走る地下鉄3路線5車両に猛毒のサリンをまいた。8年にかけて13人が死亡し、今月10日には、長く闘病生活を続けていた浅川幸子さん(56)が亡くなり、犠牲者は計14人となった。
 教団は3団体に分かれ、計約1650人の信者が活動を継続。公安調査庁は今も松本元死刑囚の影響が残っていると分析する。最も規模の大きいアレフは被害者らへの賠償金支払いを滞らせ、訴訟に発展。一、二審で未払いの約10億円を支払うように命じられ、上告受理を申し立てている。https://www.sankei.com/affairs/news/200320/afr2003200003-n1.html

尖閣諸島周辺に中国船4隻 海保、15日連続で確認(20日)産経

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で20日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは15日連続。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200320/afr2003200005-n1.html

強風で東北新幹線一時運休  ダイヤ乱れる(20日)共同

20日午前、東北新幹線は強風のため3度にわたって運転を見合わせた。北海道、秋田、山形新幹線を含め大幅にダイヤが乱れた。
 JR東日本によると、東北新幹線は午前7時40分ごろ、宮城県の白石蔵王―仙台間にある風速計が規制値に達し、午前8時10分ごろまで東京―盛岡間で上下線の運転を見合わせた。
 その後、白石蔵王―仙台間で架線に細長いビニールのようなものが付着しているのが見つかったほか、午前9時ごろには青森県の二戸―八戸間で風速が規制値に達し、午前10時ごろまで東京―新青森間で上下線の運転を見合わせた。
https://www.47news.jp/national/4631631.html

米国務省 すべての海外渡航中止求める勧告 新型ウイルス (20日)NHK

アメリカ国務省は、世界各地で新型コロナウイルスの感染が広がっていることから、アメリカ国民に対してすべての海外渡航の中止を求める勧告を出し、一段と警戒を強めています。
アメリカ国務省は19日、外国への渡航について、これまで「再検討を求める」としていた勧告をさらに1段階引き上げて、すべての海外渡航の中止を求める勧告を出しました。「渡航の中止」は、国務省が出す4段階の渡航情報の中で一番上の「レベル4」で、最も厳しいものです。
また国務省は各国に滞在しているアメリカ国民に対しても、移動手段があれば直ちに退避に向けた手続きをとるよう呼びかけました。
さらに国務省はパスポートの申請の受け付けも大幅に制限する方針を発表しました。ただし、家族が外国に滞在していて、大けがや重病で緊急を要する場合にかぎり、申請を受け付ける方針も示しました。
アメリカは各国から渡航する人についても中国やヨーロッパ各国、それにイランを訪れた人は入国を拒否しているほか、ビザの発給業務も一時停止すると発表していて、新型コロナウイルスの感染拡大に一段と警戒を強めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341331000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

犯行の車?実弾見つかる 福岡県警が押収、北九州の発砲事件(20日)西日本

北九州市小倉北区で1月、自営業男性の自宅に銃弾数発が撃ち込まれた事件で、福岡県警が事件に使われたとみられる車を押収し、車内から実弾1発を発見していたことが捜査関係者への取材で分かった。県警は防犯カメラの映像などから複数の男が事件に関与した可能性が高いとみて、銃刀法違反などの疑いで捜査している。
【関連】弾痕が玄関や車に 暴力団とトラブル? 北九州市

 県警によると、1月12日午前、同区黒原2丁目の男性宅から「玄関に拳銃で撃たれたような痕がある」と通報があり、駆け付けた捜査員が玄関や駐車場の乗用車に複数の弾痕を確認した。現場では複数の薬きょうや実弾1発が見つかった。
その後の捜査で、県警は現場付近の防犯カメラに写っていた車を福岡県外で発見、押収。車内で未発射の実弾1発を見つけたという。
 捜査関係者によると、男性は県外に拠点を置く暴力団の関係者と金銭トラブルになっていたとの情報があり、県警が関連を調べている。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/593479/

ヤマハでパワハラ、30代の社員が自殺 課長職に起用後(20日)朝日

大手楽器メーカーヤマハ(本社・浜松市)の男性社員が今年1月、上司から厳しい指導を受けて体調を崩し、自ら命を絶っていたことがわかった。会社側は、体調不良の背景にパワーハラスメントがあったことを認め、「関係者におわびし、再発防止に全力を挙げる」としている。

 会社や関係者によると、亡くなったのは研究開発部門の30代の男性社員。昨春、課長職に起用されたことで、研究開発部門の執行役員だった50代の上司の男性と接する機会が増えた。上司は2017年に他社から中途採用された。

 会社によると、男性社員は、昨年6月ごろから体調を崩し、精神科を受診。11月から休職して実家で療養していたが、今年1月、自死した。社内の通報窓口に昨年末、男性へのパワハラを示唆する情報が寄せられていたという。

ヤマハは、男性の死を受け、第三者の弁護士に調査を依頼。男性が体調を崩したのは、上司によるパワハラ行為の影響があったと認定し、上司を3月末で退職扱いとした。上司は1月から出社していないという。

 ヤマハの山畑聡常務執行役は「ご遺族には大変申し訳なく思う。内部通報まで気がつかなかった。対話重視で風通しの良い職場を作り、コンプライアンスを強化したい」と話している。
https://www.asahi.com/articles/ASN3M65WRN3BUTPB009.html

安倍首相、東京五輪“規模は縮小せず”(20日)TBS

安倍総理は、東京オリンピック・パラリンピックについて規模は縮小せずに開催する考えを示しました。
「『完全な形』というのは、今の計画のままで種目は減らさず、観客はいて、普通にやるということですね」(日本維新の会 片山虎之助参院議員)
 「規模は縮小せずに行う。かつ、観客の皆さんにも当然、一緒に感動を味わっていただくということでございまして」(安倍首相)
 安倍総理は、16日のG7=先進7か国首脳によるテレビ会議で確認されたオリンピックの「完全な形」での実施の意味を野党側から問われたのに対し、規模縮小や無観客による開催は考えていないと明言しました。
 また、安倍総理はテレビ会議では「延期や中止について私は一切言及していない」などと強調し、引き続きG7諸国と連携して、オリンピックの開催に向けて努力する考えを示しました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3933899.html

ひったくり容疑で巡査部長を逮捕  警視庁 内部違反の調査を担当(20日)産経

路上で女性のハンドバッグをひったくったとして、警視庁は19日、窃盗の疑いで人事1課監察係の巡査部長、池田賢司容疑者(29)=東京都府中市白糸台=を逮捕した。同庁によると、「私がしたことに間違いありません」と容疑を認めている。
 池田容疑者は平成29年4月から警視庁内部の違反・犯罪の調査や、業務適正化などを担当する監察係に勤務。事件当時は日勤を終えた後だった。現場は池田容疑者の自宅近くで、同庁はさらに経緯を調べる。
 逮捕容疑は今年2月4日午後10時50分ごろ、同市白糸台の路上で、同市内に住む70代の女性の背後から自転車で近付き、現金約4万円が入ったバッグをひったくったなどとしている。
 警視庁警務部の宮島広成参事官は「言語道断の行為であり誠に遺憾。捜査を尽くし、明らかとなった事実をもとに厳正に対処したい」とコメントした。https://www.sankei.com/affairs/news/200319/afr2003190045-n1.html

不審メッセージが複数に 筑波大生不明で仏警察証言、チリ最高裁(20日)産経

 フランス留学中の筑波大生黒崎愛海さん不明事件で、交際相手だったチリ人のフランスへの身柄引き渡しを巡る第3回審理が19日、チリ最高裁で開かれた。フランスの警察関係者がテレビ電話で証言し、事件後に黒崎さんを装ったとみられる携帯電話からのメッセージが家族以外に友人ら複数の関係者にも届いていたことを明らかにした。
 チリ人の男はニコラス・セペダ容疑者(29)。メッセージはいずれも本人が送ったにしては不自然な内容で、捜査当局は容疑者が黒崎さんの携帯電話を使って無事を装ったとみている。審理は今月26日に結審し、判断は4月中にも出る可能性がある。
 黒崎さんは2016年12月、容疑者と夕食を共にした後、行方不明になった。フランス検察は殺人容疑などでチリ側に身柄引き渡しを請求した。(共同)
https://www.sankei.com/affairs/news/200320/afr2003200002-n1.html

新型コロナウイルス対策 専門家会議提言 その内容は (20日)NHK

新型コロナウイルス対策の専門家会議がまとめた「状況分析・提言」では、現在の国内の状況を分析したうえで国民に向けた提言が盛り込まれました。

北海道 憂慮すべき状態続く

現在の状況として、北海道については先月28日に緊急事態宣言を出して週末の外出自粛などを呼びかけて以降、一定程度、新規感染者の増加を抑えられていることを示しているとしましたが、依然として流行は明確には終息に向かっておらず、憂慮すべき状態が続いているとしました。
ただ緊急事態宣言は急速な感染拡大の防止という観点からみて一定の効果があったとしました。
また北海道以外の国内の感染の状況については引き続き、持ちこたえているものの、一部の地域で感染拡大が見られるとしました。
特に感染源の分からない患者が増加している地域が散発的に発生しているとして、今後、こうした状況が増え続け、全国的に拡大すれば、爆発的な感染拡大を伴う大規模流行につながりかねないとしました。
続きを読む

オウムとの闘い「歴史伝える」 保存に動きだす旧上九住民―地下鉄サリン事件25年(20日)時事

 オウム真理教による地下鉄サリン事件から20日で25年。「サティアン」と呼ばれた多くの教団施設が点在した山梨県旧上九一色村の公民館に教団の「遺物」が眠る。「後世に伝えていかねば」。空前の無差別テロから四半世紀の節目を前に、かつて教団に対峙(たいじ)した住民が、保存に向け整理を始めた。
 「AUM」と大きくプリントされたTシャツ、「建設省」の文字が残る照明、ガスマスク、元代表松本智津夫元死刑囚(麻原彰晃)の説法が収められたテープ…。教団の活動をほうふつさせる品々が、三つのロッカーに所狭しと並べられている。 これらはオウム追放に立ち上がった地元の対策委員会が、教団の破産管財人から譲り受けた。「第一上九」と呼ばれた地区から信者が1996年に退去した際、残されていたという。サティアン建設の様子を信者が撮影した写真もあったが、長年放置されていたためか、色あせが目立つ。
 教団は89年8月、村の富士ケ嶺地区(現・富士河口湖町)に初めて土地を取得。柵を立てて工事を始め、様子をうかがう住民を威嚇した。住民は90年、立ち退きを求めて対策委員会を結成。教団施設への車や人の出入りを監視した。 公民館には、当時の監視日誌が1冊だけ残る。「ベンツ来て事務所の所までバックする 麻原か?」。対策委の委員長を務めた江川透さん(83)は、約30年前の自らの文字を追いながら「地区だけでなく、村全体で監視した」と振り返る。
 当時、教団幹部は「オウムは虫も殺さない」と話していた。だが、施設を逃げ出した信者は江川さん宅に駆け込み、「内部で信者が殺されている」と訴えた。「オウムは人命を軽く見ていた。あの頃は宗教弾圧と批判されたが、追放活動は間違ってなかった」と語る。
 第一上九は公園として整備され、この地で亡くなった犠牲者を悼む慰霊碑が建立されたが、「オウム」の文字はない。時間の経過とともに記憶の忘却が進むが、江川さんは「過去を忘れないように、残されたものを大事に保存していきたい」と話している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031900857&g=soc

個室ビデオ店拠点、電車移動で侵入先探る 50歳“空き巣”男(20日)共同

兵庫県警捜査3課と東灘署などは19日、住居侵入と窃盗の疑いで、住所不定、無職の男(50)を逮捕した。
 逮捕容疑は3月11日午後4時45分~同5時50分、神戸市灘区の集合住宅に侵入し、3階の男子大学生(20)宅からノートパソコンなど3点(約15万円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。
 同課によると、男は施錠されたベランダの窓を割って侵入。大阪・梅田の個室ビデオ店で寝泊まりし、電車で移動して侵入先を探していたとみられる。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202003/0013207358.shtml

JR埼京線で人身事故 北戸田駅で線路に入った男性、はねられ死亡 上下線18本運休、1万400人に影響(20日)共同

19日午前11時20分ごろ、埼玉県戸田市新曽のJR北戸田駅で、男性がJR埼京線川越駅発新木場駅行き上り快速列車(10両編成)にはねられ死亡した。
 蕨署によると、列車が駅を通過した際、男性がホームから線路内に入ったという。男性は20~40代とみられ、リュックサックを持っていた。列車の乗客、乗員にけがはなかった。同署で男性の身元などを調べている。
 事故で埼京線は上下線18本が運休、12本に最大94分の遅れが生じ、乗客約1万400人に影響が出た。
https://www.47news.jp/localnews/4630721.html

« 2020年3月19日 (木) | トップページ | 2020年3月21日 (土) »

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ