カテゴリー

« 東京で住宅火災相次ぎ男女3人が死亡(17日)産経 | トップページ | 成田空港 覚醒剤密輸が過去最多(17日)NHK »

2020年2月17日 (月)

ニセ電話詐欺 カードすり替え急増 前年比3.6倍 被害75億8600万円(17日)共同

警視庁は、昨年1年間に都内であったニセ電話詐欺の被害状況を公表した。被害額は75億8600万円(前年比12億8750万円減)で、未遂を含む件数は3815件(同370件減)だった。高齢者の自宅を訪れ、キャッシュカードを偽物とすり替える手口の被害が前年比3.6倍の974件と急増し、被害額の25%を占めている。
 すり替えの手口はまず、警察官や金融庁の職員を装った犯人が高齢者宅を訪れ、「あなたのキャッシュカードが不正利用されている」とうそを言い、暗証番号を聞き出して、カードを受け取って封筒に入れる。その上で、「印鑑が必要」と言い、高齢者が目を離した隙に封筒からカードを抜き取り、別のカードを入れて渡すという。
 同庁犯罪抑止対策本部の大嶺忍対策官は「警察や金融庁職員がキャッシュカードを自宅で確認することはない」と注意を呼びかけている。   (井上真典)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/202002/CK2020021702000106.html

« 東京で住宅火災相次ぎ男女3人が死亡(17日)産経 | トップページ | 成田空港 覚醒剤密輸が過去最多(17日)NHK »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京で住宅火災相次ぎ男女3人が死亡(17日)産経 | トップページ | 成田空港 覚醒剤密輸が過去最多(17日)NHK »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ