カテゴリー

« 東京五輪、開催判断の期限は? 新型コロナ拡大(1日)日経 | トップページ | 宮崎市で37歳女性殺害 器物損壊疑い、知人男逮捕(1日)産経 »

2020年3月 1日 (日)

「放置船」全国7万隻 目立つ所有者不明、犯罪悪用も(1日)日経

全国の漁港などで放置された船が住民や漁師らの悩みの種になっている。漁の妨げとなり、災害時には流失して2次被害を呼ぶ恐れもある。放置船が覚醒剤の密輸に使われたり、不正に転売されたりする犯罪も発覚した。国が2022年度の「放置船ゼロ」を掲げるなか、自治体の撤去作業は進んでいない。

長崎市内の埋め立て地「皇后島」の一角に、赤銅色のさびに覆われた廃船が浮かんでいる。廃船の周りにはアサリを捕りにくる人がいるほか、写真映えスポットとしても取り上げられた。周辺を散歩する広田隆生さん(80)は1月下旬「いつ崩れるか不安。子どもが誤って近づかないといいが」と船を眺めた。

長崎港湾漁港事務所によると、船は1998年に現在の場所に移動してきた。所有者は関西の企業で県による繰り返しの撤去要請にも「資力がない」の一点張りで20年以上放置されてきた。その後、会社は解散。関係者とは連絡が取れない。

国土交通省や水産庁が4年ごとに行う実態調査では、全国の漁港や港湾、河川に約7万隻(2018年時点)の放置船がある。国は22年度までにゼロにする目標を掲げ、自治体に係留場所の整備などを促している。18年までの8年間で計3万隻弱しか減らず、目標達成は厳しい情勢だ。
続きを読む
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56067050W0A220C2SHJ000/?n_cid=TPRN0003

« 東京五輪、開催判断の期限は? 新型コロナ拡大(1日)日経 | トップページ | 宮崎市で37歳女性殺害 器物損壊疑い、知人男逮捕(1日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京五輪、開催判断の期限は? 新型コロナ拡大(1日)日経 | トップページ | 宮崎市で37歳女性殺害 器物損壊疑い、知人男逮捕(1日)産経 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ