カテゴリー

« テロなどに備え訓練 陸自松本駐屯地と県警(20日)共同 | トップページ | 裁判記録の保存で新基準「全国紙2紙以上報道は保存」東京地裁 (20日)NHK »

2020年2月20日 (木)

高齢者、だまされ「受け子」に 特殊詐欺で新手口か―逮捕の77歳釈放・警視庁(20日)時事

 東京都内で今月起きた特殊詐欺事件で、高齢者をだまして「受け子」にする新しい手口が使われた可能性があることが19日、捜査関係者への取材で分かった。
詐欺犯募集ツイートに「返信」 警告表示「人生台無し」―愛知県警

 被害者宅などに詐取金を受け取りに行く受け子は、若者がインターネット交流サイト(SNS)などを通じ、アルバイト感覚で手を染めることが多い。警察庁によると、高齢者がだまされ受け子にされるのが判明したのは初めてとみられ、捜査当局は注意を呼び掛ける。
 警視庁町田署は5日、町田市の70代男性から現金800万円をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑でパート従業員の女性(77)を現行犯逮捕。しかし、女性は「書類を受け取ったと思っていた」と容疑を否認した。
 女性の供述では、「家が競売に掛けられるので現金を用意して」「弁護士を紹介する」というメールが突然、携帯電話に届いた。記載の番号に電話をかけると、弁護士を名乗る男から「無料診断するから資料を駅まで取りに行って」と指示されたという。女性が駅に行くと、被害男性から通報を受けて待ち構えていた捜査員に逮捕された。
 捜査関係者によると、女性の供述通りのメールが携帯に残っており、女性は勾留請求されずに釈放された。同署は任意の捜査で供述の信ぴょう性を確認するとともに、弁護士を名乗った男の行方を捜している。捜査関係者は「受け子に報酬を払う必要もなく、逮捕のリスクもなくなる」と指摘。こうした手法が広まることを警戒する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021900731&g=soc

« テロなどに備え訓練 陸自松本駐屯地と県警(20日)共同 | トップページ | 裁判記録の保存で新基準「全国紙2紙以上報道は保存」東京地裁 (20日)NHK »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テロなどに備え訓練 陸自松本駐屯地と県警(20日)共同 | トップページ | 裁判記録の保存で新基準「全国紙2紙以上報道は保存」東京地裁 (20日)NHK »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ