カテゴリー

« 新型肺炎に便乗 保健所かたるウイルスメール多発(13日)産経 | トップページ | 神奈川の80代女性死亡 新型ウイルスで初―「国内感染の可能性」・厚労省(14日)時事 »

2020年2月14日 (金)

国重文に落書き疑いで男2人逮捕 大阪の毛馬第一閘門、岡山県警(14日)共同

 大阪市北区にある国の重要文化財「毛馬第一閘門」の壁に2018年に落書きが見つかった事件で、岡山中央署は13日、文化財保護法違反の疑いでアルバイト仁科徳章容疑者(24)=大阪府八尾市=を逮捕し、内装工の男(21)=堺市=を再逮捕した。2人とも容疑を認めている。
 2人の逮捕容疑は18年6月、毛馬第一閘門のれんがの壁2カ所に、スプレーのような塗料でそれぞれ縦約2メートル、横約3メートルの範囲に落書きした疑い。
 毛馬第一閘門は1907年、淀川改修工事の際に建設された。船の運航のため水位を調節する施設として使われており、2008年に国の重要文化財に指定された。
https://www.47news.jp/national/4517219.html

« 新型肺炎に便乗 保健所かたるウイルスメール多発(13日)産経 | トップページ | 神奈川の80代女性死亡 新型ウイルスで初―「国内感染の可能性」・厚労省(14日)時事 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型肺炎に便乗 保健所かたるウイルスメール多発(13日)産経 | トップページ | 神奈川の80代女性死亡 新型ウイルスで初―「国内感染の可能性」・厚労省(14日)時事 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ