カテゴリー

« クルーズ船乗客500人下船開始 検査で陰性、全員帰途に(19日)共同 | トップページ | 睡眠薬で夫眠らせインスリン投与か(19日)TBS »

2020年2月19日 (水)

森友学園 籠池前理事長に実刑判決 大阪地裁(19日)NHK

森友学園の籠池前理事長と妻が国などの補助金をだまし取った罪に問われた裁判で、大阪地方裁判所は、前理事長に懲役5年の実刑判決を言い渡しました。一方、妻については一部を無罪としたうえで、執行猶予のついた懲役3年の判決を言い渡しました。 森友学園の前理事長、籠池泰典被告(67)と妻の諄子被告(63)は、小学校の建設工事や幼稚園の運営をめぐり国や大阪府、大阪市の補助金1億7000万円余りをだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われました。
 裁判で前理事長は、一部の不正を認めたほかは無罪を主張し「安倍官邸の意向にそんたくし、国民の目をそらすための国策捜査だ」などと検察を批判していました。
 また妻は全面的に無罪を主張していました。
 これに対して検察は2人に懲役7年を求刑していました。
 19日は大阪地方裁判所で午前11時すぎから判決の言い渡しが始まり、野口卓志裁判長は籠池前理事長について起訴された内容のすべてを有罪と判断し、懲役5年の実刑を言い渡しました。
 一方、諄子被告については府と市の補助金詐欺を無罪としたうえで、国の補助金詐欺は有罪とし、懲役3年、執行猶予5年を言い渡しました。 法廷では判決の前に諄子被告が泣きながら弁護士に話しかける様子も見られましたが、主文が言い渡された際は、2人は並んで証言台の前に座り、静かに裁判長の説明を聞いていました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200219/k10012291651000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

« クルーズ船乗客500人下船開始 検査で陰性、全員帰途に(19日)共同 | トップページ | 睡眠薬で夫眠らせインスリン投与か(19日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クルーズ船乗客500人下船開始 検査で陰性、全員帰途に(19日)共同 | トップページ | 睡眠薬で夫眠らせインスリン投与か(19日)TBS »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ