カテゴリー

« 空自隊員バッグに実弾1発 那覇空港の手荷物検査(3日)産経 | トップページ | 女性信徒にわいせつ疑い、長崎 司祭を書類送検(3日)共同 »

2020年2月 3日 (月)

詐欺多発 実際の電話音声公開 NHK静岡

県内では、ことし家族などをかたる詐欺の被害が急増しており、警察は1月、実際にかかってきた詐欺の電話の音声をホームページで公開し、注意を呼びかけています。
 県警察本部によりますと、県内の特殊詐欺や訪問してキャッシュカードを盗み取る被害は、ことし1月29日までにすでに25件、被害額は4240万円に上り、去年の同じ時期と比べると10件増え、被害額はおよそ2.5倍に増えています。
 特に、家族や親族をかたるオレオレ詐欺の被害が急増しているということです。
 県警察本部では手口を知ってもらい被害を防ごうと、1月中旬に県西部に住む70代の女性の自宅にかかってきた詐欺の電話の音声を31日からホームページやツイッターで公開しています。
 まず、孫を名乗る男が、女性に1日中家にいるかと聞いたあと、「風邪をひいて鼻声だからこれから病院に行ってから家を訪ねる」と伝えます。
 そして、次の電話では、「病院でかばんを盗まれてしまった。中には取り引きに使う予定だった1200万円分の小切手が入っていた」などと相談します。
 このあと、「900万円は上司が払ってくれるが自分が悪いので一時的にお金を貸してくれないか」などと言って相手を不安にさせる手口で、金を要求していました。 県警察本部は「ふだんから親族の間で対策を話し合い、電話機に通話を録音する装置を取り付けるなどして対策を取ってほしい」と注意をよびかけています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20200202/3030005639.html

« 空自隊員バッグに実弾1発 那覇空港の手荷物検査(3日)産経 | トップページ | 女性信徒にわいせつ疑い、長崎 司祭を書類送検(3日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空自隊員バッグに実弾1発 那覇空港の手荷物検査(3日)産経 | トップページ | 女性信徒にわいせつ疑い、長崎 司祭を書類送検(3日)共同 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ