カテゴリー

« 2020年2月26日 (水) | トップページ | 2020年2月28日 (金) »

2020年2月27日 (木)

2020年2月27日 (木)

大阪の男性殺害 逃走男の身柄を広島で確保(27日)産経

大阪府高槻市の運送会社敷地内で、従業員の男性が胸など複数カ所を包丁で刺され死亡した殺人事件で、逃走した容疑者とみられる30代の男が広島県内の警察署に出頭したことが27日、捜査関係者への取材で分かった。容疑者の男は元従業員とみられ、大阪府警は容疑が固まり次第逮捕する方針。
 府警によると、死亡したのは、同府茨木市白川の運送会社従業員、脇坂勇樹さん(40)。男は27日午後0時45分ごろ、同社敷地内の事務所に入り、脇坂さんの胸ぐらをつかんで外に引きずり出し、持っていた刃物で胸などを複数カ所刺したという。
 近くにいた従業員が目撃していたといい、現場には刃物が落ちていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270040-n1.html

男子高校生にわいせつ行為、千葉・船橋市立小教員を逮捕、送検(27日)産経

男子高校生にわいせつな行為をしたとして、千葉県警鎌ケ谷署は27日、県青少年健全育成条例違反(みだらな性行為等の禁止)の疑いで、千葉県船橋市立湊小の教員、鈴木響一容疑者(27)=同市小室町=を逮捕、千葉地検松戸支部に送検した。調べに対し、容疑を認めているという。
 送検容疑は、昨年3月26日、同県内に住む男子高校生(16)が18歳未満と知りながら、自宅でわいせつな行為をしたとしている。同署によると、高校生の母親の相談で被害が発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270045-n1.html

新型肺炎、保育園と学童は休みません 厚労省通知へ(27日)朝日

 安倍晋三首相が全国の小中高校と特別支援学校に3月2日からの臨時休校を要請すると表明したことを受け、厚生労働省は27日夜に記者会見を開き、「保育園と学童保育(放課後児童クラブ)は、一斉休校の対象ではない」とする見解を発表した。同日中にも自治体に通知を出す。学童保育については、通常の春休みと同様に、開所時間を早めるなど柔軟な対応を求めるとしている。(浜田知宏)
https://www.asahi.com/articles/ASN2W6JJSN2WUTFL00Y.html

タクシー運転手の顔殴る、防犯カメラ捉えた一部始終(27日)TBS

 神奈川県川崎市で、タクシー運転手の男性が客の男に顔を殴られるなどしたうえ、乗車料金を踏み倒される強盗傷害事件があり、警察が車内の映像を公開しました。
 突然、運転席を蹴り始める男。タクシーがとまると、男は右手で席を殴り、さらに車外で運転手に暴行を加えたということです。
 今月23日未明、川崎市幸区の路上でタクシー運転手の男性が、客の男に顔を殴られるなどしたうえ、乗車料金500円を踏み倒されました。男性は、顔を打撲するなどのけがをしました。
 警察によりますと、男は30代から40代くらいで、身長170センチから175センチくらい、青色のフード付きの服に着ていてタクシーに乗車してすぐ、「お前うるせえんだよ」と激高したということです。警察が強盗傷害事件として、男の行方を追っています。
【情報受付】神奈川県警・幸警察署 044-548ー0110
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3916469.html

安倍首相、全小中高校に臨時休校要請 新型肺炎、新法案準備も指示(27日)時事

 安倍晋三首相は27日、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部で、私立を含め全国全ての小中学校、高校、特別支援学校に、3月2日から春休みに入るまで臨時休校とするよう呼び掛けた。また、感染拡大抑制などのため、必要な法案を早急に準備するよう関係閣僚に指示した。
<新型コロナウイルス、感染拡大 関連ニュース一覧>

 地域を限定せずに政府が全国の教育機関に休校を呼び掛けるのは極めて異例。7月からの東京五輪・パラリンピックを控える中、感染爆発への強い危機感を示した形だ。
 首相は要請の理由ついて「流行を早期に終息させるためには、徹底した対策を講じるべきだ。ここ1~2週間が極めて重要な時期だ」と指摘。「多くの子どもや教員が日常的に長時間集まることによる感染リスクに備える」と説明した。
 また、入試や卒業式を終えていない場合は、感染防止策を取ったり、必要最小限の人数に絞ったりするよう依頼。行政機関や企業には子どもを持つ職員・社員への配慮を求め、「こうした措置に伴って生じる課題には責任を持って対応していく」と強調した。首相の要請は国公私立の全学校が対象となる。 学校現場の感染拡大防止に向けては、北海道と千葉県市川市が先に全公立小中学校などの休校を決定。政府は25日にまとめた基本方針で、休校の判断は地域に委ねる方針を示していた。
 首相は対策本部で、新型ウイルスに対応するための法案について「既存の各種対策の実効性をさらに高めるとともに、感染拡大を抑制し、国民生活や経済に及ぼす影響が最小となるようにする」と説明。スポーツジムなどでの感染拡大を防ぐため、対策を至急取りまとめることも求めた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022701211&g=soc

富山市議2人、書類送検 政活費166万円詐取疑い(27日)共同

富山市議会の政務活動費不正問題で、富山県警は27日、政活費計約166万円を不正に得たとして詐欺の疑いで、五本幸正市議(83)と高見隆夫市議(72)を書類送検した。書類送検を受け、富山地検が明らかにした。
 書類送検容疑は、2人は支出を水増しして内容虚偽の領収書を作成。五本市議が2013年4月~14年4月に作成していない資料の印刷費などとして約119万円を、高見市議は13年5月~14年4月に作成していない広報誌の印刷代として約47万円を、それぞれ政活費として報告し、不正に利益を得た疑い。
 地検は認否を明らかにしていない。
https://www.47news.jp/national/4563051.html

槙原敬之容疑者の尿検査は陰性 「使っていない」と供述(27日)共同

覚せい剤取締法違反の疑いなどで逮捕されたシンガー・ソングライター槙原敬之(本名・範之)容疑者(50)について、警視庁組織犯罪対策5課は27日、尿検査の結果は陰性で、違法薬物の成分は検出されなかったと明らかにした。
 槙原容疑者は13日、2018年春に当時住んでいた東京都港区のマンション自室で覚醒剤と危険ドラッグ「ラッシュ」を所持したとして逮捕された。組対5課は逮捕後に尿を採取し、警視庁の科学捜査研究所で調べていた。
 捜査関係者によると、槙原容疑者は大筋で容疑を認め「長い間薬物は使っていない。検査しても使用反応は出ないと思う」などと話したという。
https://www.47news.jp/national/4563059.html

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル)
大きな摘発だった
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200227203801F1015360-1 予想以上に大きな摘発となった。フィリピン・マニラで特殊詐欺グループとみられる日本人36人が拘束された事件で、警視庁は、新たに9人を日本に移送して逮捕。これでフィリピンでの日本人の身柄拘束数は36人となり、うち、日本に移送されたのは18人になった。警視庁はさらにフィリピン入管当局と移送の調整を行っているという。
 特殊詐欺の被害件数、被害額は減少傾向にあるのに加えて検挙人員も確実に増えているのだが、被害があまりにも大きく、実感が湧いてこない。
 警察庁によると令和元年の特殊詐欺の検挙人員は2911人で前年より74人の増加。年間推移をみると平成16年は548人だった。
 ところが同19年には454人にダウン、その後、増減を繰り返すものだから、検挙活動が進んでいるとは実感が湧かない。
 しかし、同24年には1523人と1000人台になり、同27年には2000人を突破。以後は順調に増え続けて、元年には過去16年間で最高の検挙者数となった。
 それにしても、振り込め詐欺全盛時は中国での摘発が多かったが、中国以外の外国において、こんな大きな組織がうごめいているとは……
 犯罪がグローバル化は、いま始まったことではないが、捜査にも国境がないことを見せつけた摘発になったことだけは確かなようだ。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_201912022029011_20200227204101





こんなメールが届いた。
あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用
されていることを検知したので、あなたの口座が資金の
安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービス
IDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければ
なりません変更をご WEBサービスよりお申込みください。
■ 変更をご 方法
▼MyJCBログインはこちら
https://my-j-c-b.yxtang……
私はクレジットカード持っていません。

新たに9人日本に移送し逮捕 (27日)TBS

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3916047.html

★埼玉の76歳男性、1700万円詐取被害 (26日)産経
★横浜市港南区で特殊詐欺 3件連続発生 同一グループの犯行か (26日)産経
★比拠点詐欺、邦人9人逮捕 「かけ子」か、日本に移送―カード窃盗容疑・警視庁 (24日)時事
★高額の特殊詐欺被害相次ぐ 40~80代の3人が計1億3千万円 大阪  (22日)産経
★高額の特殊詐欺被害相次ぐ 40~80代の3人が計1億3千万円 大阪 (22日)産経
★資産探るアポ電、19年に9万件超 警察庁「すぐ切って」 (21日)日経
★特殊詐欺グループ「指示役」逮捕 神奈川県警、窃盗の疑い (21日)産経
★昨年の特殊詐欺301億円 カード盗急増2・8倍 警察庁「依然深刻」 (20日)産経
★高齢者、だまされ「受け子」に 特殊詐欺で新手口か―逮捕の77歳釈放・警視庁 (20日)時事

東京五輪「1年延期」言及 新型コロナでIOC委員(27日)日経

【ニューヨーク=共同】新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)で1978年から委員を務める最古参のディック・パウンド氏(カナダ)が7月24日開幕の東京五輪の影響について「1年延期」の可能性に言及したとロイター通信が26日、報じた。

弁護士でもある同氏はインタビューに応じ「もし日程の再検討が必要となれば、理論上は同じ開催時期で2021年に延期される可能性がある」と指摘。年内の延期については欧米のスポーツと開催時期が重なることから「非常にまずい」と否定的な見解を示した。

延期や中断の判断を迫られるケースについて「世界的に健康が危機にさらされている場合は残念ながら五輪より大事と言わざるを得ない」としながら「(インフルエンザは)温暖な時期には通常落ち着く。4~6月には過去のものになっているかも」と期待した。

その上で「われわれの計画では、看過できない事態でなければ、7月24日から開催する」と現状を説明した。

大会組織委員会や橋本聖子五輪相は、延期や中止を巡る同氏の発言に対し、IOCの公式見解ではないとの立場を示している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56123090X20C20A2000000/?n_cid=TPRN0003

交際女性に強盗傷害、韓国人の男逮捕(27日)TBS

別れ話のもつれから、交際相手の女性の顔を殴って現金200万円を奪おうとしたとして、韓国籍の男が逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは韓国籍の職業不詳・車承ゲン容疑者(28)です。車容疑者は今月9日、東京・新宿区のマンションで交際相手の女性(29)を「200万円くらいあるだろ。俺の周りにいる奴らのこと知ってるだろ」などと脅したうえ、女性の顔を複数回殴り全治3週間の大けがをさせた疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、車容疑者は女性との別れ話の最中に怒りだし、女性が自宅から逃げると何も奪わずに立ち去りました。車容疑者は取り調べに対し、黙秘しているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3916120.html

保護者脅迫、副校長に無罪 千葉の高校、東京高裁が逆転判決(27日)共同

生徒の退学処分に不満を述べた父親に対し、暴力団の仲間がいると脅したとして、脅迫罪に問われた私立文理開成高(千葉県鴨川市)の元副校長の控訴審判決で、東京高裁が、罰金20万円とした一審千葉地裁判決を破棄して無罪を言い渡し、確定していたことが27日、分かった。高裁は父親の供述などから罪を認めた一審判決には事実誤認があると判断した。

 無罪が確定したのは千葉県富津市の三平稔さん(57)。取材に対し「自分だけでなく家族の名誉も傷つけられて苦しかった。長い時間を奪われたことはとても悔しい」と話した。

https://www.47news.jp/national/4562457.html

大津いじめ自殺訴訟控訴審判決、賠償額3000万円以上減額(27日)産経

平成23年に大津市立中学2年の男子生徒=当時(13)=がいじめを苦に自殺した事件で、遺族が元同級生らに損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。佐村浩之裁判長は、計約3750万円の支払いを命じた1審大津地裁判決を変更、計約400万円を支払うよう命じた。
 いじめ自殺をめぐる裁判では因果関係や予見可能性を認定したケースはほぼなく、控訴審でも「画期的」(弁護側)とされた1審判決が維持されるかが、焦点だった。
 男子生徒は23年10月11日、自宅マンションから飛び降り、自殺。学校が事件後に実施したアンケートで「自殺の練習をさせられていた」などの記載があり、男子生徒のいじめ被害が発覚し、滋賀県警が元同級生2人を暴行などの疑いで書類送検するなどした。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270025-n1.html

大阪で男性刺され死亡 男が逃走 (27日)産経

27日午後0時45分ごろ、大阪府高槻市西面南の運送会社の敷地内で、男性が男に胸など複数カ所を包丁で刺され、搬送先の病院で死亡した。男は車で現場から逃走しており、大阪府警が殺人事件として行方を追っている。
 府警によると、死亡したのは40代の従業員とみられ、身元の特定を急いでいる。逃げた男は40代ぐらいで、元従業員との目撃情報がある。上下紺色の作業服姿で、黒色のワンボックスカーで逃げたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270027-n1.html

集合住宅に住人でない男性遺体 殺人事件とみて捜査(27日)朝日

27日午前8時20分ごろ、広島県福山市神辺町道上の集合住宅の一室で、40代とみられる男性が倒れていると110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、男性はすでに死亡しており、県警は殺人事件とみて捜査を始めた。

 県警によると、この部屋は男性宅ではないという。現場はJR福塩線の道上駅から北西に約600メートルの住宅と田畑が混在する地域。
https://www.asahi.com/articles/ASN2W4197N2WPITB00C.html

尖閣諸島周辺に中国船、9日連続で航行(27日)産経

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で27日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは9日連続。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270015-n1.html

警官2人がスピード違反、30キロ以上超(27日)産経

休日に法定速度を30キロ以上超過して車を運転したとして、高知県警が40代の男性警部補を本部長訓戒、20代の男性巡査部長を所属長注意の処分にしていたことが27日、県警への取材で分かった。処分は1月31日付。
 県警監察課によると、2人は県内の警察署に勤務。警部補は昨年12月7日、私用で神戸市の国道を走行中、45キロ超過の速度違反で兵庫県警に摘発され、交通切符(赤切符)を交付された。
 巡査部長は今年1月13日、私用で高知県東洋町の国道を走行中、31キロの速度違反で交通切符(赤切符)を交付された。
 監察課は「交通事故や違反が発生しないよう職員の指導を徹底する」とコメントした。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270008-n1.html

めい暴行死疑いで60歳男逮捕 山梨、母が切られた直後(27日)産経

山梨県警は27日、自宅でめいに暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の疑いで同県南部町福士、大工、望月克敏容疑者(60)を逮捕した。直前にめいが容疑者の母に包丁で切り付けていたといい、詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は26日夕、自宅でめいの香那さん(30)の顔を殴るなどして死亡させたとしている。
 県警によると、容疑者の母(89)は包丁で頭などを切り付けられ、けがをしていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270016-n1.html

営業中の店で高級腕時計奪う 容疑で男女6人逮捕 大阪(27日)産経

大阪市内の貴金属リサイクル店で高級腕時計を奪ったなどしたとして、大阪府警旭署は26日、強盗などの疑いで、大阪市北区長柄東、無職、寺川大地被告(24)=窃盗罪で起訴=ら男女計6人を逮捕したと発表した。同署は認否を明らかにしていない。
 同署によると、寺川容疑者ら6人は役割分担をしてそれぞれ犯行に関与しており、一部が客を装って店員に声をかけて注意を引いている間に、別の容疑者がハンマーでショーケースを割って腕時計を強奪。店外では運転手役が車やバイクで待機していたという。
 寺川容疑者の逮捕容疑は共謀し令和元年7月、大阪市旭区の貴金属リサイクル店に押し入り、高級腕時計2点(約320万円相当)を窃取。同年8月には同市淀川区の貴金属リサイクル店に押し入り、高級腕時計3点(約360万円相当)を奪うなどしたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200226/afr2002260033-n1.html

東京・杉並で民家火災、1人死亡 100歳の女性か(27日)産経

26日午後7時15分ごろ、東京都杉並区松庵の住宅から火が出ていると119番通報があった。この火災で木造2階建て共同住宅延べ約155平方メートルのうち1階部分の約15平方メートルを焼損した。1階から1人が救助されたが、全身にやけどを負っており、現場で死亡が確認された。
 警視庁高井戸署や消防にによると、1階に住む加藤三枝(みえ)さん(100)と連絡が取れなくなっており、死亡したのは加藤さんの可能性があるとみて身元の確認を進める。同署で詳しい出火原因を調べている。
 現場はJR中央線西荻窪駅から南に約800メートルの住宅街。
https://www.sankei.com/affairs/news/200226/afr2002260037-n1.html

実習生のスマホ没収 監理団体元職員、禁止行為容疑で逮捕へ(27日)西日本

外国人技能実習生に「罰金を取る」などと告げてスマートフォンを取り上げたなどとして、福岡県警は26日、技能実習適正化法違反(禁止行為)の疑いで、ベトナム国籍の元監理団体職員の女(30)=福岡市東区=を逮捕する方針を固めた。県警への取材で分かった。県警によると、同法違反(禁止行為)容疑での逮捕となれば全国初という。
 監理団体は実習生を海外から受け入れ、実習先企業に支援や指導を行う非営利団体。
 捜査関係者によると、同市内の監理団体職員だった女は2017年12月4日~18年11月20日、ベトナム人実習生4人に「ルールを守らないと罰金を取る」「ベトナムに帰す」などと言ってスマホを没収、私生活を不当に制限した疑いが持たれている。
 女は実習生に「休日外出は2時間以内」「携帯電話没収」などのルールを誓約書として書かせた。破った実習生百数十人から罰金計数百万円を取っていたという。既に返金されている。
 昨年4月、実習生が国の監督機関である外国人技能実習機構に相談して発覚。女は同月末に団体を解雇された。機構が団体への臨時監査などを行い、同8月、県警に通報した。県警は団体の関与も含め捜査する。
 県警は26日午前に同法違反容疑で女を逮捕し、同日午後発表したが、法令適用される時期の解釈を誤った容疑内容だったとして、女をいったん釈放し、正しい内容で新たに逮捕状を請求し直す手続きを取った。
 (梅沢平)続きを読む
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/587403/

発熱繰り返す1歳児、断られた検査 医師認めても様子見(27日)朝日

 新型コロナウイルスへの感染が広がるなか、国の検査態勢への批判が噴き出している。患者に発熱やせきなどの症状が続いて医師が求めたとしても、感染を判定するPCR検査を断られるケースがあるからだ。国は重症者の診断を優先させつつ、態勢を拡充していきたい考えだ。

 1歳の次男が発熱を繰り返している関東地方の女性(36)は「本当にウイルス検査をしてもらえるのだろうか」と漏らす。自身を含めて、これまで2度、検査を断られた。

 中国・武漢からの観光客も利用していた空港で荷物の運搬に携わり、1月下旬に発熱。厚生労働省が設置した相談ダイヤルで検査を勧められ、保健所に問い合わせたが、「感染リスクが低い」と言われたとい

う。

 今月中旬に次男が発熱し、再び…
続きを読む
https://www.asahi.com/articles/ASN2V7DKSN2VUTIL06S.html?iref=comtop_8_02

新たに9人日本に移送し逮捕(27日)TBS

フィリピン・マニラで特殊詐欺グループとみられる日本人36人が拘束された事件で、警視庁は26日夜、新たに9人を日本に移送し、逮捕しました。
 窃盗の疑いで新たに逮捕されたのは、ウルフ・ブライアンユージン健容疑者(22)ら9人です。9人は去年11月、東京・渋谷区の女性(60代)に警察官などを装って電話をかけ、キャッシュカード5枚を盗んだ疑いが持たれています。
 マニラにあるグループのアジトで去年、フィリピンの入管当局に拘束された日本人36人のうち、日本に移送され逮捕されたのはあわせて18人となりました。
 警視庁はフィリピンに残る18人の移送の調整を行いながら、グループの実態解明を進めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3916047.html

新潟の女性殺害事件 女性の自宅近くで食事後に事件起こしたか (27日)NHK

6年前、新潟県新発田市で当時20歳の女性を殺害したなどとして別の事件で服役していた36歳の男が逮捕された事件で、男が事件当日の未明、女性の自宅近くで職場の同僚と食事をしていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は同僚と別れた直後に事件を起こした疑いがあるとみて当時の状況を詳しく調べています。調べに対し容疑を否認しているということです。
 新潟県新発田市に住んでいた喜納尚吾容疑者(36)は、平成26年1月、新発田市内で出勤中の会社員、奥山澪さん(当時20歳)が運転する車に乗り込んで連れ去り殺害したなどとして殺人などの疑いで26日、逮捕されました。
 喜納容疑者は新発田市内で女性4人に性的な暴行などをして、このうち1人を死亡させた罪などに問われ、無期懲役の判決が確定して服役していて、26日夜、岐阜県内の刑務所から身柄を新発田警察署に移されました。
 その後の調べで喜納容疑者が事件当日の未明、職場の同僚と奥山さんの自宅近くにある飲食店で食事をしていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
 食事の後、同僚に「コンビニに行ってくる」と言って別れたということで、警察はこの直後に事件を起こした疑いがあるとみて当時の状況を詳しく調べています。捜査関係者によりますと調べに対し「身に覚えがない」などと容疑を否認しているということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012303521000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

賃貸トラブル防止へ 外国人向けガイドラインを公開 東京都 (27日)NHK

東京都は、賃貸住宅に暮らす外国人に向けて、敷金や礼金の制度など、日本で物件を借りる時の契約のルールを解説したガイドラインを公開して活用を呼びかけています。
 東京都によりますと、外国人から寄せられる相談のうち賃貸住宅の契約をめぐるトラブルが最も多く、特に退去する時の原状回復に関する費用の支払いなどをめぐる相談が多いということです。
 都は、日本特有の敷金や礼金に対する理解不足などが原因だと分析していて、東京で暮らす外国人を対象に、賃貸住宅の契約をする際のポイントをイラストも交えて解説したガイドラインを作成しています。
 ガイドラインは都のホームページなどで公開していて、これまでの英語版に加えて、このほど新たに中国語版と韓国語版も作り、契約書を十分確認してトラブルを未然に防ぐよう呼びかけています。
 また不動産業者などにも活用を促し、貸す側もトラブルの防止に役立ててほしいとしています。東京都住宅政策本部は、「多文化の共生社会も見据えて、外国人の円滑な入居を推進したい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012303631000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

県警が保護した男性死亡 泥酔と判断、対応適切か調査(27日)共同

県警は26日、泥酔者として保護し、自宅に搬送した横浜市中区のパート社員の男性(56)が約40時間後に死亡したと発表した。司法解剖の結果、死因は頭部打撲による急性硬膜下血腫に起因する脳機能障害と判明。県警は保護の在り方が適切だったか調べている。
 県警地域指導課によると、19日午前6時半ごろ、同区本町1丁目のマンションの出入り口付近で男性が倒れているのを通行人が発見して110番通報。駆け付けた加賀町署員6人が男性を保護した。
 男性は受け答えなどができない状態だったが、酒の臭いがしたことなどから、署員らは上司の指示を仰いだ上で泥酔と判断。男性が身分証や鍵を所持していたため、パトカーで同区内の自宅に搬送したという。
 21日午前9時50分ごろ、飲料の配達のため、男性宅を訪れた男性会社員(70)が無施錠のドアを開け、室内で倒れている男性を発見し、交番に届け出た。男性は1人暮らしで、搬送された時とほぼ同じ状態で床に倒れていた。司法解剖の結果、 20日午後10時ごろに死亡したとみられるという。
 最初に発見されたマンションの防犯カメラには男性が後ろに倒れる様子が写っており、後頭部には打撲痕があるという。県警は「男性を保護した際、署や病院に搬送するなどの対応も考えられた可能性もある。対応が適切であったかどうか慎重に調べる」としている。https://www.kanaloco.jp/article/entry-282021.html

バスガイド、新型コロナ再発か 検査で陰性後、再び陽性―大阪(27日)時事

大阪府は26日、新型コロナウイルスに感染した後、いったん検査で陰性となった大阪市の40代の女性バスガイドが、再び陽性になったと発表した。府は、再感染か潜伏していたウイルスが活発化した可能性があるとみている。
 女性は、中国武漢市からのツアー客を乗せたバスに乗車し、1月29日に感染を確認。容体が回復したため2月1日に退院し、経過観察中の6日に任意のウイルス検査で陰性が確認された。しかし、19日に喉の違和感と胸の痛みを訴え、入院していた医療機関を複数回受診。26日にウイルス検査で陽性と判明し、再入院した。外出は控えており、濃厚接触者はいないという。
 記者会見した府健康医療部の藤井睦子部長は「咽頭にウイルスが検出できるほど残っていなかったが、その後体内に潜んでいたウイルスが『再燃』した可能性がある」と述べた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022700009&g=soc

きょうから一斉休校、北海道 感染拡大阻止へ(27日)共同

北海道内の小中学校は27日、教育現場での新型コロナウイルス感染が相次いだことを受け、一斉休校となった。3月4日までの臨時措置で、感染拡大を阻止し、早期の終息を目指す。札幌市は共働き家庭などへの負担を考慮したとして27日の一斉休校は見送り、28日から3月6日までとする。
 道教育委員会によると、休校中は全教員に最近の発熱の有無などを確認する健康調査や、3月5日に一斉実施する感染症理解を促す特別授業の準備などを進める。感染者の確認がない学校の消毒は各市町村などの判断に委ねる。4日の公立高校入試は予定通り行う。
https://www.47news.jp/national/4560161.html

« 2020年2月26日 (水) | トップページ | 2020年2月28日 (金) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ