カテゴリー

« 2020年2月17日 (月) | トップページ | 2020年2月19日 (水) »

2020年2月18日 (火)

2020年2月18日 (火)

横浜市のタクシー運転手男性が新たに感染 神奈川県 横浜市 (18日)NHK

神奈川県と横浜市によりますと、18日、横浜市に住む60代のタクシー運転手の男性1人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが分かったということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012291101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

保険会社の元同僚から2880万円詐取 容疑で女を逮捕 京都府警(18日)産経

保険会社の元同僚から現金2880万円を詐取したとして、京都府警下京署は18日、詐欺容疑で、京都市山科区の無職、大口邦子容疑者(71)を逮捕した。「金を借りただけ」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年5~8月ごろ、同市南区の保険会社に勤務する女性(61)に「トラブルの解決金として2千万円が必要。会社から5億円以上の現金が支払われるので、借りたお金は返済できる」などと嘘を言い、4回にわたり現金計2880万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、大口容疑者はかつて女性と同じ保険会社に勤めており、以前にも女性から約1千万円の借金をしていた。約5億円が振り込まれたように偽造した大口容疑者名義の通帳のコピーを女性に見せ、信用させていたという。他にも同様の被害が複数あるとみられ、同署は余罪を調べる方針。

https://www.sankei.com/affairs/news/200218/afr2002180033-n1.html

共同通信記者に出席自粛を要請(18日)西日本

電通パブリックリレーションズ(東京)は18日、新型コロナウイルスに関連して共同通信の職員が自宅待機となっていることを理由に、同日主催したパラリンピック競技のメディア向け勉強会への出席を自粛するよう自宅待機対象外の共同通信記者に要請した。
 電通パブリックリレーションズは勉強会に参加する選手への影響を考慮したと説明。共同通信は再考を求めたが最終的に要請を受けて出席しなかった。
 共同通信は「感染症に対する誤解や偏見を助長する行為で、極めて遺憾」としている。電通パブリックリレーションズは「昨今の情勢により辞退をいただいたことに申し訳なく思っている」と謝罪した。

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/585199/

“寺に強盗未遂”男を逮捕、住職が鉢合わせ木刀で撃退(18日)TBS

先月、東京・八王子市の寺の敷地にある住宅に刃物を持った男が押し入った強盗未遂事件で、34歳の男が警視庁に逮捕されました。
 強盗未遂などの疑いで逮捕されたのは、台東区の会社員・北村昌嗣容疑者(34)です。北村容疑者は先月26日の夜、八王子市の「興福寺」敷地内にある住宅に押し入り、住人の女性(77)に包丁のようなものを突きつけて、「刺さんから金庫はどこね」と脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、帰宅した女性の長男の住職が鉢合わせて木刀で抵抗したため、北村容疑者は何もとらずに逃げたということです。
 「ピンポンして、父親が亡くなったか具合悪いとか言って、檀家さんを装って入ってきたんです。木刀で思いっきりひっぱたいて」(女性の長男の住職)
 取り調べに対し、北村容疑者は容疑を認めているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3908268.html

爆破予告を受けた小中学校が警察へ被害届を提出 川崎 (18日)NHK

川崎市内の4つの小中学校に今月、「爆破する」などと書かれた封書が相次いで届けられ、川崎市によりますとそれぞれの学校が18日、威力業務妨害の疑いで警察に被害届けを提出したということです。
 川崎市教育委員会によりますと今月10日と13日に市立の小学校2校と中学校2校に相次いで「爆破する」などと予告する内容の封書が届いたということです。それぞれの学校が校舎などを点検しましたがいずれも不審物は見つかりませんでした。
 これについて4つの学校は、18日、威力業務妨害の疑いで最寄りの警察署に被害届けを提出したということです。
 川崎市では1月、在日外国人との交流施設に在日コリアンを脅迫するような内容の年賀はがきが届いたほか、市の職員にあててこの交流施設を「爆破する」と書かれたはがきも届き、市からの届け出を受けて警察が差出人を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012291001000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

新型ウイルス 東京で新たに3人の感染確認 都内で計22人に (18日)NHK

東京都は、都内に住む3人が新型コロナウイルスに新たに感染したことを明らかにしました。都内で感染が確認されたのはこれで22人となり、このうち3人は重症で今も入院していますが、19人はいったん入院したもののそもそも症状がないか軽症で、すでに退院した人もいるということです。
 東京都は18日、都内に住む3人が新型コロナウイルスに新たに感染したことを明らかにしました。このうち80代の無職の男性は、今月9日に症状が出て13日から都内の病院に入院しています。男性は糖尿病があり、現在、発熱や呼吸困難などの症状で重症だということです。
 また50代の会社員の男性は、今月5日に症状が出て15日から都内の病院に入院していて、発熱やせき、呼吸困難などの症状があるということです。この男性も重症だということです。
 残る1人は16日、感染が確認された東京・大田区の「牧田総合病院」の「蒲田分院」に勤める男性医師の息子で20代の会社員です。この会社員は軽症だということです。都によりますと、医師の父親とは同居していませんが、症状が出る前に3日間、父親と接触があったということです。
 都内で感染が確認されたのはこれで22人となり、このうち3人は重症で今も入院しています。一方、このほかの19人はいったん入院したものの、そもそも症状がないか軽症で、すでに退院した人も2人いるということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012290911000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

韓国大統領機、羽田に到着 クルーズ船乗客ら相次ぎ帰国へ(18日)共同

【ソウル共同】新型コロナウイルスの感染が広がったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から韓国人乗客らを退避させるため、韓国政府が派遣した大統領専用機が18日、羽田空港に到着した。韓国政府関係者によると、韓国人6人と配偶者の日本人1人の計7人を搭乗させ、19日午前に羽田空港を出発。ソウル近郊の金浦空港に戻り、14日間は施設に隔離する
 オーストラリアもチャーター機を派遣し、19日に日本を出発予定。カナダと香港も19日に到着の見込みだ。イスラエルは20日の出発を予定。イタリアなども移送の準備を進めている。英国でも同様の対応を求める声が高まっている。
https://www.47news.jp/national/4533643.html

首相、イベント時期見直しに言及 「国民に情報提供を」(18日)共同

安倍晋三首相は18日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を官邸で開き、肺炎拡大を踏まえ、各種大規模イベントの開催時期見直しに言及した。「専門家の意見を聴いた上で、開催時期の見直しの必要性なども含め、国民に適切な情報提供を速やかに行うように」と指示した。
 同時に「分かりやすい情報提供に努め、自治体とも連携して検査、治療、相談態勢の拡充と強化に全力を挙げてもらいたい」と語った。
 発熱など風邪症状が見られる時は学校や会社を休み、外出を控えるよう要請した。予防策の具体例として在宅勤務などの「テレワーク」を挙げ、環境整備を進めるよう担当閣僚に求めた。
https://www.47news.jp/national/4534011.html

渋谷駅工事で5月に埼京線運休 44万人影響、山手線は通常運転(18日)共同

JR東日本は18日、渋谷駅の線路切り替え工事に伴い、5月30、31日の土日2日間は終日、埼京線と湘南新宿ラインの新宿―大崎間が運休すると発表した。山手線は通常通り運転する。影響は44万人に上る見込み。
 JR東によると、工事では埼京線の下り線ホームを北へ約350メートル移動させ、山手線と隣り合わせの位置にする。5月29日深夜から6月1日早朝まで約54時間に及び、線路切り替え工事としては過去最長という。埼京線は6月1日から新たなホームの使用が始まる。駅のハチ公改札、南改札と埼京線ホームが直結するようになる。
https://www.47news.jp/national/4534037.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
子供のころは楽しかったのに…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200218204701F1015358-1 お祭りから露天商が消えた。あれから20数年。消える前に東京の露天商を仕切っている暴力団極東組に取材に行った。応じてくれたのは「総務担当」。こう言った。「残念ですね。粗悪品を出さないように店を厳選している。さらに、場所取りなどでトラブルのないように取り仕切っており、祭りにくる人たちが安心して楽しめるようにしているのに… 」だった。
 そして翌年、夜祭りの神社に行ったが、出店は少ないだけけでなく、子供の頃の祭りの楽しさなんてかけらもなかった。あるのは町内会のおばさんたちの焼きそばなど普段、自宅で食べているものばかり。
 全国的に暴力団排除条例ができると、益々厳しくなり露天出店料金の禁止で金を出した者まで罰せられる。
 大阪府警はこのほど、府内の祭りで露店を出す際に出店料を免除してもらっていたとして府暴力団排除条例に基づき、暴力団神戸山口組系幹部と直系組長の2人に利益供与を受けないよう勧告すると同時に、露店などを管理する協同組合の代表者にも勧告したという。壊滅作戦の完遂には厳しさが必要なのかも知れないがい…
 警察庁によると令和元年の暴力団の刑法犯検挙件数は減少しているが、中でも特別法犯は激減している。
 刑法犯の検挙件数は1万8562件で前年に比べて119件の減少。なかでも傷害事件は235件も減って1523件になり、暴行も162件減少して893件になっている。 しかし、資金源を次々に絶たれることからか、人間関係のしがらみのない窃盗が483件も増えて1万0677件になり、詐欺が55件増の2325件になっていることが気になる。
 特別法犯に至っては1544件も減少して8109件と1万件を割っている。その大きな要因は覚醒剤取締法が1397件も減って5265件になったことだ。覚醒剤が減り逆に増加傾向にあった大麻取締法犯も23件減少し1128件になっている。
 今回の大阪府警の暴排条例関係では10件増えて24件になった。
 条例などでの取締の強化で地下にもぐるのではないかと懸念していたが、それも無いようだし、さらなる壊滅作戦に期待したい。
 任侠道を外れた組織なんて、早く潰してしまえ!
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image271_201912022029011_20200218205701



高齢者からカード詐取未遂、容疑の高3逮捕 受け子か 埼玉 (18日)産経

https://www.sankei.com/affairs/news/200218/afr2002180018-n1.html

★詐欺未遂で起訴の男 保釈中に再び特殊詐欺か (17日)産経
★ニセ電話詐欺 カードすり替え急増 前年比3.6倍 被害75億8600万円 (17日)共同
★特殊詐欺の受け子逮捕、長女が詐欺見破り通報 (14日)TBS
★管内の高齢者宅に市職員装う不審な電話 熊本県警人吉署が注意促す (14日)西日本
★現金詐取容疑で再逮捕 愛知県警、かけ子3人 (13日)産経
★暗号資産取引話で詐欺疑い 全国3億円被害か、男逮捕(8日)共同
★76歳男性だまして現金を・・・ 77歳女 詐欺未遂の疑い (7日)TBS
★「マスク配布」詐欺メール 新型肺炎で拡散 (6日)時事
★電子マネー買い取り業者関与か 詐欺容疑で換金役5人逮捕―警視庁 (6日)時事
★大分市の高齢者が偽電話詐欺の被害 警官名乗る男らにキャッシュカード盗まれる (西日本)

女子高校生が電車にはねられ死亡 自殺か 横浜 瀬谷区 (18日)NHK

18日朝、横浜市瀬谷区にある相鉄線の駅で17歳の女子高校生が電車にはねられて死亡し、警察は自殺した可能性があるとみて調べています。
 18日午前6時50分ごろ、横浜市瀬谷区の相鉄線の瀬谷駅で、海老名発、横浜行きの10両編成の上りの特急に神奈川県大和市に住む高校2年生で17歳の女子生徒がはねられて、死亡しました。
 警察によりますと、特急は瀬谷駅には止まらない予定で、ホームの防犯カメラには通過する直前に女子生徒がホームから線路に飛び降りる様子が写っていたということです。
 警察は女子生徒が自殺した可能性があるとみて詳しいいきさつを調べています。
 この事故で相鉄線は一時、全線で運転を見合わせました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012290291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

「共同通信の10人 感染者運転のハイヤーに乗車」官房長官 (18日)NHK

新型コロナウイルスの感染が確認されたハイヤーの運転手について、菅官房長官は、共同通信社から10人の職員がこの運転手のハイヤーに乗車していたものの、いずれも発熱などの症状はないという報告があったことを明らかにしました。
 東京都が16日、新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した60代のハイヤーの運転手の男性について、共同通信社は、先月末から今月初めにかけて、男性が運転するハイヤーに10人の職員が乗車していたことを明らかにしました。
 これについて、菅官房長官は閣議のあとの記者会見で「きのう、共同通信社より、該当する職員10人はきのうから自宅待機をさせ、管轄の保健所に相談していることや、乗車していた職員の過半数は乗車から2週間を経過しており、その他の者を含め、全員発熱などの症状はないという報告があった」と述べました。
 そのうえで「政府としては、報告の内容も踏まえたうえで、適切に対応したい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012290271000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

神戸赤十字病院で「サージカルマスク」6千枚盗難(18日)共同

神戸市中央区脇浜海岸通1の神戸赤十字病院で、保管するマスク6千枚が盗まれていたことが18日、関係者への取材で分かった。
 関係者によると、マスクは医療現場や医療用に使用される「サージカルマスク」で、1箱50枚入り。120箱が盗まれたという。
 マスクは段ボール箱に入った状態で、3階の機械室に保管されていた。13日の点検で段ボール4つがなくなっていたという。普段、機械室は施錠されており、3階は限られた職員しか立ち入ることができない。
 同病院は17日、葺合署に被害届を提出。同署は窃盗事件として捜査している。神戸赤十字病院の担当者は「在庫はあるので、病院としてすぐに困ることはない。
 ただ、新型コロナウイルスの感染が広がり、マスクの不足が指摘される中で、こんな事件が起きて残念」と声を落とした。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202002/0013125619.shtml

高齢者からカード詐取未遂、容疑の高3逮捕 受け子か 埼玉(18日)産経

埼玉県警東入間署は17日、同県富士見市の女性(79)からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで、県立高校3年の男子生徒(18)=同県三芳町=を逮捕した。
 逮捕容疑は、何者かと共謀して、17日午後2時ごろ、女性方に警察官を名乗って「キャッシュカードが悪用されているので交換する必要がある」「これから金融庁の者が預かりに行く」と電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとしたとしている。
 約1時間後、女性方付近にいたスーツ姿の生徒に署員が職務質問し、発覚した。生徒は容疑を認めている。同署は、詐欺グループ内で金品を受け取る役を担う「受け子」だったとみて追及する。
https://www.sankei.com/affairs/news/200218/afr2002180018-n1.html

両親殺害の疑いで書類送検 死亡の35歳男、新潟(18日)産経

新潟市の一家3人が死亡した令和元年11月の住宅火災で、新潟県警東署は、両親を殺害して自宅に火を付けたとして、殺人と非現住建造物等放火の疑いで、磯部京佑容疑者=当時(35)=を容疑者死亡のまま書類送検した。14日付。
 両親に外傷があり、磯部容疑者が無理心中を図ったとみて調べていた。
 書類送検容疑は、11月22日、新潟市東区白銀の自宅で、父の泰良さん=同(74)、母の友恵さん=同(62)=を出刃包丁で殺害し、放火したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200218/afr2002180019-n1.html

 

福島第1原発賠償金詐欺容疑で男逮捕 詐取金の分配役か(18日)産経

東京電力福島第1原発事故の賠償金をだまし取ったとして、警視庁と福島県警の合同捜査本部は、詐欺の疑いで、福島県いわき市小名浜君ケ塚町、無職、緑川安雄容疑者(74)を逮捕した。グループで詐取金の分配などを行っていたという。一連の事件の逮捕者は13人となった。
 捜査2課によると、グループは震災前の飲食店の売り上げを実際よりも水増しして請求する手口で計約5億円を詐取したとみて調べている。
 逮捕容疑は平成27年2、3月ごろ、既に逮捕されている男女と共謀し、東電に虚偽の書類で請求して現金計約1300万円をだまし取ったとしている。緑川容疑者は「書類偽造には関わっていないが、詐取金の取り分はもらった」などと供述している。
https://www.sankei.com/affairs/news/200218/afr2002180020-n1.html

要介助高齢者優先の留置場指定へ(18日)NHK

事件で逮捕され、警察署の留置場に勾留された容疑者の高齢化が進んでいることを受け、京都府警は介助が必要な高齢者を優先的に勾留する全国的にも珍しい留置場を設けることを決めました。
京都府警によりますと、去年1年間に事件で逮捕され警察署の留置場に勾留された65歳以上の高齢の容疑者は270人で、全体のおよそ12%にあたり、10年前に比べて5%増えています。
中には、オムツ交換や介助が必要な場合もあり、去年5月に薬物事件で逮捕された容疑者は、勾留された3か月間、警察官が4人がかりで車いすを担いで、階段の上り下りや入浴の介助などにあたったということです。
このため京都府警は、全国的にも珍しい介助が必要な高齢の容疑者を優先的に勾留する留置場として、今月21日に京都市の東山警察署を指定することを決めました。
東山警察署には、すでにエレベーターや広い浴室が設置されていて、さらに介護福祉士の資格を持つ署員1人を新たに特別職に任命し介助の指導にあたっていくということです。
京都府警留置管理課の竹内浩昭課長は「専用の留置場を設けることで、処遇改善だけでなく担当者の負担軽減にもつながる。今後も、留置場の環境整備に努めていきた い」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20200217/2010005755.html

革マル派活動家の男逮捕 通帳などだまし取った疑い 神奈川県警(18日)産経

金融機関から通帳などをだまし取ったとして、神奈川県警公安3課は17日、詐欺の疑いで、革マル派活動家で職業不詳、巽行雄容疑者(70)=川崎市高津区千年=を逮捕した。黙秘している。
 逮捕容疑は平成28年9月26日、奈良県内の金融機関で、自身の居住地を隠蔽するため実際には住んでいない住所が記載された国民健康保険証を使用して口座開設を申し込み、通帳1通をだまし取ったうえ、さらに同月29日ごろから同年10月9日ごろまでの間に、キャッシュカード1枚をだまし取ったとしている。
 同課によると、巽容疑者は奈良県出身。逮捕に至るまでの経緯については「捜査の手法に関わることなので、コメントは差し控える」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200217/afr2002170025-n1.html

シェパードが警官ガブリ、飼い主書類送検 前にも被害(18日)朝日

岐阜県美濃加茂市のアルバイト男性(69)が飼育している犬が警察官にかみつき、けがをさせたとして、県警加茂署は17日、男性を重過失傷害の疑いで岐阜地検御嵩支部に書類送検し、発表した。容疑を認めているという。

 署によると、昨年10月21日午後3時半ごろ、男性が同市太田町でオスのシェパード(4歳)を散歩させていたところ、交通監視中の男性巡査2人にかみつき、腕に10日間のけがを負わせた疑いがある。

 この犬の体重は34キロあり、過去にも歩行者や自転車の通行人に飛びかかってかみつき、けがをさせたことがあった。保健所からは、口輪をつけるよう指導されていたが、この日はつけていなかったという。(松沢拓樹)
https://www.asahi.com/articles/ASN2K7T8DN2KOHGB009.html

香港でトイレットペーパー強盗(18日)TBS

新型コロナウイルスの感染拡大への不安が高まる香港で、3人組の男がトイレットペーパー600個を奪う強盗事件がありました。香港では生活用品の買い占めが起きていて、警察は転売目的の可能性もあるとみて調べています。
 香港メディアによりますと、17日、帽子とマスクをした3人組の男がスーパーに商品を届けに来た配達員に刃物のようなものを突き付けて脅し、トイレットペーパー600個、日本円で2万3000円相当を奪って逃走しました。
 香港政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため中国本土との境界を空港などを除いて封鎖していますが、封鎖が発表された直後から生活用品が手に入らなくなるという噂が広がり、トイレットペーパーなどの買い占めが起きていました。
 警察は3人のうち2人を逮捕し、転売目的の可能性もあるとみて調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3907759.html

痴漢疑われ逃走の元警察官 傷害容疑で逮捕 制止試みた男性重体 (18日)NHK

17日朝、東京 千代田区の都営新宿線神保町駅で、元警察官が痴漢を疑われて逃走し、取り押さえようとした男性を階段から転倒させ意識不明の重体となる大けがをさせたとして逮捕されました。
 逮捕されたのは千葉市若葉区の会社員で警視庁の元警察官、品田真男容疑者(52)です。
 警視庁によりますと、17日午前7時ごろ、千代田区の都営新宿線神保町駅の構内で20代の男性ともみあいになり、階段から転倒させて意識不明の重体となる大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
 品田容疑者は、列車内で女性の体を触ったと疑われて駅のホームから逃走し、取り押さえようとした男性とともに階段から転がり落ちたということです。
 男性は頭の骨を折って意識不明の重体となり、病院で手当てを受けています。
 警視庁によりますと、調べに対して品田容疑者は「つかんできたので、ふりほどいただけで、けがをさせようとはしていない」と供述しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_018

静岡で男女刺され夫死亡、犯人逃亡中(18日)TBS

17日夜、静岡県菊川市でブラジル国籍の夫婦2人が何者かに刃物のようなもので刺され夫が死亡、妻がけがをしました。警察は捜査本部を設置して犯人の行方を追っています。
 17日午後7時半過ぎ、静岡県菊川市で被害にあった女性が知人を通し「旦那が刺された」と消防に通報しました。
 警察によりますと、近くに住む派遣社員でブラジル国籍のデ・ソウザ・マルコスさん(44)が刃物のようなもので上半身を複数箇所刺され、およそ1時間に死亡しました。通報した妻で派遣社員のタカハシ・デ・ソウザ・クリスチャーネ・マリーさん(43)も切りつけられましたが軽傷で、命に別状はありませんでした。
 犯人は現場から徒歩で逃走していて、警察は捜査本部を設置して犯人の行方を追っています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3907761.html

競艇で順位不正操作 元選手ら追起訴 名古屋地検 (18日)NHK

モーターボートの元選手が現役当時の去年、全国10か所で行われたレースで順位を不正に操作し、舟券が的中した親族から報酬を受け取ったとして再逮捕された事件で、名古屋地検特捜部は17日、元選手と親族をモーターボート競走法違反の罪で追起訴しました。
 起訴されたのは元ボートレーサーの西川昌希被告(29)と親族で津市の会社員、増川遵被告(53)です。
 起訴状などによりますと、西川被告は現役のボートレーサーだった去年、愛知県など全国10か所の競走場で行われた18のレースで、わざと順位を遅らせてゴールした見返りに、舟券が的中した増川被告から3400万円余りを受け取ったとして、モーターボート競走法違反の罪に問われています。
 これまでの調べで、2人は西川被告がレース場に持ち込んだスマートフォンでやり取りしていたことが分かっています。
 また、不正は、すでに起訴された分も含めると20レースに上り、ほとんどは有利とされるインコースから出走した際に着順を下げ、配当を高くする形で行われ、関係者によりますと、増川被告は20のレースで総額1億円以上の配当金を得ていたということです。
 関係者によりますと、これまでの調べに対し、西川被告は黙秘し、増川被告は認めているということです。

「過去最大の不祥事」

レースを運営する日本モーターボート競走会は……
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_014

72歳日本人の男 覚醒剤密輸容疑で逮捕 カンボジア (18日)NHK

カンボジア当局は、覚醒剤およそ1.7キロを国外に持ち出そうとしたとして72歳の日本人の男を逮捕しました。
 プノンペンにある日本大使館によりますと、日本人1人が、覚醒剤を密輸しようとしたとして当局に逮捕されたということです。
 地元メディアによりますと、逮捕されたのはノナカ・シュンイチ容疑者(72)で、今月11日に観光目的でカンボジアに入国し、今月15日に出国する際、空港の検査で荷物に隠していた覚醒剤およそ1.7キロが見つかったということです。
 地元メディアは、ノナカ容疑者が警察に対し、「日本に住むガーナ人とみられる男に雇われた。プノンペンに住むナイジェリア人とみられる男から覚醒剤を受け取り、密輸するために入国した」と供述していると伝え、警察が組織的な密輸とみて調べているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

ケフィア元代表ら逮捕へ、警視庁 3万人、1千億円被害か(18日)共同

 加工食品のオーナー制度などを展開し、多額の資金を集めて破産した「ケフィア事業振興会」について、警視庁生活経済課は18日、出資法違反(預かり金禁止)の疑いで、鏑木秀弥元代表(84)ら9人を逮捕する方針を固めた。既に全員の逮捕状を取った。

 巨額の消費者被害を生んだオーナー制度商法は刑事事件に発展することになった。破綻の数年前から出資金を配当に充てる自転車操業状態だったとみられ、同課は詐欺容疑も視野に全容解明を進める。

 破産管財人の発表では、同社や関連会社は約3万人から集めた計約1千億円が未返済となっている。
https://www.47news.jp/national/4531272.html

実習生の同僚を殺害容疑で逮捕 ミャンマー人の男、三重(18日)共同

三重県四日市市の塗装会社で17日、背中を刺されるなどして死亡しているのが見つかったミャンマー人の男性について、県警は殺害されたと断定した。同日夜に殺人容疑で、所在が分からなくなっていた同国籍の技能実習生カン・ジョ・テッ容疑者(28)=同市=の逮捕状を取り、全国に指名手配していたが、捜査関係者によると18日未明、逮捕した。
 県警は17日、死亡したのは同容疑者の同僚の技能実習生エイ・テツ・ジョーさん(25)=同=と発表。司法解剖の結果、死因は背中を刺されたことによる多量出血だった。
 県警によると、近鉄富田駅で16日、同容疑者と似た男が防犯カメラに写っていた。https://www.47news.jp/national/4530733.html

« 2020年2月17日 (月) | トップページ | 2020年2月19日 (水) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ