カテゴリー

« 110番通報で警察官の現場到着 過去10年で最も遅い (10日)NHK | トップページ | ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS »

2020年1月10日 (金)

旅客機墜落に4つの可能性 ウクライナ政府高官 (10日)NHK

乗客乗員およそ180人を乗せイランで墜落したウクライナの旅客機について、ウクライナ政府の高官は技術的なトラブルやほかの飛行物体との衝突など、4つの可能性を視野に入れて墜落の原因を調査する方針だと明らかにしました。
 ウクライナ国際航空のボーイング737ー800型機は8日、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、ウクライナ政府によりますと乗客乗員およそ180人の全員が死亡しました。
 墜落の原因について、ウクライナ国家安全保障・国防会議のダニロフ書記は9日、自身のフェイスブックに投稿し、今の時点では4つの可能性を視野に入れて原因を調査する方針だと明らかにしました。
 具体的には、
▽技術的なトラブルでエンジンが損傷し爆発した可能性、
▽ドローンなどほかの飛行物体と衝突した可能性、それに、
▽機内でテロによる爆発が起きた可能性があるとしています。
さらに、
▽墜落現場の付近で防空ミサイルシステムの砲弾の破片のようなものが見つかったという情報があるとして、旅客機が撃墜された可能性も排除せず、調査を進めるとしています。一方、イラン政府は墜落した旅客機は離陸したあと、ジェットエンジンから火が出た状態で飛行しているのが目撃されていたとして、墜落の原因は技術的なトラブルだとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200110/k10012240791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 110番通報で警察官の現場到着 過去10年で最も遅い (10日)NHK | トップページ | ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 110番通報で警察官の現場到着 過去10年で最も遅い (10日)NHK | トップページ | ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ