カテゴリー

« ブレーキ整備怠り運転指示疑い、暴走で運転手死亡(30日)産経 | トップページ | 宿泊無断キャンセル問題、250万円賠償請求へ 栃木県北の被害8施設(30日)共同 »

2020年1月30日 (木)

海の難所で通過ルール守らず衝突 貨物船などの事故、報告書公表(30日)共同

運輸安全委員会は30日、船舶航行の難所として知られる広島県呉市の「音戸の瀬戸」の南口で2018年7月、貨物船とフェリーが衝突し、フェリーの乗客と乗組員計2人がけがをした事故の調査報告書を公表した。貨物船が海図のチェックなど事前準備を怠り、海上保安庁が事故防止のため定めたルートを逸脱し、全速力で通過しようとしたのが原因としている。
 報告書によると、音戸の瀬戸は最も狭い場所で、船が航行できる幅が約60メートルしかなく、入り組んだ地形のため見通しも悪い。海保は経路を決め、船体の左側同士ですれ違うことなどを決めて、安全な航行を呼び掛けている。
https://this.kiji.is/595428060867085409?c=39546741839462401

« ブレーキ整備怠り運転指示疑い、暴走で運転手死亡(30日)産経 | トップページ | 宿泊無断キャンセル問題、250万円賠償請求へ 栃木県北の被害8施設(30日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブレーキ整備怠り運転指示疑い、暴走で運転手死亡(30日)産経 | トップページ | 宿泊無断キャンセル問題、250万円賠償請求へ 栃木県北の被害8施設(30日)共同 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ