カテゴリー

« 内閣府、「桜」名簿加工で陳謝 人事課長らが判断(16日)時事 | トップページ | シンナー系塗料が落下、児童らにかかる 9人が救急搬送(16日)朝日 »

2020年1月16日 (木)

中国 武漢の肺炎 国内で初確認 武漢に渡航した男性から 厚労省 (16日)NHK

中国の湖北省武漢で、新型のコロナウイルスによるものとみられる肺炎が相次いでいる問題で、武漢に渡航していた神奈川県に住む中国籍の男性が帰国後に肺炎の症状を訴え、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。国内で感染者が確認されたのは初めてです。
 厚生労働省などによりますと、新型のコロナウイルスが確認されたのは、神奈川県に住む30代の中国籍の男性で、中国の湖北省武漢に渡航していた今月3日に発熱し、6日に日本に帰国したあと医療機関を受診し肺炎の症状で入院しました。
 国立感染症研究所が検査した結果、武漢で相次いだ新型コロナウイルスへの感染が確認されたということです。
 国内でこのウイルスの感染者が確認されたのは初めてです。
 男性の症状は回復し、15日退院して現在は自宅で療養していて、今の時点では神奈川県にいる家族や医療関係者などへの感染は確認されていないということです。
 男性は今回の肺炎患者が相次いでいる武漢の海鮮市場には立ち寄っていないものの、武漢に滞在中、一緒に生活していた人の中に、肺炎の患者がいたと話しているということです。
 武漢では先月以降、原因不明の肺炎の患者が相次ぎ、これまでに41人の患者から新型のコロナウイルスが検出され、このうち61歳の男性1人が死亡しています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200116/k10012247361000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 内閣府、「桜」名簿加工で陳謝 人事課長らが判断(16日)時事 | トップページ | シンナー系塗料が落下、児童らにかかる 9人が救急搬送(16日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内閣府、「桜」名簿加工で陳謝 人事課長らが判断(16日)時事 | トップページ | シンナー系塗料が落下、児童らにかかる 9人が救急搬送(16日)朝日 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ