カテゴリー

« ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS | トップページ | スーツケースに隠し覚醒剤密輸 容疑のタイ人逮捕(10日)産経 »

2020年1月10日 (金)

近ごろ、露出狂や痴漢、盗撮の事案に接することが多い…(10日)西日本

近ごろ、露出狂や痴漢、盗撮の事案に接することが多い。署の幹部も「性犯罪は再犯も多い」と声を落とす。被害者の心の傷は簡単に癒えるものではない。「こういう事件は感情移入しすぎず冷静にね」と署員に言われて深呼吸する▼小学生の頃、突如見知らぬ男に頭を触られ、男性に恐怖心を抱くようになった。それから、学校の人気者だった当時の担任教諭を避け、通っていたピアノ教室の先生が嫌で泣いてばかり。今は恐怖心こそ無いが、頭部はNG。美容室では女性のスタッフしかお願いできない。嫌だと思う生活が普通になり、もう20年が過ぎた▼痕もなく傷もないが、当時の記憶だけはいまだに消すことはできない。事件の大小にかかわらず、そこには被害者がいるのだと忘れてはいけない。(西村百合恵)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/574531/

« ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS | トップページ | スーツケースに隠し覚醒剤密輸 容疑のタイ人逮捕(10日)産経 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひき逃げの瞬間が防犯カメラに(10日)TBS | トップページ | スーツケースに隠し覚醒剤密輸 容疑のタイ人逮捕(10日)産経 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ