カテゴリー

« 宮崎空港の警備会社 保安検査業務で警備業法違反の可能性 (29日)NHK | トップページ | 相模原市内で特殊詐欺グループによる被害相次ぐ(29日)産経 »

2020年1月29日 (水)

ゴーン被告不法出国事件、弘中弁護士事務所を家宅捜索(29日)TBS

レバノンに逃亡した日産前会長カルロス・ゴーン被告の弁護人を務めていた弘中惇一郎弁護士の東京都内の事務所に、東京地検が家宅捜索に乗り出しました。
 東京地検は、カルロス・ゴーン被告について不法に出国した出入国管理法違反の疑いで捜査を進めていて、その関係先として千代田区にある弘中弁護士の事務所の捜索に入り、午後3時過ぎには係官らが出てきました。
 「ドアの一部を壊したりピッキングしたりして、いろいろなところを無理にこじあけて。結果的には(ゴーン被告の面会)名簿以外のものは全て押収拒絶をして、何も持って行かれなかった」(弘中惇一郎弁護士)
 東京地検は今月8日にもゴーン被告が保釈中に使っていたパソコンの差し押さえのために事務所を訪れましたが、弘中弁護士らは法律で認められた権利に基づき拒否していました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3891640.htm

« 宮崎空港の警備会社 保安検査業務で警備業法違反の可能性 (29日)NHK | トップページ | 相模原市内で特殊詐欺グループによる被害相次ぐ(29日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮崎空港の警備会社 保安検査業務で警備業法違反の可能性 (29日)NHK | トップページ | 相模原市内で特殊詐欺グループによる被害相次ぐ(29日)産経 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ