カテゴリー

« 新成人、酔って警察官殴った疑い 式典会場近くで、長崎(13日)産経 | トップページ | 自衛隊派遣「完全支持」 サウジ皇太子、安倍首相に表明―中東安定へ連携(13日)時事 »

2020年1月13日 (月)

フィリピン マニラ近郊の火山が噴火 国際空港の発着を停止 (13日)NHK

フィリピンで12日午後、首都マニラ近郊の観光地にある火山が噴火しました。けが人が出たという情報はありませんが、フィリピンの当局は住民に避難を勧告するとともに、マニラ国際空港を発着する航空機の運航を停止し、警戒を続けています。
 フィリピンの火山地震研究所によりますと、首都マニラの南、およそ60キロのところにあるルソン島のタール火山の火口付近で日本時間の12日午後2時ごろ、大規模な水蒸気爆発とみられる噴火が起きたあと、噴煙が立ち上り、煙は高さおよそ1000メートルに達しました。
 タール火山は高原にある観光地として知られるカルデラ湖の「タール湖」の中にある高さおよそ300メートルの火山です。
 地元の防災当局によりますと、これまでのところけがをした人は確認されていないということです。
 またフィリピンの航空当局は、噴火による火山灰の影響で、日本とのあいだを結ぶ便を含め、マニラ国際空港を発着するすべての航空機の運航を停止しています。
 この影響で、12日午後、日本からマニラに向かっていた日本航空の745便が成田空港に引き返しました。火山地震研究所は、数日以内にさらに大きな規模の噴火が起きるおそれがあるとして5段階ある警戒レベルを上から2番目に当たるレベル4に引き上げ、観光客などの入山を禁止するとともに、周辺に住むおよそ8000人を対象に避難勧告を出すなどして警戒を強めています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200112/k10012243531000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

« 新成人、酔って警察官殴った疑い 式典会場近くで、長崎(13日)産経 | トップページ | 自衛隊派遣「完全支持」 サウジ皇太子、安倍首相に表明―中東安定へ連携(13日)時事 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新成人、酔って警察官殴った疑い 式典会場近くで、長崎(13日)産経 | トップページ | 自衛隊派遣「完全支持」 サウジ皇太子、安倍首相に表明―中東安定へ連携(13日)時事 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ