カテゴリー

« 東京地検「事実に反する」 ゴーン被告会見に反論コメント(9日)時事 | トップページ | 東京都、犯罪被害者らの転居費用補助(9日)TBS »

2020年1月 9日 (木)

尖閣沖の接続水域 中国当局の船航行が過去最多に (9日)NHK

去年、沖縄県の尖閣諸島周辺の「接続水域」を中国当局の船が航行した日数が282日に上り、統計を取り始めてから最も多くなりました。海上保安庁は、大型巡視船を増やすなど警備体制の強化を進める方針です。
 海上保安庁によりますと、去年、尖閣諸島周辺の領海に侵入した中国当局の船は延べ126隻で、おととしに比べて56隻増えました。
 さらに、領海のすぐ外側にある「接続水域」の航行も増えていて、中国当局の船が航行した日数は去年1年のうち282日に上り、平成20年に統計を取り始めてから最も多くなったことが分かりました。一方、石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域にある「大和堆」と呼ばれる漁場の周辺では、ここ数年、北朝鮮のイカ釣り漁船による違法操業が相次いでいて、去年、海上保安庁は1308隻に退去警告を行い、このうち252隻に放水を行ったということです。 海上保安庁は、日本の周辺海域では緊迫した情勢が続いているとして、来年度、大型巡視船をこれまでの67隻から2隻増やすなど警備体制の強化を進める方針です。
 海上保安庁は「いかなる状況にも適切に対応できるようにしていきたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239291000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

 

« 東京地検「事実に反する」 ゴーン被告会見に反論コメント(9日)時事 | トップページ | 東京都、犯罪被害者らの転居費用補助(9日)TBS »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京地検「事実に反する」 ゴーン被告会見に反論コメント(9日)時事 | トップページ | 東京都、犯罪被害者らの転居費用補助(9日)TBS »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ