カテゴリー

« 2020年1月14日 (火) | トップページ | 2020年1月16日 (木) »

2020年1月15日 (水)

2020年1月15日 (水)

「女窃盗団」に実刑判決 出会い系で男性誘い出す(15日)産経

出会い系サイトなどで愛知県や岐阜県、大阪市のホテルに誘い出した男性9人からクレジットカードを盗み不正使用したとして、窃盗と詐欺の罪に問われた住所不定、無職、津本喜代子被告(45)に名古屋地裁は15日、懲役3年、別の女2人に懲役2年6月(求刑はいずれも懲役5年)の判決を言い渡した。
 懲役2年6月の判決は岐阜県関市、元風俗店員、中林乃由里被告(45)と住所不定、無職、宮下愛理被告(29)。
 公判でのやりとりによると、3人は客として訪れた飲食店やホストクラブで知り合った。散財した結果、金銭的に困窮し、借金返済などに充てるために平成30年春ごろから、協力してカード窃盗を始めた。
 出会い系サイトなどを通じ連絡があると、事前に話し合って決めたホテルに男性を誘い出し、3人のうち1人が男性と一緒に入浴。残りがカードを盗み、男性が気付く前に高額なバッグや財布、酒、スマートフォンなどを購入。金に換えるなどしていた。https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150032-n1.html

盗難車の販売事件 暴力団員を新たに逮捕 大阪府警(15日)産経

盗まれた車を運んだとして、大阪府警が盗品等運搬容疑で、指定暴力団東組系幹部の西村淳一容疑者(50)=堺市堺区緑ケ丘北町=を逮捕していたことが15日、府警への取材で分かった。府警は認否を明らかにしていない。
 府警はすでに、窃盗容疑で大阪市浪速区の解体業、小林克美容疑者(49)ら男女4人を逮捕し、東組の事務所などを家宅捜索。盗難車16台(計6330万円相当)を押収しており、暴力団側から依頼された小林容疑者らが、盗んだ車を不正に転売していたとみて、捜査を進めている。
 西村容疑者の逮捕容疑は昨年3月、小林容疑者らが千葉県内のコインパーキングで盗んだ車を、名古屋市内から大阪府松原市の「ヤード」と呼ばれる拠点に運搬したとしている。運び込まれた盗難車は、車体番号が付け替えられていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150033-n1.html

東京・立川市で不審火5件相次ぐ、連続放火か(15日)TBS

東京・立川市の住宅街で、狭い範囲であわせて5件の不審火が相次ぎ、警視庁は連続放火の可能性が高いとみて調べています。
 警視庁によりますと、13日午後3時半ごろ、立川市柴崎町の住宅で屋外に設置された給湯器の配管が焼けているのを住民が見つけ、110番通報しました。
 その前後には近くの住宅で家庭菜園の野菜が焦げていたほか、別の住宅敷地内の畑に設置されたネットが焼けるなど、半径およそ100メートルの狭い範囲であわせて5件の不審火が相次いだということです。
 いずれも現場に燃えた布のようなものが見つかったということで、警視庁は連続放火の可能性が高いとみて調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3880429.html

 

保管先の警察署から盗難車2度盗まれる(15日)NHK

盗難の被害に遭ったあと見つかったトラックが、保管先の栃木県と茨城県の2つの警察署から2度にわたり盗まれ、その後焼け焦げた状態で見つかっていたことが分かりました。警察は、警察署からトラックを盗んだ疑いで男3人を逮捕し、動機やいきさつを調べています。
 警察によりますと去年10月、栃木県内の工事現場から盗まれたという届けが出ていたトラックが、栃木市内で見つかり、栃木警察署で保管していましたが、発見から4日後に盗まれました。
 トラックは、その日のうちに茨城県つくば市内で見つかり、つくば北警察署が保管していましたが、翌日、再び盗み出され、結局、去年11月、つくば市内で焼け焦げた状態で見つかったということです。
 警察は、防犯カメラの映像などから捜査を進めた結果、すでに別の事件で逮捕、起訴されていたいずれも無職で宇都宮市の青※ヤギ勝彦容疑者(58)、茨城県常総市の古矢雄一容疑者(44)、それに住所不定の松本一也容疑者(49)の3人が2つの警察署からトラックを盗んだ疑いが強まったとして15日逮捕し、動機やいきさつを調べています。
 警察は3人の認否について明らかにしていません。
※柳は、真ん中のつくりが「夕」

茨城県警「証拠品の適正な保管に努再発防止を」

つくば北警察署で保管されていたトラックが盗まれたことについて茨城県警察本部刑事総務課の新山忠課長は「証拠品の適正な保管・管理を徹底し、再発防止に努めてまいります」とするコメントを出しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012246791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

中国旅費、架空領収書か 秋元議員後援会の収支報告―IR汚職・東京地検(15日)時事

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、衆院議員秋元司容疑者(48)側が架空の領収書を使い、中国企業の深センにある本社やマカオを訪問した際の旅費を支出したように偽装した疑いがあることが15日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、同容疑者側と企業側が架空領収書の発行について合意していたとみて捜査しているもようだ。
 関係者によると、秋元容疑者側は、同容疑者の後援会の2017年分の政治資金収支報告書に中国訪問費を記載。同12月に「旅費」として128万円ずつ、計256万円を香港の会社に支出したように書き込んでいたが、同社は中国企業「500ドットコム」の顧問だった紺野昌彦容疑者(48)=贈賄容疑で再逮捕=が管理しており、同容疑者が秋元容疑者側との合意に基づき、架空の領収書2枚を発行した疑いがあるという。
 秋元容疑者の弁護人によると、同容疑者は中国訪問の旅費について、「秘書に支払うよう指示していた」などと供述している。特捜部は別の収賄罪で在宅起訴した豊嶋晃弘・元政策秘書(41)からも詳しく事情を聴き、同容疑者の供述内容の真偽を調べているもようだ。
 特捜部は、中国への旅費約150万円と、同容疑者が管理する口座に送金された200万円の計約350万円相当の賄賂を受け取った収賄容疑で秋元容疑者を再逮捕。現金300万円と家族旅行費約70万円相当の賄賂を受領した収賄罪で起訴している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011500995&g=soc

高3女子にわいせつ画像撮影、送信させる みだらな行為も(15日)共同

県警少年捜査課と山手署は15日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)と東京都青少年健全育成条例違反の疑いで、東京都豊島区、無職の男(23)を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年5月5日、横浜市都筑区に住む高校3年の女子生徒(17)に携帯電話のカメラ機能で撮影させたわいせつな画像を自身の携帯電話に送信させて児童ポルノを製造した上、同年5月7~8日に、自宅で女子生徒にみだらな行為をした、としている。
 署によると、同容疑者は女子生徒と会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合ったといい、容疑を認めている。https://www.kanaloco.jp/article/entry-243597.html

ロシア当局が漁船連行か 北海道根室市のタラ漁船(15日)共同

15日夕、北海道根室市の歯舞漁協所属のタラ漁船1隻が操業中にロシア当局に連行されたと、漁協から道に連絡があった。道が事実関係の確認を進めている。
 北方領土・歯舞群島付近では昨年12月、根室市のタコ漁船5隻がロシア当局により国後島に連行され、拿捕されたばかり。5隻の船長らは罰金を納めて解放され同月、根室市に戻った。
https://this.kiji.is/590126296080532577?c=39546741839462401

危険運転に「停車」追加 通常国会に改正法提出へ(15日)共同

森雅子法相は15日、自動車運転処罰法に規定する危険運転の構成要件の拡大を法制審議会に諮問した。他人の車の前に急に割り込み、自分の車を停止させる行為を罰せるよう法制化したい考えだ。答申を受け、改正案を20日召集の通常国会に提出する方針。
 神奈川県大井町の東名高速道路で2017年6月、あおり運転を受け、追い越し車線上で停車させられたワゴン車が後続のトラックに追突され、夫婦が死亡した事故を受けた対応。森氏は法制審臨時総会で「あおり運転は悪質、危険な行為。厳罰化を求める声も高まっている」と述べた。
https://this.kiji.is/590127252185990241?c=39546741839462401

警視庁管内体感レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
18時間後に逮捕
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200115203001F1015310-1_20200115203001  島根県出雲市の運送会社で刃物のようなものを持った男が女性従業員を人質に立てこもった事件。18時間後に警察の説得に応じて逮捕された。被害女性にけがはなかった。
 立てこもり事件と言えば忘れることができないのが昭和47年2月19日から28日まで10日間にわたり立てこもった浅間山荘事件がある。
 さらに54年には大阪市の三菱銀行北畠支店で30人以上を人質にして立てこもった事件。この事件では警察官2人と支店長と行員ら計4人が射殺されるなど重大事件になり、42時間後にSATの前身の大阪府警警備部の機動隊・零(ぜろ)が犯人を射殺した事件は有名。
 このほかにも平成4年には東京・町田市での立てこもりや同15年の名古屋市で発生した「軽急便」会社のたてこもり事件などの発生がある。町田市では平成19年にも発生している。
 警察庁によると平成6年から8年にかけて毎年13件も発生。その後、ひとけた台に減り、同10年には5件と少なかった。そして増減を繰り返して15年には14件になったものの、同28年には4件と少なくなっている。
 それもそのはず、発生はすべて検挙されており絶対に逃げられない。
 そして今回の事件ーしばらくぶりで聞いたが、「検挙率100%」の結果なんかどうでもいい犯人ほど怖いものはないですね。
 いつの世にも悪は絶えずですよ。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20200115203401



★高級車に乗り 不審な動き、詐欺グループ“受け子”の男逮捕 (12日)TBS
★特殊詐欺グループの女、空港で確保の一部始終 (12日)TBS
★次々と詐欺電話、80歳女性が9000万円被害 大分 (10日)朝日
★千葉・船橋 ヤマト運輸かたる電話に注意 「伝票濡れて読めない」個人情報聞き出す (10日)産経
★特殊詐欺は幹線道路沿いを狙う (9日)産経
★特殊詐欺グループの現金回収役を逮捕、全員が少年少女 (4日)TBS
★店長が機転 携帯電話で話す女性客に声掛け、相手の電話番号をネットで調べたら詐欺犯 客を説得 県警表彰(30日)共同
★「詐欺ではないですか?」聞けたら…コンビニ店員の葛藤 (29日)朝日
★警察官が説得も…80代夫婦がオレオレ詐欺で1000万円被害 (27日)産経
★77歳女性400万円だまし取られる 大津、息子名乗る男から (27日)共同
★「割り印するので印鑑用意して」 受け子か、窃盗容疑で名古屋の高校生逮捕 (26日)産経
★女性1300万円被害 「日本再生機構」から詐欺電話「あなたのせいで逮捕された」…信じて現金渡す/川口 (25日)共同

島根の立てこもり、逮捕は千葉県の23歳男 交際関係巡り会社関係者とトラブルか(15日)産経

島根県出雲市の運送会社「上田コールド」の本社に男が包丁のようなものを持って立てこもった事件で、監禁容疑で県警に現行犯逮捕されたのは、千葉県の中尾懐聖(かいせい)容疑者(23)であることが15日、分かった。
 人質となっていた40代の女性事務員は15日午前8時25分ごろ、発生から約18時間ぶりに解放された。県警によると、女性にけがはなかった。
 捜査関係者によると、中尾容疑者は説得を続ける捜査員に「会社関係者に個人的な恨みがあった」と話していた。交際関係をめぐってトラブルがあったとみられ、県警は人質女性や社長以外の同社関係者に恨みがあった可能性があるとみて詳しく調べる。
 県警によると、中尾容疑者は捜査員の説得に応じて女性を解放。その後、2階の廊下で現行犯逮捕された。
https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150019-n1.html

豪の森林火災で自衛隊派遣 80人出発、人員や物資輸送(15日)産経

防衛省は15日、オーストラリアで続く大規模森林火災に対応するため、国際緊急援助活動として航空自衛隊のC130輸送機2機を派遣すると発表した。隊員約80人が同日、空自小牧基地(愛知県)から出発し、既に現地入りしている隊員8人と合流して人員や物資の輸送に当たる。
 河野太郎防衛相が米国出張中のため、臨時代理の武田良太国家公安委員長が自衛隊行動命令を出した。武田氏は防衛省での会議で「防衛省・自衛隊が一丸となって、被災したオーストラリアの人々のため、全力で取り組んでもらいたい」と述べた。地元メディアによると、森林火災は昨年9月ごろから本格化。約30人が死亡し、北海道の面積を超える約1千万ヘクタールが焼失した。コアラ数万匹が焼死したとみられている。記録的な高温と乾燥が主な原因とされ、気候変動が遠因との指摘もある。https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150022-n1.html

酩酊した外国人女性を乱暴、自称ホストの男を逮捕 警視庁(15日)産経

酒に酔った外国人女性を自宅に連れ込んで乱暴したとして、警視庁代々木署は15日、準強制性交容疑で、東京都渋谷区本町、自称ホスト、沢村量山(りょうざん)容疑者(27)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は昨年9月30日未明、同区内の歩道上で酒に酔って寝込んでいた20代の外国人女性を自宅マンションに連れ込み、抵抗できない状態の女性を乱暴したとしている。
 同署によると、女性は家族とともに観光目的で来日しており、事件当時は単独で行動していたという。2人に面識はなかった。
https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150023-n1.html

高1女子が手紙残し行方不明に 奈良県警が顔写真公開(15日)産経

Facebook
児玉あいさん(奈良県警提供)

 同署によると、児玉さんは9日午前9時45分ごろ、通院していた同県葛城市の病院で、「トイレに行く」と言い残したまま、行方が分からなくなった。直前には同行していた友人に「自分の幸せは自分で見つける」といった趣旨の手紙を渡していたという。
 児玉さんは身長約156センチのやせ形で、黒髪のロングヘア。黒縁の眼鏡をかけ、ピンク色の上着に黒色ズボン姿だった。携帯電話や現金は持っていなかったという。
 情報提供は高田署(電話0745・22・0110)。
https://www.sankei.com/affairs/news/200115/afr2001150007-n1.html

会社立てこもり 逮捕の男「女性関係で恨み」島根 出雲 (15日)NHK

島根県出雲市の運送会社で刃物のようなものを持った男が女性従業員を人質にとって18時間にわたり立てこもった事件で、監禁の疑いで逮捕された男は「女性関係で会社と関係がある男性に恨みがあり呼び出すためにやった」という趣旨の話をしていたことが分かりました。
 14日午後2時半ごろ、島根県出雲市にある運送会社「上田コールド」に刃物のようなものを持った男が押し入り、40代の女性従業員を人質にとって立てこもりました。
 男は20代とみられ、複数の警察官が説得にあたったところ、およそ18時間たった15日午前8時半ごろ説得に応じて女性を解放し、監禁の疑いでその場で逮捕されました。女性にけがはないということです。2人は顔見知りではなく、男はこの会社と業務の取り引き関係はないとみられています。
 捜査関係者によりますと、男は警察による説得の中で、「女性関係で会社と関係がある男性に恨みがあり呼び出すためにやった」という趣旨の話をしてこの男性を連れてくるよう要求していたということです。警察は詳しい動機などを調べることにしています。
続きを呼ぶ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012246111000.html

無届け再生医療疑いで逮捕 大阪医大元講師ら2人―女性らの脂肪幹細胞培養・府警(15日)時事

 大阪医科大(大阪府高槻市)で昨年、脂肪幹細胞を投与する再生医療が国に無届けで実施された事件で、府警は15日、再生医療安全性確保法違反容疑で、元同大講師の伊井正明(52)=同府茨木市=、知人で元製薬会社従業員の浜園俊郎(62)=横浜市西区=両容疑者を逮捕した。
専門家、「大問題」と批判=大阪医科大の無届け再生医療

 府警によると、伊井容疑者は容疑を認め、浜園容疑者は否認しているという。府警は、伊井容疑者が自ら開発した技術を試す目的があった疑いもあるとみて、詳しい動機を調べている。
 逮捕容疑は、2人は共謀し、昨年3月下旬から5月下旬の間、同法で義務付けられた厚生労働相の許可を得ないまま、同大研究施設で女性(47)と男性(82)から脂肪幹細胞を採取して培養した疑い。
 同大によると、細胞の採取と培養は、2人を含む計4人で実施された。女性には培養された細胞が点滴投与されたが、いずれも健康被害は確認されていない。伊井容疑者は大学の調査に「(老化を防ぐ)アンチエイジングを女性らからやりたいと言われ、断れなかった」と話していたという。
 細胞の採取と投与は、伊井容疑者が研究室前の廊下で行った。一連の作業は、男性助教と看護師資格を持つ女性ら2人が手伝ったとされ、府警が関与の度合いを慎重に調べている。再生医療安全性確保法は、医療機関が脂肪幹細胞などを使った再生医療を進める際、細胞の培養をする施設について国の許可を得る必要があると定めている。伊井容疑者は国に届け出ず、大学にも無断で進めていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011500318&g=soc

線路にベビーカー転落、男児けが 乗車中ドア閉じ、兵庫のJR駅(15日)共同

JR山陰線江原駅(兵庫県豊岡市)で昨年12月、女性が乗車しベビーカーを電車内に引き上げようとした際にドアが閉まり、ホームに残されたベビーカーが線路に転落、乗っていた2歳男児が軽傷を負っていたことが15日、JR西日本への取材で分かった。
 同社によると、昨年12月25日午前10時ごろ、福知山発豊岡駅行きのワンマン電車(2両編成)で、女性がベビーカーを車内に引き上げようとしていたが、運転士が気づかずドアが閉まった。電車は動きだしたが、女性が運転士に報告し停車。ベビーカーはその後、何らかの理由で動き、約1メートル下の線路に転落。男児は駅員に救出された。

https://this.kiji.is/590005078313960545?c=39546741839462401

河井前法相事務所を捜索、広島 公選法違反疑いで告発状(15日)共同

自民党の河井克行前法相の妻で同党の河井案里参院議員の昨年7月の参院選を巡り、公選法違反の疑いが浮上している問題で、広島地検は15日、広島市にある克行氏と案里氏の事務所を家宅捜索した。大学教授や地元の市民団体などが同法違反容疑で夫妻らに対する告発状を出していた。
 夫妻を巡っては参院選で報酬が認められた車上運動員に対し、上限を超えた金額を支払った疑いが報じられた。案里氏が支部長の自民党支部が、陣営の一員として選挙運動をした男性会社員に対し、約86万円を支払った疑惑も出ている。
 克行氏は昨年10月、法相を辞任。夫妻はその後、公の場に姿を現していない。
https://this.kiji.is/590010993750738017?c=39546741839462401

出雲立てこもり 20代男を逮捕「交際相手巡りトラブル」(15日)TBS

島根県出雲市で男が女性を人質にとり、14日から立てこもっていた事件で、警察は15日朝、男を監禁の疑いで現行犯逮捕しました。また、関係者への取材で、警察官に「自分の交際相手を巡って、会社関係者とトラブルがあった」と主張していたことが分かりました。出雲警察署から報告です。
 午前9時過ぎ、容疑者の男は出雲警察署に移送されました。
 事件は14日午後2時半ごろ、出雲市の運送会社「上田コールド」に、「立てこもりをしたい。社長を出せ。刃物を持っている」などと、刃物を持った男が押し入りました。当時、建物内には7人ほどの従業員がいましたが、男はこのうち40代の女性従業員1人を人質にとり立てこもりを続けました。そして午前8時半ごろ、男が人質を解放し、警察は男を監禁容疑で逮捕しました。逮捕されたのは20代の男で、警察によりますと、人質の女性にけがはないということです。
 また、関係者への取材で、男が立てこもっていた際、警察官に、「自分の交際相手を巡って、会社関係者とトラブルがあった」と主張していたことが分かりました。警察が、事件に至ったいきさつなどを詳しく調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3880202.html かこと

神戸のパチンコ店で250万円強盗疑い 女性店員に馬乗り殴る…62歳男逮捕(15日)産経

神戸市長田区にあるパチンコ店の景品交換所に押し入り、女性店員(39)を殴った上で現金約250万円を奪ったとして、兵庫県警長田署は14日、強盗致傷の疑いで、同市中央区下山手通の会社員、賀光正利容疑者(62)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午前11時45分ごろ、同市長田区浪松町のパチンコ店の景品交換所に押し入り、女性店員に「殺すぞ」と脅しながら馬乗りになって顔や腹を5発殴打。カウンターの上に置いてあった現金約250万円をポリ袋に入れて奪ったとしている。同署によると、別の男性店員が賀光容疑者を取り押さえた。
 女性店員は唇を切る軽傷という。https://www.sankei.com/affairs/news/200114/afr2001140031-n1.html

「内部通報者を絶対つぶす」郵便局長らパワハラ被害訴え(15日)朝日

 郵便局の内規違反を内部通報したことで、郵便局長らの団体の役員3人からパワハラを受けたとして、団体に属する7人の局長が慰謝料3千万円を求めて提訴した。福岡地裁(松葉佐隆之裁判長)で14日に第1回口頭弁論があり、役員側は請求棄却を求めた。

 訴状によると、原告と被告は福岡県直方市などの郵便局の組織「福岡県筑前東部地区連絡会」に所属する局長。3人の被告は連絡会の統括局長と副統括局長を務めていた。

 2015年6月、直方市内に郵便局ができ、統括局長の息子が局長に就任。だが18年、原告に複数の社員から「(息子が)内規に反し、必要な現金確認の検査を怠っている」と報告があり、原告は日本郵便本社の内部通報窓口に通報した。

これに対し、統括局長は19年、会議の場で「地区会の局長の中に、内部通報したものがいる。やったやつは必ず見つけてやる」と発言。勤務先に原告の1人を呼び出して「絶対(通報した局長を)つぶす」などと脅した。副統括局長2人も、原告に団体の役職を辞するよう求めたという。

 原告7人のうち2人は「うつ状態」「抑うつ状態」と病院で診断され、別の1人は連絡会の役職を降格させられた。原告側は「内部通報者への報復で、著しい違法性のある行為」として、精神的苦痛を受けたとしている。

 被告側の弁護士は「何も話せない」としている。(角詠之)

https://www.asahi.com/articles/ASN1G6JHJN1GTIPE006.html

ベビーカー乗せずに電車発車 線路に転落し2歳児けが(15日)朝日

JR山陰線江原(えばら)駅(兵庫県豊岡市)で昨年末、駅のホームに取り残されたベビーカーが線路上に転落し、2歳の男児が負傷していたことが14日、わかった。JR西日本は、事案を公表していなかった。
 同社福知山支社によると昨年12月25日午前10時ごろ、2両編成のワンマン電車(福知山発豊岡行き)で、女性がベビーカーを最後尾のドアから車内に引き上げて乗せようとしていたところ、30代の男性運転士が気付かずドアを閉め、電車を発車させたという。

 運転士は女性から知らせを受けて停車。同じ頃、ホーム上の防犯カメラを見た駅員が、約1メートル下の線路上に転落していたベビーカーを救助した。男児は擦り傷を負ったが、電車と接触した形跡はなかったという。電車は約5分後に再出発した。

 JR西は女性に謝罪。運転士は規則通り、ホーム上にある後方確認用の鏡で複数回、安全確認したと説明しているという。一方で、「ベビーカーの辺りは影になっていて見えなかった」とも話しているという。同社広報部は「あってはならないこと。社内では念入りに注意喚起していきたい」。公表していなかった理由は「電車の運行に影響が少なかったため」と話している。(茶井祐輝)https://www.asahi.com/articles/ASN1G7W86N1GPTIL00X.html

ウクライナ機撃墜で関係者逮捕、イラン当局が複数を(15日)TBS

イランによるウクライナ旅客機の撃墜をめぐり、イラン当局は複数の関係者を逮捕したことを明らかにしました。
 乗客乗員176人が死亡したウクライナ旅客機の撃墜をめぐり、イラン政府は「人為的なミスにより、誤って撃墜された」と認めていますが、ロイター通信によりますと、イラン当局が複数の関係者を逮捕したことが分かりました。逮捕された人数や容疑は明らかになっていません。
 撃墜をめぐってはロウハニ大統領が訴追のための調査を続けるとの声明を発表していますが、今回が初の逮捕です。
 早期に捜査を進めることで批判をかわしたいとの狙いがあるとみられますが、首都テヘランでは撃墜後から大規模な抗議デモが続くなど、市民の政府に対する不満が爆発しています。
 当局によるデモ隊への発砲も疑われるなど混乱が続いていて、関係者の逮捕で事態が収束するかは不透明です。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3880020.html

風俗店で1億5000万円窃盗疑い 暴力団員ら6人逮捕 滋賀(15日)NHK

3年前、大津市の風俗店の事務所から現金1億5000万円が入った金庫が盗まれた多額窃盗事件で、警察は14日、暴力団員ら6人を逮捕し、ほかにも犯行に関わった人物がいるとみて捜査しています。
 逮捕されたのは、京都市の無職、西田朋弘容疑者(41)や大津市に住む山口組系の暴力団員、高間賢典容疑者(34)ら6人です。
 警察によりますと、6人は3年前、大津市の風俗店「OGT学園Z」の事務所から系列店の売上も含めた現金1億5000万円が入った金庫を盗んだとして、窃盗などの疑いが持たれています。
 現場には、重さが300キロ近くある金庫を引きずったようなあとが残っていたほか、防犯カメラに走り去る不審な2台の車が写っていたため、警察は犯行に複数が関わったとみて調べていました。
 その結果「多額の現金を盗んだ男たちがいる」という情報などをもとに、6人を実行犯などと特定し、14日に逮捕しました。警察は6人の認否を明らかにしていません。
 警察は、指示役など、ほかにも犯行に関わった人物がいるとみて、捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200114/k10012245421000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

横田めぐみさんの母親と同級生 官房長官に訴え (15日)NHK

中学1年生のときに北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの母親と当時の同級生たちが拉致問題担当大臣を兼務する菅官房長官と面会し、すべての被害者が一刻も早く家族のもとに戻れるよう強く求めました。
 面会では、めぐみさんの同級生たちが去年の活動で集めた3000筆余りの署名を菅官房長官に手渡し、代表して池田正樹さんが「拉致されてから42年もたち時間がないことを焦っています。政府みずからがチャンスを作り、早期解決につなげていただくようお願いします」と述べ、政府に主体的な取り組みを求めました。
 また母親の早紀江さんは「北朝鮮いるとわかっているのに連れ戻してあげられないというこんなに苦しいことはありません。主人やほかの家族も少しずつ弱ってきますので、早く連れ戻してください。それだけが望みです」と話し、一刻も早いすべての被害者の帰国を求めました。
 これに対し菅官房長官は「署名を真摯(しんし)に受け止めたい。拉致被害者と家族の皆さんの高齢化が進み、時間が限られている中で、すべての拉致被害者の帰国の実現に向けて全力で取り組んでいく」とこたえました。
 面会の後、早紀江さんは「何の変わりもないことが非常に悲しいです。長い年月、ふるさとを思いながら慣れないところで暮らしている被害者は消耗することも多いでしょうし私たちも取り戻したいです。早く引き会わせていただきたい」と話しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200114/k10012245341000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

立てこもり続く 男は会社関係者との話を要求 島根 出雲 (14日)NHK

14日午後、島根県出雲市の運送会社に刃物のようなものを持って押し入った男は、女性従業員を人質にとって今も立てこもりを続けています。捜査関係者によりますと、男は会社関係者の名前を挙げて話をさせるよう要求しているということで、警察は説得を続けるとともに、詳しい状況や動機を調べています。
 14日午後2時半ごろ、島根県出雲市にある運送会社「上田コールド」に刃物のようなものを持った男が押し入り、40代の女性従業員を人質にとって立てこもりました。
 警察によりますと男は20代とみられ、女性従業員と一緒に2階の会議室にいますが、女性にけがはなく拘束もされていないということです。
 2人は顔見知りではなく、男はこの会社と業務の取り引き関係はないとみられています。
 複数の警察官が説得にあたっていて、捜査関係者によりますと、会社関係者の名前を挙げて話をさせるよう要求しているということです。
 男は会議室を出たり入ったりしながら立てこもりを続け、一定の距離を保って警察官の話を聞いていますが、立てこもりをやめるよう求める説得に応じていないということです。
 男は当初、正面玄関から会社に入り社内にいた従業員に対し、「立てこもりをしたいから外にでろ」と指示をしたということで、警察が詳しい状況や動機を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012245781000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
  

国家公務員にパワハラ規則 幹部向け研修、相談体制を―人事院検討会(15日)

 国家公務員のパワーハラスメント対策を議論してきた人事院の有識者検討会は14日、各府省庁が幹部職員向けの研修や一元的な相談体制整備などに取り組むよう求める報告書をまとめた。これを受け、人事院はパワハラ防止に向けた新たな規則作りに着手する。新規則は6月から適用する方針で、防止措置を企業に義務付ける改正労働施策総合推進法の施行と合わせる。
国家公務員の苦情、過去最多=18年度1443件-公務員白書

 報告書はパワハラを(1)職務に関する優越的な関係を背景として行われる(2)精神的または身体的苦痛を与え職員の人格や尊厳を害する、あるいは勤務環境を害する(3)業務上必要かつ相当な範囲を超える言動―と定義。上司や同僚、部下の関係だけではなく、異なる府省庁の職員同士などでも起こり得ると指摘した。新規則では職員の責務としてパワハラをしてはならず、場合によっては懲戒処分となることを明示するよう求めた。
 人事院によると、2018年度に国家公務員から寄せられた勤務に関する苦情相談1443件のうち、パワハラは366件と最も多かった。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011500165&g=soc

岐阜市で犯罪被害者支援の条例施行 相談窓口設置や生活費(15日)共同

犯罪に巻き込まれた市民や家族らの支援策について定めた岐阜市の犯罪被害者等支援条例が一日に施行された。県内四十二市町村で、同種の条例施行は四十番目となる。関係者らが十四日、JR岐阜駅前で通行人らに広報用パンフレットを配った。
 二〇〇五年施行の犯罪被害者等基本法は、自治体に支援の担い手となるよう求めた。岐阜市条例によると、市は被害者からワンストップで相談を受け付ける窓口を設置。保健医療・福祉サービスの提供のほか、同じ場所に住めなくなった被害者が市営住宅に入居しやすくなるよう配慮する。
 また、被害者らが当面の生活費を確保できるよう、支援金を支給する。被害者が死亡した場合、遺族に三十万円、重傷の場合は本人に十万円。いずれも条例の施行後に発生した犯罪が対象だ。被害者の収入などに応じて支給額が算出される国の犯罪被害給付制度は、支給まで平均半年ほどかかる。市の支援金なら早ければ二週間で支給される。
 一方、条例は市民や事業者には支援への理解や二次被害防止の配慮を求めた。
 十四日は、JR岐阜駅前で市職員や警察官、ぎふ犯罪被害者支援センター職員ら約四十人がパンフレット五百部を配った。柴橋正直市長は「市民の皆さんに支援の必要性を広く知ってもらい、地域で支えていただけたら」とあいさつした。条例案は、昨年の市議会十一月定例会で全会一致で可決された。 (形田怜央菜)
https://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20200115/CK2020011502000016.html

アパート転貸、新法で規制へ 政府、不当勧誘業者の処分可能に(15日)共同

不動産業者などがアパートを家主から借り上げて入居者にまた貸しするサブリース事業に関し、政府は14日、新法を定めて家主への不当な勧誘を禁止し、違反業者を業務停止命令や罰金などで処分できるようにする方針を固めた。20日召集の通常国会に関連法案を提出する。
 家主は長期にわたり一定の家賃収入が保証されると信じて契約したのに、途中で減額されるなどしてトラブルになる例が相次いでいた。
 業者が家主に収入変動のリスクを十分に説明していない例が目立つため、新法では「絶対に損はしない」といった不当な勧誘をすることを禁じ、収入額の保証期間を書面で説明することを義務付ける。
https://this.kiji.is/589760097752515681?c=39546741839462401

« 2020年1月14日 (火) | トップページ | 2020年1月16日 (木) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ