カテゴリー

« 2020年1月 8日 (水) | トップページ | 2020年1月10日 (金) »

2020年1月 9日 (木)

2020年1月 9日 (木)

80代女性からキャッシュカード盗んだ疑い、無職男再逮捕 神奈川県警(9日)産経

高齢女性からキャッシュカードを盗んだとして、神奈川県警川崎署は9日、窃盗の疑いで、東京都目黒区緑が丘の無職、柴崎壱被告(43)=別の窃盗罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は令和元年9月12日、何者かと共謀のうえ、東京都港区に住む80代無職女性宅に「口座が詐欺の振込先に使用されている」などと嘘の電話をかけさせ、同日、柴崎容疑者本人が金融庁職員になりすまして女性宅を訪れ、封筒にキャッシュカードを入れるよう指示したうえで、隙を見て別の封筒にすり替えてカード2枚を盗んだとしている。
 同署は、川崎市川崎区に住む80代女性から同様にキャッシュカードを盗んだとして、昨年11月26日に柴崎容疑者を逮捕。遺留品の捜査などから、今回の犯行が浮上したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090035-n1.html

住友重機労組の元書記逮捕 横領容疑、総額6億円か(9日)産経

住友重機械労働組合連合会の積み立て年金の口座から5千万円を着服したとして、警視庁捜査2課は業務上横領の疑いで、元会計担当書記の無職、田村純子容疑者(60)=千葉県野田市柳沢=を逮捕した。平成25~30年に、計約6億4千万円を横領したとみて詳しく調べる。
 逮捕容疑は25年12月26日、組合員の積み立て年金口座から田村容疑者の口座に5千万円を送金し、横領したとしている。
 捜査2課によると、馬術競技馬6頭の入手や維持費、ポルシェの購入などに使ったとみられる。30年1月に組合幹部が交代した際の点検で発覚した。連合会によると、田村容疑者は「住友重機械工業」からの出向扱いで、昭和57年から会計などの組合業務に従事していたという。発覚後に同社を解雇された。https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090037-n1.html

「アポ電」強盗か、男2人逮捕(9日)西日本

 東京都東村山市の80代夫婦宅から現金約470万円を奪ったとして、警視庁捜査1課は9日、強盗致傷と住居侵入の疑いで、いずれも職業不詳の小野正太郎(22)=京都市中京区、渡井恭仁(33)=東京都墨田区=の両容疑者を逮捕した。ともに容疑を認めている。
 捜査1課によると、夫婦宅には事件の約1週間前、現金の有無などを尋ねる「アポ電(アポイントメント電話)」とみられる不審な電話があった。夫は、警察官を名乗る相手に「自宅に大金がある」と話したといい、同課が関連を調べる。渡井容疑者は暴力団と接点があるとの情報がある。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/574491/

金融庁職員装い窃盗の女、カードをブラジャーの中に隠す(9日)TBS

金融庁の職員を装って80代の女性からキャッシュカードを盗んだとして、28歳の女が逮捕されました。女は盗んだカードをブラジャーの中に隠していました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・世田谷区の無職、西村千尋容疑者(28)です。西村容疑者は先月、金融庁の職員などを装って、神奈川県秦野市の80代の女性に「詐欺の名簿にあなたの名前があった。職員が行くので、封筒にキャッシュカードを入れてください」とうその電話をかけ、キャッシュカード2枚を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、西村容疑者はこの翌日に別の詐欺事件に関与したとして捜査員に事情を聴かれましたが、その際、ブラジャーの中に隠していた女性のカードが見つかりました。西村容疑者はカードを使って現金およそ165万円を引き出したとみられていますが、取り調べに対して黙秘しているということです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3876177.html

SNSで少女2人を自宅に誘い込む 未成年者誘拐容疑で男逮捕 (9日)NHK

SNSを通じて知り合った大阪の14歳と12歳の少女2人を自宅に誘い込み、2日間泊めたとして、36歳の男が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは兵庫県相生市の会社員、花岡真樹容疑者(36)で、警察によりますと、今月5日、SNSを通じて知り合った14歳の中学生の少女に「いつでもおいで」とメッセージを送ったうえで、翌日の未明に兵庫県内に来た本人と友人の12歳の少女2人を自宅に誘い込んで2日間泊めたとして、未成年者誘拐の疑いが持たれています。
 2人の親から「娘の姿が見当たらない」と届け出を受けた警察が防犯カメラなどをもとに捜査した結果、花岡容疑者の自宅に来ていたことが分かったということで、2人は8日夜無事保護され、いずれもけがはありませんでした。
 これまでの調べで、2人は何らかの悩みを抱えていたとみられ、警察は花岡容疑者とのSNSでのやり取りを分析するなどして詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012240321000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

ゴーン被告に出国禁止令 日本引き渡し、さらに困難―レバノン当局が聴取(9日)時事

【ベイルート時事】AFP通信などによると、レバノンの検察当局は9日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)に対し、出国禁止令を出した。同国捜査当局はこの日、国際刑事警察機構(ICPO)を通じた日本からの要請に応じ、ゴーン被告を事情聴取した。
【動画・日本語字幕あり】ゴーン被告、潔白主張~逮捕後初の会見、日本批判~

 レバノン側はゴーン被告の日本への身柄引き渡しを拒否していたが、出国禁止令の発付により、引き渡しの可能性はさらに低くなった。
 レバノン検察は日本当局にゴーン被告の捜査資料を提供するよう要請。出国禁止は資料の受け取りまで続くという。司法筋はAFPに「レバノンでの法的措置が必要ないと判断されれば、ゴーン被告は自由になるだろう」と説明した。聴取は、ゴーン被告が日本で日産に絡み罪に問われた事件を中心に実施された。レバノン国民にボイコットが義務付けられているイスラエル入国を行い、経済的取引をした件も対象となった。
 ゴーン被告は8日、フランスのテレビ、TF1のインタビューで、日本での逮捕は「非常に政治的だ」と改めて主張。ICPOの国際手配について「抹消するために戦う。方法はある」と述べ、反撃の構えを見せた。
 ゴーン被告はまた、日産での失脚を主導したと自身が主張する関係者らに対し「報復はしないが私の権利は要求する。必要なら訴訟もあり得る」と表明。会長兼最高経営責任者(CEO)を務めた仏自動車大手ルノーについても「13年間貢献して何のお礼もされていない」と語り、同社が不払いを決めた3000万ユーロ(約37億円)に上るとされる退任手当を要求する姿勢を示した。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010901006&g=soc

自宅で中2女子にみだらな行為 「13歳とは覚えてない」(9日)共同

県警少年捜査課と南署は9日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、横浜市西区平沼1丁目、アルバイト榊原勇也容疑者(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年1月27日午後2時半~同4時50分ごろ、自宅で、同市内に住む中学2年の女子生徒(13)にみだらな行為をした、としている。
 署によると、同容疑者は「13歳だったとは覚えていない」と供述、容疑を一部否認している。https://www.kanaloco.jp/article/entry-239122.html

漂着木造船の遺体は5人と訂正 佐渡海保(9日)共同

佐渡海上保安署は昨年12月27日に新潟県の佐渡島に北朝鮮から漂着したとみられる木造船内で見つかった複数の遺体は、司法解剖の結果、男性5人だったと9日、発表した。当初は7人としていたが、頭部のみだった2遺体と、胴体のみだった2遺体が、合わせて2人の人物と判明した。
 同保安署によると、5人は死後2~4カ月が経過しており、いずれも成人男性とみられる。船体には白地に赤の塗料でハングルや数字が書かれ、形状などから北朝鮮の船の可能性がある。
https://this.kiji.is/587973821400351841?c=39546741839462401

海自へ10日に中東派遣命令 防衛相、護衛艦と哨戒機(9日)共同

河野太郎防衛相が10日、海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」とP3C哨戒機に対し、中東海域への派遣命令を出すことが分かった。複数の防衛省関係者が9日、明らかにした。防衛省設置法の「調査・研究」を根拠にした情報収集が任務。米イランによる全面的な武力衝突はひとまず回避されたが、緊張緩和が見通せない中での派遣となる。
 哨戒機は11日に、たかなみは2月上旬にそれぞれ日本を出発。活動海域は、オマーン湾やアラビア海北部、バベルマンデブ海峡東側の公海に限定する。日本と友好関係にあるイランへの配慮から同国と接するホルムズ海峡やペルシャ湾は対象にしない。
https://this.kiji.is/587974071477486689?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
なんでこうも多いのか
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20200109203601  F1010551-1_20200109204501 「3年以下の懲役または30万円以下の罰金若しくは科料に処する」ー
 これは、 器物損壊罪の刑罰で。これを軽くみているのだろうか…
★東京メトロ・千代田線の車両にスプレーで落書き(6日)TBS
★車8台がパンク被害 横浜市南区の路上(4日)産経
★警官不在に立腹、交番の窓ガラス割る 容疑の男逮捕 容疑を一部否認「酒に酔って覚えていない」/狭山署(14日)共同
★“ボンネットに液体”被害相次ぐ、塗装はがれ・・・現場に「手紙」(5日)TBS
★世界遺産 京都 龍安寺に落書きの疑い 44歳の会社員逮捕 (25日)NHK
★松本零士さんデザインの像、ついに倒れる 破壊行為続き(23日)朝日
 どうも、考えて行動をとっているとは思えない。
 … … … … …
 警察庁によると令和元年11月現在の認知件数は6万5946件で前年同期より6390件減少したものの、刑法犯の中の「その他犯罪」では最も多い。
 ランキングは東京の9218件、愛知の5791件、大阪の5631件、埼玉の5095件、兵庫の4617件と続く。なんと愛知が前年と比べて937件も増えている。
 一方、検挙率は低く12.0%。ランキングは鳥取の32.2%、沖縄の25.4%、秋田の23.0%、和歌山の22.6%、福井22.5%と続く。
 低かったのは三重の6.9%、福島と愛媛の7.5%、埼玉と愛知の9.1%の順。認知件数が最多の東京は9.4%だった。
 単なるガラス破損などは軽いが京都の龍安寺のように世界資産に落書きすれば重くなることを戒めるためにも犯人の名前は公表すべきだ。
 報道から「前科」が消えたものだから、ネット記事から削除してしまえば犯歴もわからなくなるので削除要請が多い。行動には結果が伴う。その結果の行方をどう教えるか……
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20200109205701




特殊詐欺は幹線道路沿いを狙う (9日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090007-n1.html

★特殊詐欺グループの現金回収役を逮捕、全員が少年少女 (4日)TBS
★店長が機転 携帯電話で話す女性客に声掛け、相手の電話番号をネットで調べたら詐欺犯 客を説得 県警表彰(30日)共同
★「詐欺ではないですか?」聞けたら…コンビニ店員の葛藤 (29日)朝日
★警察官が説得も…80代夫婦がオレオレ詐欺で1000万円被害 (27日)産経
★77歳女性400万円だまし取られる 大津、息子名乗る男から (27日)共同
★「割り印するので印鑑用意して」 受け子か、窃盗容疑で名古屋の高校生逮捕 (26日)産経
★女性1300万円被害 「日本再生機構」から詐欺電話「あなたのせいで逮捕された」…信じて現金渡す/川口 (25日)共同
★タイ人が特殊詐欺の受け子か 容疑で大阪府警逮捕 (24日)産経
★年末年始 特殊詐欺に注意を、警察が電話音声公開  (24日)TBS
★私はだまされないNo1135 (24日)NHK
★特殊詐欺、暴力団トップ責任認定 「実行過程で威力」も適用 (19日)共同

マンションで大麻草栽培 密売目的か 2人逮捕 埼玉 越谷 (9日)NHK

埼玉県越谷市のマンションの部屋で大麻草を栽培していたとして、無職の男2人が逮捕されました。警察は2人が3つの住宅を借りて、密売目的で大麻草を栽培していたとみて詳しく調べています。
 逮捕されたのは、いずれも越谷市の無職、沼澤隆志容疑者(37)と山口隼人容疑者(40)です。
 警察によりますと、2人は去年11月、越谷市のマンションの部屋で大麻草24株を栽培していたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。
 警察が2人が借りたこの部屋を含む3か所の住宅を捜索したところ、大麻草74株のほか、末端価格にして合わせて、およそ800万円分の乾燥大麻と覚醒剤が見つかったということです。
 警察は、密売目的で大麻草を栽培していたとみて、詳しく調べています。
 警察は捜査に支障があるとして、2人の認否を明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239741000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_013

被害女性恐喝疑いで再逮捕 傷害致死罪など起訴の3人(9日)TBS

福岡県太宰府市の駐車場の車内で昨年10月、同市の無職、高畑瑠美さん=当時(36)=が遺体で見つかった事件に関連し、県警は9日、高畑さんらから金を脅し取ったとして恐喝の疑いで、無職の山本美幸容疑者(41)と無職の岸颯容疑者(24)、会社員の田中政樹容疑者(46)を再逮捕した。いずれも高畑さんに対する傷害致死や死体遺棄などの罪で起訴されている。
 再逮捕容疑は昨年10月、暴行や脅迫を加え抵抗できない心理状態だった高畑さんに知人らから金を借りさせ、107万円を脅し取ったとしている。ほか、山本容疑者の行きつけの美容室で働いていた別の女性から149万円を脅し取ったとしている。県警によると、山本、岸容疑者は否認し、田中容疑者は「追い込んだことは間違いない」などと供述。県警は恐喝した金をホストクラブなどで使ったとみている。https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090017-n1.html

乳児に複数回暴行疑い 千葉県職員の男、再逮捕(9日)産経

千葉北署は9日、生後4カ月だった長男に、複数回にわたり殴るなどの暴行を加えけがをさせたとして、傷害容疑で千葉市稲毛区作草部、千葉県総務部職員、石谷健二容疑者(24)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。
 逮捕容疑は昨年11月23日ごろから12月2日ごろ、自宅アパートで長男を複数回殴るなどしてけがをさせたとしている。
 同署は12月6日、長男の顔を殴り軽傷を負わせたとして傷害容疑で石谷容疑者を逮捕。頭部や肋骨の骨折など複数の傷があったため、日常的な虐待の疑いもあるとみて捜査していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090022-n1.html

京都で民家火災、13棟焼ける(9日)TBS

 9日朝、京都市南区の竹材店で火事があり、住宅など合わせて13棟が焼けました。けが人はいないということです。
 「めっちゃ熱い。何軒燃えてる?」(現場近くに住む人)
 複数の建物に火が燃え移り真っ赤な炎を上げています。警察や消防によりますと、午前6時40分ごろ京都市南区にある木造2階建ての住宅兼、竹材店で火事がありました。
 この火事で周辺の住宅など11棟に燃え移り、およそ1300平方メートルが焼け30世帯ほどが避難しましたが、けが人はいないということです。警察は竹材店の関係者から話を聞くなどして出火原因を調べています。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3875805.html

アパレル会社元社長を再逮捕 900万円着服容疑、東京地検(9日)共同

東京地検特捜部は9日、売上金計約900万円を着服したとして、業務上横領の疑いで東京都渋谷区のアパレル会社「GLADHAND」元社長幸田大祐容疑者(41)=東京都港区=ら2人を再逮捕した。
 実行役を担ったとされる同社社員と特捜部の間で、3例目とみられる司法取引が成立していた。
 再逮捕容疑は、2018年12月から19年2月にかけ、売上金の一部の計約900万円を着服した疑い。
 幸田容疑者らは、19年7~8月に売上金計約520万円を着服したとして業務上横領の罪で起訴されていた。
https://this.kiji.is/587860575286346849?c=39546741839462401

陛下、首相ら招き昼食会 即位儀式で年始開催に(9日)共同

天皇陛下は9日、安倍晋三首相や閣僚、副大臣らを皇居・宮殿の小食堂「連翠」に招き、昼食会を催された。秋篠宮さまも同席した。
 安倍首相が冒頭、招待へのお礼を述べた。陛下は「国民のために日夜、国務に精励されてきたことを誠にご苦労に思います」とねぎらい、即位関連儀式が無事終わったことに「改めて感謝いたします」と述べた。
 昼食会は毎年末の恒例行事だが、昨年は即位関連儀式や台風19号などの被災地訪問が12月まで続いたため、年明けの開催となった。
 陛下は皇太子時代にも出席している。
https://this.kiji.is/587849878307701857?c=39546741839462401

400万円強盗傷害疑い8人逮捕(9日)NHK

去年、東京・池袋のバーに押し入り従業員などを殴ってけがをさせ、店の売上金などおよそ400万円を奪ったとして、男8人が逮捕されました。
逮捕されたのは、さいたま市桜区の安部慈恩容疑者(21)や、東京・江戸川区の竹下奎太容疑者(27)ら、19歳から27歳の男8人です。
警視庁によりますと、去年10月の未明、東京・池袋のバーに押し入り従業員や客を殴ってけがをさせ、店の売上金や客の所持金、あわせておよそ400万円を奪ったとして、強盗傷害などの疑いがもたれています。
8人は地元の同級生などで、このうち5人が黒いマスクをつけて押し入り、残りの3人が見張り役などをしていて、調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
店内には、当時、従業員1人と客3人がいて、いずれも押さえつけられて殴られ、首などにけがをしたということです。
安部容疑者らは「金庫はここじゃないのか」などと脅し金を奪ったということで、警 視庁はあらかじめ金庫の存在を知って事件を起こした疑いがあるとみて調べています。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200109/1000042386.html

スクラップ置き場火災 煙広がる(9日)NHK

9日未明、千葉県市原市で鉄くずなどのスクラップ置き場から火が出て、現在も燃え続けています。
周囲には煙が広がっていて、消防などは周辺の住民に不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。
9日午前0時すぎ、千葉県市原市千種海岸にあるスクラップなどの輸出・販売会社「常沅産業」で、「スクラップが燃えている」などと警察や消防に通報がありました。
消防は消火活動にあたっていますが、火はおよそ12時間がたった今も燃え続けています。
消防によりますと、現場には鉄くずやプラスチックなど、およそ4万9000立方メートルのスクラップが積み上げられていて、これまでにこのうち4割ほどが燃え、鎮火の見通しはまだたっていないということです。
警察によりますと、この火災によるけが人はいないということですが、煙が広がっていることから、消防は周辺の住民に対し不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。
現場はJR内房線の五井駅から西に2キロほどの、海岸近くに工場などが建ち並ぶところです。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200109/1000042388.html NHK

タクシー運転手がタクシー強盗疑い 酒に酔い乗車料金踏み倒し(9日)産経

警視庁板橋署は9日、乗車したタクシーの料金を踏み倒したとして、強盗の疑いで、東京都板橋区加賀のタクシー運転手、今村謙治容疑者(68)を現行犯逮捕した。板橋署によると「料金を支払うつもりだったし、(運転手に)触りもしなかった」と容疑を否認している。
 今村容疑者は帰宅するために港区からタクシーに乗車。自宅近くに着いた際に「料金が高い」などと男性運転手(66)に言い掛かりをつけた。当時は酒に酔っていたといい、通報で駆け付けた警察官が逮捕した。
 逮捕容疑は9日午前0時25分ごろ、板橋区加賀1丁目付近で、運転手の腕をつかんだり後ろから運転席を蹴ったりしてタクシー料金6740円を踏み倒したとしている。運転手にけがはなかった。
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090012-n1.html

「取材をしているから写真を撮らせて」 男が女子高校生2人に声かけて撮影 鹿児島市の広場(9日)西日本

鹿児島県警は9日、鹿児島市中央町1番地1先の広場で8日午後5時45分ごろ、女子高校生が2人で談笑中、見知らぬ男から「取材をしているから写真を撮らせて」などと声を掛けられ、カメラで写真を撮られる事例があったとして、メールで警戒を呼びかけた。県警によると、近くにいた大人が男に話しかけると男はその場から逃げたという。 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/574307/

住重労組から5千万円横領 元書記を容疑で逮捕(9日)日経

住友重機械労働組合連合会の積立年金の資金から5千万円を横領したとして、警視庁捜査2課は9日、同連合会の元書記、田村純子容疑者(60)=千葉県野田市=を業務上横領容疑で逮捕したと発表した。同課によると、容疑を認めている。被害総額は業務上横領罪の公訴時効の成立分を除いても約6億4千万円に上るとみられる。
 逮捕容疑は田村容疑者が書記として同連合会の会計を担当していた2013年12月、同連合会のパソコンを操作して積立年金用の預金口座から自分の口座に5千万円を送金し、横領した疑い。
 同課によると、18年1月に同連合会側が会計を点検した際、田村容疑者が失踪。預金口座を確認して流用が発覚した。流用した資金は、競技馬術向けの馬6頭の飼育費や高級車の購入費などに使っていたという。
 田村容疑者は1982年から専従の形で同連合会の会計を担当していた。定期的な口座点検の際には同連合会の別の口座の資金で穴埋めするなどして、流用を隠蔽していたという。同連合会は18年2月に田村容疑者を解雇した。
 同連合会は住友重機械グループの従業員などで構成し、19年3月時点で組合員は約7100人。同連合会担当者は「こうした事態を二度と招かないように管理態勢を見直した」とコメントした。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54197410Z00C20A1CE0000/

ICPO、ゴーン被告手配書を公開(9日)産経

【パリ=三井美奈】国際刑事警察機構(ICPO、本部・仏リヨン)は8日、カルロス・ゴーン被告に対する国際逮捕手配書をインターネット上で公開した。
 公開されたのは「赤手配」と呼ばれ、ICPOの国際手配のなかで最も緊急性が高いもの。被疑者の所在特定や逮捕を求めるが、強制力はない。ネット上の手配書には日本での容疑、ゴーン被告の年令、国籍や使用言語が記されている。写真はない。ICPOの手配書は日本の要請で出され、レバノン当局は2日に受け取っている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090006-n1.html

特殊詐欺は幹線道路沿いを狙う(9日)産経

特殊詐欺事件は年々ずる賢くなっており、ターゲットになった高齢者が誰にも相談できないように「だましの電話」を切らずにしゃべり続ける手口も現れている。さらに、キャッシュカードをだまし取る形の特殊詐欺事件が最近多発している岡山県警の担当者によると、地方都市では注意すべき場所があるのだという。それは幹線道路沿いだ。
相談する暇を与えない

 「3月ごろにお返しするお金がある。3月末までに手続きをしないといけないが、手続きに必要な書類は届いていないか」
 12月19日午後、岡山市内に住む80歳の女性宅に銀行の行員を名乗る男から電話があった。女性が「そんな書類は届いていない」と答えると、男は「これから行員を行かせるので、お金を振り込むためにキャッシュカードを渡して」と指示した。
 女性は電話をしながら、夫名義の銀行のキャッシュカード1枚を家にあった封筒に入れて用意。ほどなくして自宅のチャイムが鳴り、女性は封筒を持って玄関に行き、現れた男に封筒を渡すと、男はすぐに封筒を持って帰った。
 この間も電話はつないだまま。女性がキャッシュカードを渡したことを伝えると、「12月24日に返す」などといわれた後、電話が切れた。もちろんカードは返ってこず、後に現金100万円以上が引き出されていることが分かった。
 犯人グループには、女性と電話で話し続けることで、女性が誰かに相談したり考えたりする暇を与えない狙いがあったとみられる。

なぜ幹線道路沿いが危険か

 一方、同県倉敷市で今年9月、70代の女性がカードを奪われた事件は、被害者の手元に偽のカードを残すという安心感を悪用したものだった。続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090007-n1.html

JR函館線、馬と衝突 乗客5人と運転士にけがなし(9日)産経

9日午前6時半ごろ、北海道七飯(ななえ)町のJR函館線池田園-大沼間で、森発函館行き普通列車(2両編成)が馬と衝突。馬1頭が死に、乗客5人と運転士1人にけがはなかった。線路上の馬を除去後、9時20分ごろに運転を再開。JR北海道函館支社によると、馬との衝突はここ3年なかったという。
 同支社によると、線路上に馬2頭がおり、いずれも近くの牧場から出てきたとみられる。死んだ馬とは別の1頭の脚が線路と橋梁(きょうりょう)の間に引っかかり、動かすのに手間取ったという。
 この事故の影響で上下線計3本が最大173分遅れ、約50人に影響が出た。
https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090010-n1.html

バグダッドの米大使館付近にロケット弾(9日)TBS

ロイター通信によりますと、イラクの首都バグダッドの政府機関や外国の大使館がある「グリーンゾーン」と呼ばれる地区にロケット弾が2発撃ち込まれ、うち1発はアメリカ大使館から100メートルほどのところに落ちたということです。現地は深夜で、けが人はいませんでした。
 イラクの複数の反米シーア派民兵組織は8日、短絡的な攻撃は行わないよう呼びかけていて、組織的な砲撃ではないとみられます。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3875471.html

玉沢元農相銃撃 同級生を殺人未遂容疑で再逮捕へ (9日)NHK

農林水産大臣などを務めた玉沢徳一郎元衆議院議員が先月、盛岡市で銃撃された事件で、警察は拳銃などを所持したとして起訴された同級生の男が銃撃したことを認めていることなどから、近く、殺人未遂の疑いで再逮捕する方針です。
 この事件は、玉沢徳一郎元衆議院議員が先月10日、盛岡市の自宅の応接室で足を3発撃たれて全治2週間のけがをしたもので、玉沢元議員の高校の同級生で奥州市の農業、高橋脩被告(82)が拳銃1丁と実弾4発を所持していたとして銃刀法違反の罪で逮捕・起訴されています。
 高橋被告は警察の調べに対し、「玉沢元議員を銃で撃った。貸した1000万円の返済を求めに行った」などと供述して銃撃したことを認めているほか、高橋被告が所持していた拳銃の実弾と、玉沢元議員が撃たれた実弾の型が一致したということです。
 このため、警察は近く高橋被告を殺人未遂の疑いで再逮捕し、銃撃した経緯や動機についてさらに調べを進めることにしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

尖閣沖の接続水域 中国海警局の船3隻航行 (9日)NHK

第11管区海上保安本部によりますと、中国海警局の船3隻が沖縄県の尖閣諸島の沖合で、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
3隻は9日午前9時現在、尖閣諸島の魚釣島の西およそ31キロを航行しているということで、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239631000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

常磐道あおり殴打事件の男移送 強要容疑で再逮捕へ、愛知(9日)共同

愛知県警は9日、茨城県の常磐自動車道のあおり運転殴打事件で強要と傷害の罪で起訴された住所不定、会社役員宮崎文夫容疑者(44)を取り調べるため、勾留先の茨城県警取手署から愛知県警本部への移送を始めた。愛知県警は、同県岡崎市でもあおり運転をしたとする強要容疑で逮捕状を取得しており、本部に到着後、再逮捕する。
 捜査関係者によると、宮崎容疑者は2019年7月23日午前6時半ごろ、岡崎市の新東名高速道路下り線で高級スポーツタイプ多目的車(SUV)を運転中、トラックの前で蛇行運転や急減速を繰り返し、無理やり法定最低速度の時速50キロ未満で走行させた疑い。
https://this.kiji.is/587788724229948513?c=39546741839462401

北朝鮮の「大和堆」違法操業が深刻化 日本の漁業者苦境(9日)産経

「大和堆(やまとたい)」では平成28年秋から、北朝鮮漁船の違法操業が深刻化。海上保安庁と水産庁の取り締まりに対する銃での威嚇や、投石などの抵抗も後を絶たない。一方、海域は過去にない不漁に見舞われており、日本の漁業者は深刻な状況に直面している。
 大和堆周辺では昨年、北朝鮮側のあからさまな行動が複数あった。8月、海保の巡視船を北朝鮮公船とみられる船舶が小銃で威嚇。水産庁の漁業取締船も北朝鮮海軍のような旗を掲げた小型高速艇に接近された。
 この前後、北朝鮮側は、日本側に対して、英語で領海を意味する「territorial・water(テリトリアル・ウオーター)」という用語を使い、無線で「即時退去せよ」と要求。10月には取締船の退去警告・放水を受けた北朝鮮漁船が取締船に衝突し沈没する事故も起きている。
 北朝鮮は水産業を国家防衛の「戦闘」に位置付け推進している。国民は小型の木造船で危険な遠洋操業に駆り出されている。
 秋田県の男鹿半島から西へ約400キロの日本海にある大和堆は元々、スルメイカなどの好漁場として知られ、日本各地から漁船が出漁してきた。だが、平成28年秋、多数の北朝鮮漁船の侵入が確認され、夜間に日本漁船の灯火を頼りに接近したり、漁具を破損したりして日本漁船が退避するケースも頻発した。
 その後、日本側が取り締まりを強化したものの、日本の漁業者は苦境に直面する。「全国いか釣り漁業協会」によると、昨年のイカの水揚げは11月現在で2079トン(速報値)。前年比で8割も減った。乱獲による資源量減少が原因かは分からないが、同協会は「未曾有の深刻な不漁。『このままでは、廃業になりかねない』という厳しい声があがっている」と強調する。
 日本沿岸への木造船の漂着も続く。昨年12月には新潟県の佐渡島にハングルが書かれた木造船が漂着。7体とみられる遺体が見つかった。こうした漂着船は、環境省の全額補助で処分は市町村が請け負う。30年度の補助額は7781万円。同省は「少なくない支出だ」と話す。

五輪会場にドローン検知器 警視庁、早期捕捉へ配備(9日)日経

テロ対処訓練で不審なドローン(下)を捕獲する警視庁の大型ドローン(2016年)

テロ対処訓練で不審なドローン(下)を捕獲する警視庁の大型ドローン(2016年)

今夏開催の東京五輪・パラリンピックで、警視庁が東京都内の全競技会場でドローン(小型無人機)を検知する機器の配備を検討していることが8日、分かった。不審なドローンの位置をいち早く把握して確実な捕獲につなげ、会場周辺を標的とするテロや妨害行為を防ぐ。
 検知器は、飛行中のドローンが出す電波を受信するなどして、機体の詳細な位置や高度などを特定できる。既に都内での警備に使用されているが、配備台数を増やし、競技中の全会場で使えるようにする方針。民間警備会社などは半径数百メートルから1キロ以上の範囲をカバーできる機器を開発しており、同程度の性能を持たせるとみられる。
 2019年5月に成立した改正ドローン規制法で、新たに五輪の競技会場がドローンの飛行を原則禁止する区域に含まれた。都内ではメイン会場となる国立競技場(新宿区)など競技が行われる24カ所が対象で、無許可で飛行したドローンは警察官などが強制的に回収できる。
 機体を見つけた場合、既に導入している電波を使って操縦不能にするジャミング(電波妨害)装置や捕獲用の大型ドローン、網を打ち上げて絡め取る「ネット発射装置」などを使って捕らえる考えだ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54173350Y0A100C2CR8000/

横浜市死亡ひき逃げ、パート従業員の女逮捕(9日)TBS

今月5日、横浜市都筑区の路上で74歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、パート従業員の49歳の女が逮捕されました。
 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは横浜市のパート従業員・大石佳代容疑者(49)です。大石容疑者は今月5日、横浜市都筑区の路上で、近くに住む廣岡峰子さん(74)を車ではねて、そのまま逃走し、搬送先の病院で死亡させた疑いがもたれています。
 警察によりますと、付近の防犯カメラなどから、大石容疑者の関与が浮上したということです。大石容疑者は「何かに乗り上げた衝撃はあったが、人と事故を起こした認識が無かった」と容疑を否認しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3875350.html

東京都、犯罪被害者らの転居費用補助(9日)TBS

東京都は、殺人、強制性交等、強盗の犯罪被害者や遺族らの転居にかかる費用を、全国の都道府県として初めて補助することを決めました。
 「被害者一人一人に寄り添った制度を構築しようということ」(東京都 小池百合子知事)
 東京都の来年度の予算案について8日に行われた小池知事の査定では、新たに犯罪被害者支援として4100万円が計上されることが決まりました。
 東京都は次の定例会に新たな条例案を提出し、被害者が重傷を負うなどした場合、見舞金として本人に最大10万円、遺族に最大30万円の補助金を出すほか、殺人、強制性交等、強盗の被害者や遺族らが転居する際にかかる費用についても20万円を上限に補助するということです。
 犯罪被害者の転居費用を補助する制度は、全国の都道府県として初めてだということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3875459.html

尖閣沖の接続水域 中国当局の船航行が過去最多に (9日)NHK

去年、沖縄県の尖閣諸島周辺の「接続水域」を中国当局の船が航行した日数が282日に上り、統計を取り始めてから最も多くなりました。海上保安庁は、大型巡視船を増やすなど警備体制の強化を進める方針です。
 海上保安庁によりますと、去年、尖閣諸島周辺の領海に侵入した中国当局の船は延べ126隻で、おととしに比べて56隻増えました。
 さらに、領海のすぐ外側にある「接続水域」の航行も増えていて、中国当局の船が航行した日数は去年1年のうち282日に上り、平成20年に統計を取り始めてから最も多くなったことが分かりました。一方、石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域にある「大和堆」と呼ばれる漁場の周辺では、ここ数年、北朝鮮のイカ釣り漁船による違法操業が相次いでいて、去年、海上保安庁は1308隻に退去警告を行い、このうち252隻に放水を行ったということです。 海上保安庁は、日本の周辺海域では緊迫した情勢が続いているとして、来年度、大型巡視船をこれまでの67隻から2隻増やすなど警備体制の強化を進める方針です。
 海上保安庁は「いかなる状況にも適切に対応できるようにしていきたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012239291000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

 

東京地検「事実に反する」 ゴーン被告会見に反論コメント(9日)時事

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)の記者会見を受け、東京地検の斎藤隆博次席検事は9日、「主張は不合理で事実に反する」などと反論するコメントを発表した。英語版と併せ、地検のホームページ(HP)に掲載した。
 斎藤次席検事は「犯罪に当たり得る行為をしてまで国外逃亡し、会見内容も自らの行為を不当に正当化するにすぎない」とゴーン被告を批判。妻との接触制限についても、「妻を通じ、被告が証拠隠滅を行ったことが原因で、被告自身の責任」などとした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010801322&g=soc

レバノン検察、ゴーン被告きょう聴取 日産事件・イスラエル入国で(9日)時事

 【ベイルート時事】レバノン国営通信は8日、同国検察が、日本からレバノンに逃亡した日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の聴取を9日に行うと報じた。日本から国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、取り調べを求められたことを受けた措置。日本で日産に絡み罪に問われた事件が対象になる。
【動画・日本語字幕あり】ゴーン被告、潔白主張 逮捕後初の会見、日本批判

 また、ゴーン被告をめぐっては過去、レバノン国民にボイコットが義務付けられているイスラエルに「入国した罪」で訴追を求める動きが出ており、検察はこの件についても話を聞く方針という。
 ゴーン被告は日産の事件では無罪を主張している。一方、イスラエルをめぐっては、8日の記者会見で「仏自動車大手ルノー幹部のフランス人」として訪問したと釈明した上で、レバノンの人々に対して「謝罪する」と表明した。ゴーン被告はレバノン、フランス両方の国籍を保有している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010900189&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

森法相、未明に異例の反論会見 「ゴーン被告、看過できず」(9日)共同

森雅子法相は9日未明、臨時の記者会見を開き、カルロス・ゴーン被告がレバノンへ不法出国したことについて「どの国の制度でも許されない行為」と指摘し「それを正当化するために、国内外に向けて、わが国の法制度や運用について誤った事実を殊更に喧伝し、到底看過できない」と述べた。
 森氏はゴーン被告の会見終了後に会見に臨んだ。法相が個別事件に関して会見するのは異例。日本の司法制度への批判に反論し、国際世論に理解を求めたい考え。
 森氏はゴーン被告に向けて「主張すべきことがあれば、わが国の公正な刑事司法制度において、正々堂々と裁判所の判断を仰ぐことを強く望む」と語った。
https://this.kiji.is/587676112781952097?c=39546741839462401

運転免許更新、一時5カ月待ち 高齢者「商売できない」(9日)朝日

75歳以上のドライバーが全国最多の愛知県で、運転免許更新にかかる時間が長すぎることが課題になっている。待ち時間は一時5カ月超にのぼっていた。県警が受け入れ態勢の見直しに乗り出した。
一時「5カ月待ち」も

 「免許更新できないと、商売ができない」

 昨年12月中旬、認知機能検査…


有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り:1545文字/全文:1669文字
https://www.asahi.com/articles/ASN184GQJN18OIPE007.html

「これは計画された謀略だ」 ゴーン被告の発言詳細(9日)朝日

 日本から逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)が8日、レバノンの首都ベイルートで記者会見し、逃亡後、初めて公の場に姿を見せた。世界が注目するなか、1時間以上にわたって自らの主張を展開したゴーン前会長。身ぶり手ぶりを交えながら語った主な内容をまとめた。

 自分の世界や家族、友人、会社から引き離されて、400日以上もこの日を待ち望んできた。

 私は裁判官や検察官に無罪だと弁明したが、手錠と腰ひもを掛けられた。保釈の試みに何度か失敗し、独房で拘束された。代理人が目を通した手紙を除いては、家族にも数週間も会えなかった。弁護士の立ち会いもなく、毎日、何時間も尋問を受け、自白を迫られた。自白しなければ事態は悪くなるだけだと、検事に繰り返し言われた。

« 2020年1月 8日 (水) | トップページ | 2020年1月10日 (金) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

留置所

無料ブログはココログ