カテゴリー

« 大阪、5台絡む事故7歳女児死亡 9人搬送、男を逮捕(8日)共同 | トップページ | 横手市金沢の火災、焼失被害11棟に 新たに4棟延焼確認(8日)共同 »

2019年12月 8日 (日)

西之島、溶岩が海まで到達 噴火続く、海上保安庁が観測(8日)共同

海上保安庁は7日、昨年7月以来の噴火が確認された東京・小笠原諸島の西之島で、溶岩が海まで流れているのを観測したと発表した。噴火が続いており、噴煙や噴石も断続的に出ている。海保や気象庁は、周辺を航行する船舶に注意するよう呼び掛けている。
 海保によると、溶岩が海まで到達したのは7日午後1時ごろから約30分間にわたり、航空機で上空から観測し判明した。
 西之島の噴火は6日、海保の観測で確認。同日の調査では、溶岩は海岸まで約200メートルの地点に達していた。
https://this.kiji.is/576035350745662561?c=39546741839462401

« 大阪、5台絡む事故7歳女児死亡 9人搬送、男を逮捕(8日)共同 | トップページ | 横手市金沢の火災、焼失被害11棟に 新たに4棟延焼確認(8日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪、5台絡む事故7歳女児死亡 9人搬送、男を逮捕(8日)共同 | トップページ | 横手市金沢の火災、焼失被害11棟に 新たに4棟延焼確認(8日)共同 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ