カテゴリー

« 元最高裁事務官に有罪 女性宅侵入、盗撮―東京地裁(5日)時事 | トップページ | 詐欺被害届をシュレッダーで廃棄か 巡査部長を書類送検(5日)朝日 »

2019年12月 5日 (木)

アフガン銃撃 外国人ねらい武装グループ計画的犯行か (5日)NHK

 アフガニスタンで長年、人道支援と復興に携わってきた医師の中村哲さんが銃撃され死亡した事件で、襲撃犯の男らは乗用車に乗って中村さんの車の進行を妨害し、犯行に及んでいたことがわかりました。ガニ大統領は声明で「テロ行為だ」と強く非難し、警察は、武装グループが外国人をねらった計画的な犯行の疑いがあると見て捜査しています。 アフガニスタン東部のナンガルハル州ジャララバードで4日、福岡市のNGO、「ペシャワール会」の現地代表の医師 中村哲さん(73)が車で移動中に、何者かに銃撃されました。
 中村さんは、腹部などを撃たれ、病院で手当てを受けましたが、その後、死亡しました。中村さんと一緒にいた運転手や警備員5人も撃たれて死亡しました。
 現場で襲撃を目撃した人はNHKの取材に対し、襲撃犯の男らは日本製の乗用車に乗って中村さんの車の進行を妨害したうえで、車から降りて銃撃を始めたということです。
 また、ロイター通信が目撃者の話として伝えたところでは、銃撃の最中、襲撃犯の1人が頭を上げる中村さんを見て、「日本人がまだ生きている」と叫びながら、再び男らが中村さんを撃ったということです。
 こうした状況から警察は、武装グループが外国人をねらった計画的な犯行の疑いがあると見て、捜査しています。
 中村さんの遺体は、現地時間の4日夜、事件の現場となったジャララバードからカブール市内に移されたということで、この後、日本に向けて搬送されるとみられます。
 事件が起きたナンガルハル州は、反政府武装勢力タリバンの活動地域の1つですが、今回、タリバンは声明を出し、犯行を否定しています。
 一方、この地域では、過激派組織IS=イスラミックステートの地域組織の活動が活発化し、アフガニスタンやアメリカの軍が先月から大規模な掃討作戦を展開していて、現地の警察などによりますと、治安機関の間では「ISが掃討作戦に反発して、ジャララバードでテロや襲撃を行う可能性がある」という情報が共有されていたということです。
 事件を受けてアフガニスタンのガニ大統領は声明を出し、「このような非情な犯行はテロ行為だ」と強く非難しました。

遺体はカブールに安置

福岡市のNGO「ペシャワール会」の古川正敏事務局長によりますと中村さんの遺体は現在、アフガニスタンの首都 カブールに安置されていて、外務省が日本への搬送の手続きにあたっているということです。
 日本からは中村さんの妻と長女、それにペシャワール会の関係者などあわせて5人がカブールに向かうということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191205/k10012202781000.html?utm_int=news_contents_news-main_001 みくのみくの

« 元最高裁事務官に有罪 女性宅侵入、盗撮―東京地裁(5日)時事 | トップページ | 詐欺被害届をシュレッダーで廃棄か 巡査部長を書類送検(5日)朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元最高裁事務官に有罪 女性宅侵入、盗撮―東京地裁(5日)時事 | トップページ | 詐欺被害届をシュレッダーで廃棄か 巡査部長を書類送検(5日)朝日 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ