カテゴリー

« チョ前法相の逮捕状請求 韓国検察、職権乱用容疑で(23日)産経 | トップページ | 子どもの体力急落 小5男子は過去最低―スマホ視聴で運動減・スポーツ庁(23日)時事 »

2019年12月23日 (月)

靖国神社に墨汁で執行猶予判決 中国籍の男、「表現行為」認めず(23日)共同

靖国神社(東京都千代田区)に飾られた天幕に墨汁をかけたとして、建造物侵入と器物損壊の罪に問われた中国籍の自称作家、胡大平被告(54)に東京地裁は23日、懲役1年2月、執行猶予3年(求刑懲役1年2月)の判決を言い渡した。
 弁護側は「靖国神社への抗議が目的で、憲法が保障する表現行為だ」として無罪を主張したが、石田寿一裁判長は判決理由で「神社にとって重要な品の幕を、相当範囲汚損して財産権を大きく侵害しており、表現の自由によっても許されるものではない」と指摘した。
 判決によると、被告は8月19日午後、神社に侵入して拝殿にある白色の天幕に墨汁をかけて汚損した。
https://this.kiji.is/581725272882398305?c=39546741839462401

« チョ前法相の逮捕状請求 韓国検察、職権乱用容疑で(23日)産経 | トップページ | 子どもの体力急落 小5男子は過去最低―スマホ視聴で運動減・スポーツ庁(23日)時事 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チョ前法相の逮捕状請求 韓国検察、職権乱用容疑で(23日)産経 | トップページ | 子どもの体力急落 小5男子は過去最低―スマホ視聴で運動減・スポーツ庁(23日)時事 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ