カテゴリー

« 中日新聞が申告漏れ 1億4300万円、国税指摘(26日)時事 | トップページ | 6府県公安委が特定抗争指定 山口組と神戸山口組、1月発効(26日)共同 »

2019年12月26日 (木)

育児休暇取得“イクメンポリス”急増 今月だけで6人 宮崎県警 (26日)NHK

宮崎県警察本部で育児休暇を取得する男性警察官が、今月だけで合わせて6人に上り、30年近くでわずか1人しか取得していなかhttps://app.cocolog-nifty.com/cms/blogs/608760/entries/new った状況から一気に増加したことが分かりました。この秋から取り組みを強化した効果が表れたとみられ、“イクメンポリス”の増加が期待されます。 育休の取得率は、女性が80%を超える一方、男性は6%程度にとどまるため国を挙げて向上を目指していて、宮崎県警察本部はことし9月から面接などで取得の意思を丁寧に確認する取り組みを始めました。
具体的には、配偶者の妊娠が分かった男性警察官を対象に、出産予定日の5か月前と2か月前、それに出産から1か月後の合わせて3回、チェックシートを使って育休の取得の希望や時期などを聞きます。
さらに「取得を希望しない」や「取得できない」と答えた場合は、理由をたずねて取得を妨げている原因がないか、把握するようにしました。
その結果、育休の制度が始まった平成4年以降27年間で取得者はわずか1人だったのに対し、今月だけで合わせて6人がそれぞれ2週間ほどの育休を取得することになり、取り組みの効果が表れたとみられるということです。
宮崎県警察本部は「今後は、希望者全員がより長く取得できる環境を目指したい」としています。

« 中日新聞が申告漏れ 1億4300万円、国税指摘(26日)時事 | トップページ | 6府県公安委が特定抗争指定 山口組と神戸山口組、1月発効(26日)共同 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中日新聞が申告漏れ 1億4300万円、国税指摘(26日)時事 | トップページ | 6府県公安委が特定抗争指定 山口組と神戸山口組、1月発効(26日)共同 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ