カテゴリー

« “歩きスマホ”女性狙いひじ打ち、男性不起訴に(19日)TBS | トップページ | 三菱電機 新入社員自殺 上司は自殺教唆疑いで異例の捜査(19日)産経 »

2019年12月19日 (木)

熊谷6人殺害、被告側上告 心神喪失で無罪主張(19日)産経

埼玉県熊谷市で平成27年、小学生2人を含む住民6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われたペルー人、ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)の弁護人は18日、心神耗弱を理由に1審の死刑を破棄し、無期懲役とした2審判決を不服として最高裁に上告した。弁護側は「被告は犯行時、心神喪失の状態で刑事責任は問えない」と無罪を主張していた。
 東京高裁は5日の判決で、統合失調症による妄想が犯行全般に影響を与えたと指摘。心神耗弱の状態で責任能力は限定的だったと判断し、刑を軽くした。裁判員裁判だった1審さいたま地裁判決は完全責任能力を認めていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191218/afr1912180035-n1.html

« “歩きスマホ”女性狙いひじ打ち、男性不起訴に(19日)TBS | トップページ | 三菱電機 新入社員自殺 上司は自殺教唆疑いで異例の捜査(19日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« “歩きスマホ”女性狙いひじ打ち、男性不起訴に(19日)TBS | トップページ | 三菱電機 新入社員自殺 上司は自殺教唆疑いで異例の捜査(19日)産経 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ