カテゴリー

« 秋元議員に新たな疑惑 講演料・中国訪問旅費でも不正か(31日)朝日 | トップページ | 政界工作資金、中国企業元顧問の贈賄被告が差配 IR汚職(31日)産経 »

2019年12月31日 (火)

ゴーン被告が出国か(31日)西日本

【パリ共同】フランス紙レゼコー電子版は30日、会社法違反罪などで起訴され保釈中の前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告が日本から出国し、国籍のあるレバノンの首都ベイルートに到着したと報じた。レバノンのメディアが報じた情報を同紙が確認したとしている。
 ゴーン被告は保釈の際の条件では海外への渡航を禁止されていた。レゼコーは出国の詳しい経緯は不明としている。トルコからプライベートジェット機でベイルートに着いたとみられるという。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/572611/

« 秋元議員に新たな疑惑 講演料・中国訪問旅費でも不正か(31日)朝日 | トップページ | 政界工作資金、中国企業元顧問の贈賄被告が差配 IR汚職(31日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋元議員に新たな疑惑 講演料・中国訪問旅費でも不正か(31日)朝日 | トップページ | 政界工作資金、中国企業元顧問の贈賄被告が差配 IR汚職(31日)産経 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ