カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 採取のDNA、記録抹消で和解へ 兵庫県警の障害者違法捜査訴訟(26日)共同 »

2019年12月26日 (木)

企業型保育、不正請求が8億円超 3年間で、内閣府調査(26日)共同

国の助成を受けて運営する企業主導型保育事業を巡り、水増しなどにより不正に請求された助成金は、2016~18年度の3年間で少なくとも計約8億3千万円に上ることが26日、内閣府のまとめで分かった。補助金詐取の事件が相次ぎ、制度の不備が指摘されている。内閣府は助成金の審査をより厳格にする。
 内閣府は16~18年度に国の助成決定を受けた全4089施設の今年10月31日時点の状況を調査。職員数を水増しして助成金を不正受給するなどした秋田、福岡など6都府県の16施設の助成決定を取り消した。不正受給分に関しては返還を求めている。5施設に対し、返還請求訴訟を起こした。
https://this.kiji.is/582882583495918689?c=39546741839462401

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 採取のDNA、記録抹消で和解へ 兵庫県警の障害者違法捜査訴訟(26日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 採取のDNA、記録抹消で和解へ 兵庫県警の障害者違法捜査訴訟(26日)共同 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ