カテゴリー

« 東京地検、パチンコ会社を捜索 元秘書会社に「コンサル料」―秋元議員事件(26日)時事 | トップページ | 女子高生、刃物で切られる 千葉・松戸(26日)産経 »

2019年12月26日 (木)

天皇皇后両陛下 台風19号の被災地お見舞い 宮城 丸森町 (26日)NHK

天皇皇后両陛下は26日、台風19号による大雨などで大きな被害を受けた宮城県丸森町を訪れ、被災した人たちを見舞われました。 両陛下は午前11時前、特別機で仙台空港に到着し、自衛隊のヘリコプターに乗り換えて宮城県南部の丸森町に入られました。
町では、台風19号による大雨で10人が死亡し、1人が行方不明となっているほか、およそ1300棟の住宅が浸水などの被害を受けました。
両陛下は、午後1時半前7割近くの住宅が全半壊するなどした五福谷地区を訪ねられました。
この地区では一部の住宅に土砂が流れ込んだままになっていて、両陛下は雨の降る中、傘を差しながら被災状況を視察されました。
町長が、災害の前に撮影された写真を示しながら被災当時の様子を説明すると、両陛下は繰り返しうなずかれていました。
続いて両陛下は、先週完成したばかりの67世帯126人が暮らす仮設住宅を訪ねられました。
そして集会所で、被災した人たちや災害対応にあたった関係者らと30分余り懇談されました。
天皇陛下は、自宅が全壊した86歳の男性に「大変な生活でしたね」とことばをかけ られました。
皇后さまは、ひざを曲げて同じ目の高さで被災者に語りかけ「こちらの生活はどうですか」などと気遣われていました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191226/k10012229071000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

天皇陛下は、災害対応にあたった人たちにも「お体は大丈夫ですか」などと、ねぎらいのことばをかけられていました。

両陛下はこのあと、再びヘリコプターを使って福島県本宮市に入り、中心部の一帯が浸水した状況などを視察したあと、被災した人たちを見舞われる予定です。

« 東京地検、パチンコ会社を捜索 元秘書会社に「コンサル料」―秋元議員事件(26日)時事 | トップページ | 女子高生、刃物で切られる 千葉・松戸(26日)産経 »

皇室関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京地検、パチンコ会社を捜索 元秘書会社に「コンサル料」―秋元議員事件(26日)時事 | トップページ | 女子高生、刃物で切られる 千葉・松戸(26日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ