カテゴリー

« 川崎通り魔、無期懲役求刑 殺人罪の39歳男に検察(2日)共同 | トップページ | 火元住人の口座から事件前日に現金引き出し 奈良・橿原の放火殺人(2日)産経 »

2019年12月 2日 (月)

新井浩文被告に懲役5年 「卑劣で悪質」求刑通り―マッサージ店女性乱暴・東京地裁(2日)時事

 自宅で出張マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪に問われた元俳優新井浩文被告(40)=本名・朴慶培、韓国籍=の判決が2日、東京地裁であった。滝岡俊文裁判長は「卑劣で悪質」と非難し、求刑通り懲役5年を言い渡した。無罪を主張していた被告は即日控訴した。
<関連情報 俳優・新井浩文被告>

 滝岡裁判長は、女性の証言について、事件数日後に被害状況を記したメモなどと合致し「信用性は高い」と判断。「被告は何度も抵抗されたのに性交に及んだ。体格差もあり、暴行は女性の抵抗を著しく困難にさせるものだった」と認定し、弁護側の暴行していないとの主張を退けた。
 弁護側は「被告は合意があったと誤信した」とも主張したが、判決は、女性の店が性的サービスを禁止し、被告も同意書に署名していたことなどを挙げ、「誤信は到底考え難い」と否定。「施術中という抵抗しにくい状況に付け入り、厳しい非難に値する」と批判した。
 判決によると、新井被告は2018年7月1日未明、当時住んでいた東京都世田谷区のマンションで、女性に頭を押さえ付けるなどの暴行を加え、わいせつな行為をした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200112&g=soc

« 川崎通り魔、無期懲役求刑 殺人罪の39歳男に検察(2日)共同 | トップページ | 火元住人の口座から事件前日に現金引き出し 奈良・橿原の放火殺人(2日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎通り魔、無期懲役求刑 殺人罪の39歳男に検察(2日)共同 | トップページ | 火元住人の口座から事件前日に現金引き出し 奈良・橿原の放火殺人(2日)産経 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト

留置所

無料ブログはココログ