カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 金密輸阻止へ特別警戒 神戸税関(2日)共同 »

2019年12月 2日 (月)

沖縄米軍機騒音で集団提訴 2基地、差し止めは求めず(2日)共同

米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)と普天間飛行場(同県宜野湾市)の周辺住民が、航空機の騒音被害に対する損害賠償を国に求め、それぞれ那覇地裁に集団で提訴したことが2日、原告側への取材で分かった。11月30日付で、飛行差し止めは求めていない。
 原告側代理人によると、嘉手納の周辺住民110人が計約1億2700万円、普天間周辺の102人が計約7100万円を請求。従来の判決の賠償基準額では不十分として、額を引き上げるよう求めている。
 原告の大半は、これまで騒音被害訴訟に加わっていない住民という。
https://this.kiji.is/574179361047282785?c=39546741839462401

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 金密輸阻止へ特別警戒 神戸税関(2日)共同 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 金密輸阻止へ特別警戒 神戸税関(2日)共同 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ