カテゴリー

« 同居の母親の遺体放置 死体遺棄容疑で57歳男逮捕 奈良(9日)産経 | トップページ | 新幹線殺傷、無期懲役を求刑 23歳男に、横浜地裁小田原支部(9日)共同 »

2019年12月 9日 (月)

自殺投稿に相談窓口案内し効果(9日)NHK

自殺に関わる言葉をツイッターに投稿した人のスマートフォンなどに、相談窓口を自動的に表示する実験を滋賀県が行ったところ、窓口のホームページの閲覧が3000回近くにのぼり、電話相談も増えました。
県は自殺を防ぐ有効な手段だとして、本格的な実施を検討しています。
この実験は滋賀県が初めて取り組み、毎年自殺が多い8月中旬から約1か月間にわたって行われました。
「死にたい」など、自殺に関わる言葉をツイッターに投稿したり、検索したりした人のスマートフォンなどに、県の自殺対策推進センターの窓口を知らせる画面を自動的に表示し、1人で悩まず相談するよう促します。
このほどまとまった実験結果によりますと、自殺に関わる言葉に反応して窓口が自動表示された回数が、159万5227回に上りました。
その画面をクリックするなどして窓口のホームページが閲覧された回数は、2948回でした。
このうち49.8%は20代の閲覧者で、次いで32.6%が10代、14.2%は30代でした。
実験が行われた月の電話相談は2029件と、去年の同じ時期より3割以上増えたということです。 滋賀県は、自殺を防ぐ有効な手段だとして、本格的な実施を検討しています。https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20191209/2000023151.html

« 同居の母親の遺体放置 死体遺棄容疑で57歳男逮捕 奈良(9日)産経 | トップページ | 新幹線殺傷、無期懲役を求刑 23歳男に、横浜地裁小田原支部(9日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同居の母親の遺体放置 死体遺棄容疑で57歳男逮捕 奈良(9日)産経 | トップページ | 新幹線殺傷、無期懲役を求刑 23歳男に、横浜地裁小田原支部(9日)共同 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ