カテゴリー

« 行政文書のHDD転売、「3年前から盗んでいた」と供述(8日)NHK | トップページ | 嵐コンサート会場に侵入容疑 福岡、自称会社員の男逮捕(8日)産経 »

2019年12月 8日 (日)

狙われた契約者情報 NHK委託先が詐欺グループに漏洩(8日)日経

企業、団体に集積した膨大な個人情報。デジタル化で活用の幅が広がる一方、悪用や漏洩も後を絶たない。もし情報を扱う関係者が犯罪集団に取り込まれたら……。NHK受信契約者の情報が特殊詐欺グループに流出した事件は、末端のほころびが大きな被害を招く危うさを浮き彫りにした。

10月、愛知県警に逮捕された男(29)は「名簿から高齢女性らしき名前を選んで、個人情報を伝えた」と供述した。
 男は名古屋市に事務所を置く会社の社長だ。NHKから受信契約や集金の業務を請け負いながら、その裏では特殊詐欺の実行役に内通。ターゲットとする高齢者の情報を伝えていた。
 NHKが貸与した業務専用端末内の契約者リストには年齢のデータがなかった。そのため、男は名前から高齢者と推察できる23人を選び出し「住所」「電話番号」「口座振替用の金融機関名」を実行役に電話で伝えたとみられる。
 実行役はこれらの情報をもとに「あなたの口座から現金が引き落とされている可能性がある」と高齢女性をだましたとされる。このうち名古屋市の70代女性が実際に現金約50万円を引き出される被害にあった。
 委託先の男と実行役はかつて別の職場の同僚だった。捜査幹部は「住所や金融機関名が分かれば犯行がしやすい。NHKの情報に注目した詐欺グループが、実行役らを通じて男に協力を求めた可能性もある」とみる。
続きを読む

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52982020V01C19A2SHJ000/

« 行政文書のHDD転売、「3年前から盗んでいた」と供述(8日)NHK | トップページ | 嵐コンサート会場に侵入容疑 福岡、自称会社員の男逮捕(8日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行政文書のHDD転売、「3年前から盗んでいた」と供述(8日)NHK | トップページ | 嵐コンサート会場に侵入容疑 福岡、自称会社員の男逮捕(8日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ