カテゴリー

« 今月摘発“瀬取り”で密輸か、覚醒剤600キロ公開(26日)TBS | トップページ | 沖ノ鳥島11人死傷で書類送検 桟橋転覆、設計担当者ら2人(27日)共同 »

2019年12月27日 (金)

預金の不正引き出し激増 573件、3カ月で5倍(27日)共同

インターネットバンキングの口座から預金が不正に引き出され、送金される被害が激増している。警察庁によると、11月の発生件数は573件、被害額は約7億7600万円で、件数は3カ月前の8月の5.5倍、被害額は11.5倍になった。
 代表的な手口は、銀行を装ったショートメッセージを不特定多数の携帯電話番号に送り付ける方法。偽のネットバンキングのサイトに誘導し、パスワードなどの個人情報を入力させて、口座から預金を引き出す。
 全国銀行協会(全銀協)は「一人一人が詐欺に遭わないように注意することが効果的な対策」と強調している。
https://this.kiji.is/583023584642221153?c=39546741839462401

« 今月摘発“瀬取り”で密輸か、覚醒剤600キロ公開(26日)TBS | トップページ | 沖ノ鳥島11人死傷で書類送検 桟橋転覆、設計担当者ら2人(27日)共同 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月摘発“瀬取り”で密輸か、覚醒剤600キロ公開(26日)TBS | トップページ | 沖ノ鳥島11人死傷で書類送検 桟橋転覆、設計担当者ら2人(27日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ