カテゴリー

« 2019年12月13日 (金) | トップページ | 2019年12月15日 (日) »

2019年12月14日 (土)

2019年12月14日 (土)

横浜・鶴見川河口で男性の漂流遺体(14日)産経

14日午前8時30分ごろ、横浜市鶴見区の鶴見川河口付近の海上で、「うつぶせの状態で漂流している遺体を発見した」と航行中の遊漁船の船長から第三管区海上保安本部に通報があり、駆けつけた横浜海上保安部の巡視船が、男性の遺体を収容した。
 同保安部によると、男性は推定で60歳代~70歳代で、身長164センチの痩せ型、白髪で短髪だった。黒色のジャケットと長袖カーディガンなどのほか、黒色スラックスなどを身につけていた。死後3~7日が経過しているとみられるが、発見時に目立った外傷はなかった。
 同保安部は、身元の確認を急ぐとともに、死因を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191214/afr1912140012-n1.html

 

「1億円入りアタッシェケース」被害者、多額の現金所有か 東京・青梅の男性殺害(14日)産経

東京都青梅市成木で14日未明、無職の小川和男さん(67)が自宅で何者かに襲われ、殺害された事件で、小川さんは多額の現金を持ち歩き、周囲に現金入りのアタッシェケースを見せることもあったことが14日、周辺住民らへの取材で分かった。警視庁青梅署捜査本部は物取り目的だった可能性もあるとみて被害品の有無などを調べている。
 周辺住民によると、小川さんはアタッシェケースに1億円を入れており、開けると帯封が付いたままの札束が詰まっていたという。近くに住む60代男性は「自宅には3、4個のアタッシェケースがあった。同窓会などに出席する際も持ち歩いており、多額の現金を持っていることは近隣で噂になっていた」と話した。
 小川さんは60歳で定年退職するまで運送会社に勤務し、当時は自宅前にトラックを止めていることもあった。一方で、20年ほど前から自力で自宅の増築を続け、約10年前に母親を亡くしてからは1人で暮らしていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191214/afr1912140010-n1.html

 



殺された67歳、周辺に「大金持っている」 青梅の事件(14日)朝日

東京都青梅市成木4丁目の無職小川和男さん(67)が自宅で殺害された事件で、「泥棒に入られた」と通報した直後に襲われていたことが警視庁への取材でわかった。頭頂部を鈍器のようなもので強く殴られ、失血死したとみられ、頭の骨が砕けていたという。生前、大金を持っていると周囲に話していたといい、同庁は裏付けを進めるとともに事件との関連を調べている。

 青梅署捜査本部によると、小川さんは14日午前1時55分ごろに110番通報し、「泥棒」の特徴を中年の小太りの男で、白色の帽子とマスク、青色のジャンパー姿と説明。駆けつけた署員が午前2時10分ごろ、玄関そばのダイニングキッチンで頭から血を流して倒れているのを発見した。玄関ドア脇のガラス部分が割られていたという。

 小川さんは同居の母親が亡くなり、約10年前から一人暮らし。事件当時は別の部屋で就寝中だったとみられ、物音で目を覚ましたという。
 知人の60代男性は数年前の地…

奈良・橿原 放火殺人、不明の男性 福岡でネットカフェ利用か(14日)TBS

奈良県橿原市の集合住宅で起きた放火殺人事件について、警察が行方を捜している火元の部屋に住む男性とみられる人物が、事件後に福岡市内のインターネットカフェを利用した形跡があることがJNNの取材で分かりました。
 先月25日、奈良県橿原市の集合住宅で火事があり、火元の部屋から桜井市に住む山岡直樹さん(28)が遺体で見つかりました。山岡さんの首には刺し傷があり、火元の部屋に住む20歳の男性と現在も連絡が取れていません。
 捜査関係者によりますと、この男性とみられる人物が先月下旬から今月にかけて福岡市内のインターネットカフェを利用した形跡があることが分かりました。店に現れた男性は山岡さん名義の免許証を提示して会員登録をしたということです。
 警察は、この人物が福岡市内にいる可能性もあるとみて、引き続き行方を捜しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3856102.html

1歳男児 母親の車にはねられ死亡 自宅車庫近くで 新潟 魚沼 (14日)NHK

14日午後、新潟県魚沼市で1歳の男の子が、自宅前の道路で21歳の母親の運転する車にはねられ死亡しました。
 14日午後0時20分ごろ、魚沼市佐梨の市道で河邉美佳さん(21)が車を運転していたところ、息子の輝空(きら)ちゃん(1)をはねました。
 輝空ちゃんは頭などを強くうって意識不明の状態になり、隣の南魚沼市の病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡しました。
 警察によりますと、母親は車が自宅の車庫を出たところで衝突したと説明しているということです。
 警察は母親が、道路に出ていた子どもに気付かずにあやまってはねたとみて、事故の原因を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191214/k10012215351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

中年男が泥棒と被害者通報、青梅 鈍器で頭部損傷か(14日)共同

東京都青梅市の自宅で無職小川和男さん(67)が殺害された事件で、小川さんは110番の際、「中年で小太りの男が泥棒に入ったようだ」と話していたことが14日、警視庁青梅署捜査本部への取材で分かった。捜査本部は付近の防犯カメラなどを調べている。
 捜査本部によると、小川さんは「寝ていたら音がして、男が逃げていった」と通報。男について青色ジャンパーに白い帽子、マスクを着けていたと説明したという。
 検視の結果、小川さんは頭蓋骨に粉砕骨折を負っており、頭部損傷による失血死の疑い。鈍器のようなもので強くたたかれた可能性がある。頭部の他に目立った外傷はない。
https://this.kiji.is/578544694987277409?c=39546741839462401

児童相談所とDV機関の連携調査 厚労省、被害者支援強化へ(14日)共同

各地で相次いだ児童虐待事件でDV(ドメスティックバイオレンス)が密接に関連していたことを受け、厚生労働省が全国の児童相談所と配偶者暴力相談支援センターの連携状況について、来年1月にも実態調査に乗り出す方針を固めた。両機関の連携と被害者支援の強化が狙いで、近く有識者検討会を設置して調査内容などの詳細を決める。
 同省は結果を基に、連携に向けた課題を分析。支援に有効な事例をまとめ、本年度内にも虐待とDVに包括的に対応する指針を策定する方針だ。
 調査では全国の児相とセンターのうち、それぞれ数十カ所にアンケートを実施。必要と判断した数カ所で直接のヒアリングもする。
https://this.kiji.is/578552408696898657?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)
東京でまた殺人事件
【治安うんちく】
2009_1228_22521931_20191214213701F1015268-1_20191214213801   警視庁によると今年11月現在の刑法犯の認知件数は9万5257件で、昨年1年間の11万4497件より2万件近く減少しており、どうやら昨年より少なくなりそうだ。このうち23区の件数は7万1430件。
 ランキングは新宿区の5443件、世田谷区の4755件、大田区の4557件、渋谷区の4456件、江戸川区の4315件と続く。
 このうち体感的に大きな影響を与える凶悪犯の都内の認知件数は476件。ランキングは新宿区の74件、港区の42件、渋谷区の40件、江戸川区の28件、世田谷区と豊島区が各26件だった。
 やはり都内での治安問題と言えば日本を代表する歓楽街・新宿区抜きでは考えられない。今年1月には歌舞伎町のカラオケ店で男性が射殺される事件があったが、この時は暴力団員が逮捕されているなど半端ない事件も多い。
 一方、多摩地区の総数は2万3315件で、ランキングは八王子市の3177件、町田市の2418件、立川市の1538件、武蔵野市の1377件、府中市の1321件と続いている。
 凶悪犯は112件で23区の4分の1。ランキングはやはり八王子市の23件、町田市の17件、立川市の9件、武蔵野市と調布市の各6件と続いている。
 14日未明、東京都青梅市で、67歳の男性が殺害されているのが見つかった。警視庁は玄関のガラスが割られていることなどから殺人事件として捜査本部を設置したという。
  先月には東京都東久留米市の住宅で住人の男性が内縁の妻の次男(28)に殺害された事件があるなど、都内で殺人事件が相次いでおり、 
 首都・東京感治安は「レベル3(イエロー)」とする。


Image271_20191214205101

 



特殊詐欺で1500万円被害 (12日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20191212/1050008436.html

★詐欺防いだコンビニ店員に感謝状(11日)NHK
★陸自高等工科学校生が大麻 5人を退校の懲戒処分 (10日)共同
★科学校生が大麻 5人を退校の懲戒処分 (10日)共同
★現金だまし取った疑い 「受け子」の女を再逮捕 神奈川県警 (9日)産経
★「お金貸して」と電話、詐欺未遂容疑で男逮捕 電話の女性が通報、指定した場所で警察官が職務質問/浦和署(8日)共同
★狙われた契約者情報 NHK委託先が詐欺グループに漏洩 (8日)日経
★「お金貸して」と電話、詐欺未遂容疑で男逮捕 電話の女性が通報、指定した場所で警察官が職務質問/浦和署(8日)共同
★狙われた契約者情報 NHK委託先が詐欺グループに漏洩 (8日)日経
★詐欺“受け子”の疑いで逮捕の18歳少女「200回やった」 (4日)NHK
★車で移動しながら「詐欺電話」 男ら逮捕 (4日)TBS
★特殊詐欺事件で比に捜査員派遣 日本人の男36人拘束 (4日)共同
★警察官を名乗る男からの電話 特殊詐欺で3200万円超の被害 (4日)NHK
★特殊詐欺「だまされないで」 歌手の伍代さん被害防止呼び掛け (29日)共同

工藤会本部事務所、重機でほぼ解体 来年2月までに更地(14日)朝日

解体作業が進む指定暴力団工藤会の本部事務所(北九州小倉北区)の外壁や柱がほぼ取り壊された。14日午前、大型重機が最後に残った西側の壁の鉄骨を切断し、柱を倒していった。
工藤会本部、銀色の看板取り壊す 建物の解体工事始まる

 解体作業が本格化したのは11月22日。初めに「KUDOUKAI KAIKAN」と書かれた銀色の看板が取り壊され、2、3階のバルコニーも撤去された。事務所隣の倉庫は手早く解体され、跡地には重機やトラックが待機。小型重機が内装を壊し、今月に入ると4階まで届く大型重機が投入され、一気に作業が加速した。鉄骨をねじ切って床や天井を壊し、あっという間に本部事務所は姿を消した。
 今後はがれきを運び出し、基礎の杭を抜く作業が始まる。来年2月までに更地にして、買い取り先の公益財団法人・福岡県暴力追放運動推進センターに引き渡された後、福岡県内の企業に転売される。(狩野浩平)https://www.asahi.com/articles/ASMDF6V9MMDFTIPE03P.html

尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行 (14日)NHK

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
14日午前9時現在、4隻のうち2隻は、尖閣諸島の久場島の東南東およそ39キロを、ほかの2隻は、大正島の西南西およそ41キロを航行しているということで、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191214/k10012214991000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

世田谷一家殺害事件から19年 遺族らが解決願う (14日)NHK

東京 世田谷区で、一家4人が殺害された事件から19年となるのを前に、遺族や地元の住民が現場近くに集まり、事件の解決を願いました。
平成12年の大みそか、東京 世田谷区の住宅で、会社員の宮沢みきおさん(当時44)の一家4人が殺害されているのが見つかりました。
事件は、未解決のまま今月末で19年となり、現場近くのホールに遺族や地元の住民が集まり、1分間の黙とうをささげました。
そして、会の主催者で、成城警察署の署長を務めた土田猛さんが「現場で『事件が解決したよ』と報告できるように、引き続き力を貸していただきたい」と呼びかけました。
そして、参加者は家族の遺影に花を手向けて事件の解決を願いました。
ことしは、これまで保存されてきた現場の住宅について、屋内の状況がすべて証拠化されたことや、建物の老朽化も進んでいるとして警視庁が遺
族に取り壊しを打診しています。
みきおさんの母親の宮沢節子さん(88)は「老朽化によって子どもに事故が起きたら危険だと言われると怖いですが、家がなくなると風化が早くなるのではと判断しかねています。19年は本当に短かったと感じていますが、事件が解決できず残念です。なるべく元気なうちに事件の解決を報告したいです」と話していました。

成城学園前駅で情報提供の呼びかけ

一方、現場近くの小田急線の成城学園前駅では、警視庁の捜査員…
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191214/k10012215021000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

玉沢元農水相「深くおわび」 銃撃事件受けコメント(14日)時事

 元農林水産相の玉沢徳一郎氏(81)が撃たれ負傷した事件で、玉沢氏は14日、事件後初めてコメントを発表し、「多くの市民の平穏な生活に多大な脅威と不安を与えてしまったことを深くおわび申し上げる」と謝罪した。
「金を貸している」 逮捕の男、事件前知人に―玉沢元農相、銃撃後通報せず

 事件については、捜査中のため見解は差し控えるとした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121400317&g=soc

JR常磐線が3月14日全線復旧  震災で不通、最後の区間再開(14日)共同

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響で不通となっている常磐線の福島県内の富岡―浪江間(約20.8キロ)の運行を、JR東日本が来年3月14日から再開させる見通しであることが14日、関係者への取材で分かった。
 震災で大きな損害を受けた岩手、宮城、福島3県の鉄道のうち、不通が続く最後の区間となっている。震災以来約9年ぶりの全線再開となる。
 富岡―浪江間の大半は帰還困難区域に位置するが、国は運行再開までに区間内の三つの駅周辺の避難指示を先行して解除する方針。沿線の自治体に、住民の帰還を後押しできるとの期待が広がりそうだ。
https://this.kiji.is/578413828761355361?c=39546741839462401

67歳男性、自宅で殺害される 東京・青梅、頭から血(14日)共同

14日午前2時10分ごろ、東京都青梅市成木の住宅で、住人の無職小川和男さん(67)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。玄関のガラスが割られており、警視庁捜査1課は殺人事件として青梅署に捜査本部を設置した。
 青梅署捜査本部によると、午前1時55分ごろ、小川さんとみられる男性から「寝ていたら音がして、男が逃げていった」などと110番があり、駆け付けた署員が台所で横たわる小川さんを見つけた。遺体は頭頂部に傷があった。
 玄関ドア近くのガラスが割れており、手を差し入れて解錠された可能性がある。小川さんは1人暮らしという。
https://this.kiji.is/578373183944246369?c=39546741839462401

警官不在に立腹、交番の窓ガラス割る 容疑の男逮捕 容疑を一部否認「酒に酔って覚えていない」/狭山署(14日)共同

埼玉県の狭山署は13日、器物損壊の疑いで、所沢市下安松、会社員の男(41)を逮捕した。逮捕容疑は13日午前2時50分ごろ、入曽駅前交番の出入り口扉の窓ガラスを殴打し、損壊した疑い。
 同署によると、交番には犯行当時、警察官が不在で訪れた男は腹を立て扉を蹴ったという。交番近くにいた男から事情を聴いて逮捕した。「扉を蹴ったことは覚えているが、酒に酔っていて殴ってガラスを割ったことは覚えていない」と容疑を一部否認しているという。
https://this.kiji.is/578340602444645473?c=39546741839462401

高3運転、生徒4人死傷(14日)産経

13日午後0時20分ごろ、埼玉県鴻巣市郷地の県道で、県内の私立高校3年の男子生徒4人が乗った乗用車がガードレールに衝突して横転、大破した。いずれも後部座席に乗っていたとみられる井手笙貴さん(18)=同県本庄市本庄=が死亡、高田麗史さん(18)=同県深谷市岡部=が意識不明の重体となった。運転した生徒(18)ら2人も軽傷を負った。
 鴻巣署は運転を誤った可能性があるとみて原因を調べる。
 署によると、現場は片側1車線の緩い左カーブ。市街地から離れた田畑が広がる地域で見通しは良かった。車は道路左側のガードレールに衝突。そのまま乗り越えたとみられ、外側の空き地で横転し大破していた。運転していた生徒は免許証を所持しており、車は親族のものと説明している。
 車で通り掛かった男性が110番した。
https://www.sankei.com/affairs/news/191213/afr1912130040-n1.html

副業で自作エアガン販売 主査を処分 うきは久留米環境施設組合(14日)西日本

 福岡県うきは市と同県久留米市でつくる「うきは久留米環境施設組合」(組合長=高木典雄うきは市長)は13日、副業などを禁じた地方公務員法に違反したとして、男性主査(45)を同日付で減給3カ月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。上司の事務局長(62)も管理監督不十分で文書訓告とした。
 同組合によると、主査は2017年1月から19年11月にかけて、部品や中古品を購入して製作したエアガンなど169点をインターネットのフリーマーケットアプリで販売し、約260万円を売り上げたという。勤務中にもスマートフォンで取引を行っていた。取引内容を同僚に話して発覚した。主査は「副業がいけないという認識がなかった」と事実を認めている。
 高木組合長は「市民に心からおわびするとともに、公務員としての意識を高めるため職員研修を行いたい」とコメントした。
 同組合は、うきは市と久留米市田主丸町のごみやし尿の共同処理を行っている。(糸山信)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/568099/

女児に変装指示、送信したDM消去か 誘拐容疑者を起訴(14日)朝日

大阪市住吉区の小学6年の女児(12)が栃木県小山市の交番で保護された誘拐事件で、大阪地検は13日、無職伊藤仁士容疑者(35)を未成年者誘拐の罪で起訴し、発表した。伊藤容疑者は女児にメガネや帽子で変装させ、女児のスマホから自分の送ったツイッターのメッセージを消去していた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかった。
 地検は府警が逮捕後、送検時に追加した監禁容疑については、不起訴処分(嫌疑不十分)とし、「捜査を尽くしたが、起訴するに足るまでの事実が認定できなかった」とした。

 起訴状などによると、伊藤容疑者は11月11日からツイッターのダイレクトメッセージ(DM)で女児に接触を始め、自らを「せつじろう」と名乗って「家から出たいの?」「うちに女の子がいる。話し相手になってほしい。うち来る?」「ぼくは君にきてほしいけど」などと送信。同17日午前10時35分ごろ、女児を大阪市住吉区の公園に誘い出し、栃木県小山市の自宅まで電車を使うなどして連れ去り、同18~23日の間、誘拐したとされる。女児は23日朝、伊藤容疑者らが寝ている隙に自力で逃げ出した。

 捜査関係者によると、伊藤容疑…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

所沢の中1男子死亡、第三者委がいじめ認定(14日)TBS

おととし、埼玉県所沢市で中学1年生の男子生徒が自殺したことについて、市の教育委員会は「同級生からのいじめがあった」との調査報告書を公表しました。
 おととし、埼玉県所沢市内で中学1年生の男子生徒(当時13)が踏切内に入り、電車にはねられて死亡しました。
 この男子生徒の自殺をめぐり、市の教育委員会は13日、第三者委員会の調査報告書を公表しました。報告書では、男子生徒が同級生から侮辱的なあだ名でからかわれていたことや、学用品を壊されたことなどが「いじめ」と認定されました。
 一方で、自殺は「勉強や部活動、友人や教師との関係といった複数の領域で自信を失い、追い詰められた結果」だとして、いじめが直接的な原因とは断定しませんでした。
 男子生徒の両親は、教育委員会を通じ、「いじめが蔓延した責任は、いじめを認識できない担任にある」「学校の問題点を多くの方に共有してほしい」などとするコメントを出しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3855784.html

「長年 父親から性的虐待 精神的に抵抗できず」医師が証言 (14日)NHK

愛知県で、実の娘に性的暴行をした罪に問われ、1審で「娘が著しく抵抗できない状態だったとは認められない」として無罪を言い渡された父親の2審の裁判が開かれました。
 娘の当時の精神状態を改めて鑑定した医師が検察側の証人として呼ばれ、「長年、父親から性的虐待を受け、精神的に抵抗できない状態だった」と述べました。 この裁判は、おととし愛知県内で父親が当時19歳の実の娘に性的暴行をした罪に問われたもので、1審の名古屋地方裁判所岡崎支部は娘の同意がなかったことは認めた一方、「相手が抵抗できない状態につけ込んだ」という有罪の要件を満たしていないとして、無罪を言い渡しました。
 検察が控訴し、13日に2審の名古屋高等裁判所で開かれた裁判では、1審判決のあと娘の当時の精神状態を改めて鑑定した医師が検察側の証人として呼ばれました。
 医師は「娘は中学生の頃から長年、性的虐待を受けてきたため、抵抗することに無力感を覚えていた。親子間の性的虐待では『子どもは逃げられない』という特性があり、娘は精神的に抵抗できない状態だった」と述べました。
 一方、弁護側は鑑定がどのような手法で行われたのかなどについて医師に尋ねました。
 裁判は来月ですべての審理が終わる見通しです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191213/k10012214621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

公園遊具「命の危険のおそれ」判定も1万基撤去されず (14日)NHK

滑り台やブランコなどの公園の遊具について、自治体の点検で、首が挟まるなど「命の危険などにつながるおそれがある」と判定されたにもかかわらず、そのまま使われ続けていたものが少なくともおよそ1万基に上ることがNHKが全国の県庁所在地などを対象に行った調査で初めてわかりました。
国や自治体が管理する「都市公園」の遊具については昨年度から年1回の点検が法律で義務づけられました。
NHKはことし9月から10月にかけて全国の県庁所在地、中核市、政令指定都市、東京23区の合わせて106の自治体に点検の結果などをアンケート調査し、95の自治体から寄せられた回答を集計しました。
その結果、業界団体の基準に基づいて構造上の安全性を点検していたのは67の自治体で、合わせておよそ9万基の遊具のうち、17%にあたる1万5300基余りが「命の危険や重い障害につながる事故のおそれがある」と判定されていたことがわかりました。
さらに、このうち66%に当たるおよそ1万基は、そのまま使われ続けていました。
こうした遊具では、滑り台の手すりなどの隙間に子どもの首が挟まったり、鉄棒などでコンクリート製の基礎が地面から露出し落下した際に頭を強く打ったりする危険性が確認されました。
使用を継続していた39の自治体にその理由を複数回答で尋ねたところ、「利用者の利便性を考慮した」が67%にあたる26自治体と最も多く、次いで「予算措置が困難」が21自治体、「どのように対応するか決まっていない」「使用禁止にする義務がない」という回答もありました。
国土交通省は、公園を管理する自治体などに示した遊具の安全確保に関する指針の中で「生命に危険を及ぼす、重度又は恒久的な障害をもたらすなどのおそれがある危険は、早急に取り除く」としています。
今回の結果について国土交通省は「危険性に応じて使用中止や修繕など適切な措置を講じるよう求めたい」としています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191214/k10012214711000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

ストーカー容疑で逮捕、元県議に罰金40万円 さいたま簡裁が略式命令 知人女性に40回以上電話(14日)共同

知人女性に40回以上にわたって電話をかけるなどしたとして、ストーカー規制法違反容疑で元県議(37)が逮捕された事件で、さいたま簡裁は13日までに、県迷惑行為防止条例違反の罪で、罰金40万円の略式命令を出した。
 起訴状によると、元県議は今年9月~11月、40代の知人女性宅に41回にわたり電話をかけたほか、女性の携帯電話にショートメールを6回送り、不安や迷惑を覚えさせる行為を反復して行った。
https://this.kiji.is/578347275965793377?c=39546741839462401

覚醒剤押収の船、11月も出港 海上での瀬取り、失敗か(14日)共同

熊本県天草市の港で密輸されたとみられる覚醒剤約600キロが押収された事件で、覚醒剤が見つかった漁船が11月にも宮崎県から出港していたことが13日、分かった。この船は今月、同県から出港後、燃料切れとなり捕捉された。捜査当局は11月には取引が計画され、海上で覚醒剤の受け渡しをする「瀬取り」を図ったが、受け取りに失敗したとみている。
 船は今月11日、天草市沖で燃料切れになったところを他の船にえい航され、同市内の魚貫港で摘発。覚せい剤取締法違反の疑いで台湾人や宮崎の船舶修理業の男ら計11人が逮捕された。
https://this.kiji.is/578201056004162657?c=39546741839462401

性犯罪者の治療費7割補助 福岡県が案「犯罪抑止に」(14日)共同

福岡県は13日、今年制定した性暴力根絶条例の具体策について検討している有識者会議の中間とりまとめ案を県議会に報告した。小児性愛者など再犯リスクの高い人に専門治療を勧め、治療費の7割を公費補助することなどが柱。県によると、性犯罪加害者への治療費補助は全国初。被害者支援策として、性感染症の治療費補助も盛り込んだ。
 案では、小児性愛者などに多い性嗜好(しこう)障害には投薬を含む治療が必要とされるが、保険適用外のため費用が高額と指摘。「犯罪抑止」の観点から、治療費の7割相当を県が負担するよう提言した。比較的再犯リスクが低い場合でも、精神科での治療が必要と判断された人には原則上限3回の公費補助を促した。社会福祉士らが常駐する加害者相談窓口の設置も盛り込んだ。
 被害者支援では、性感染症対策として現行の検査だけでなく治療費も補助。人工妊娠中絶の費用補助を拡大し、心理的ショックで精神科を受診する際の費用助成も必要とした。
 また、青少年への予防啓発として、2020~21年度は小学校高学年から高校、特別支援学校までの計100校程度に、「性暴力被害者支援センター・ふくおか」の相談員らを派遣。22年度からは全校に広げる、とした。 福岡県内の性犯罪認知件数は減少傾向だが、18年の人口10万人あたりの件数は9年連続で全国ワースト2位。条例は3月に基本理念など一部が施行された。来年度の全面施行に向け、会議で協議を進めている。県は最終案に基づき施策を決める。(大坪拓也)https://www.nishinippon.co.jp/item/n/568096/

« 2019年12月13日 (金) | トップページ | 2019年12月15日 (日) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ