カテゴリー

« 2019年12月 9日 (月) | トップページ | 2019年12月11日 (水) »

2019年12月10日 (火)

2019年12月10日 (火)

郵便物の中に不発弾か 札幌市東区(10日)産経

10日午後4時ごろ、札幌市東区東雁来の道央札幌郵便局で、郵便物の中に不発弾のようなものがあったと、北海道警札幌・東署に通報があった。署は周辺住民に外出を控えるよう呼び掛けた。
 署によると、郵便局の職員が発見した。職員らは避難したという。爆発物かどうかも含め、確認作業を進めている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100047-n1.html

MDMA1万錠密輸疑い ドイツ人男を逮捕(10日)産経

 合成麻薬「MDMA」約1万錠(末端価格約3980万円相当)をスーツケースに隠して密輸したとして、大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署は10日、麻薬取締法違反(営利目的輸入)容疑で、ドイツ国籍の自称トラック運転手、ヒルミャー・カイ容疑者(47)を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は11月17日、MDMA約9900錠などをスーツケースに詰め、オランダの空港から関西国際空港に密輸したとしている。府警は認否を明らかにしていない。
 府警と税関によると、予定滞在日数に対して荷物が大きいことなどを不審に思った税関職員がスーツケースをX線検査にかけて発覚。スーツケースは二重底になっており、MDMAは二重底の間にポリ袋に入れた上に粘着テープで巻かれた状態で隠されていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100048-n1.html

元農水相の玉沢徳一郎氏が銃撃、命に別条なし 撃った男は出頭(10日)産経

 元衆院議員で農林水産相などを務めた玉沢徳一郎氏(81)が10日午後、盛岡市内の自宅付近で、男に銃撃されたことが、捜査関係者の取材で分かった。足を負傷したが、命に別条はないという。撃ったとみられる80代の男は出頭したといい、岩手県警が事情を聴いている。
 玉沢氏は岩手県出身で、早稲田大大学院修了。早大雄弁会の先輩である海部俊樹元首相の秘書を務め、2度の落選を経て昭和51年に初当選。村山富市内閣で防衛庁長官を、雄弁会の後輩でもある小渕恵三内閣で農水相を務めた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100050-n1.html

教師から「逃走犯と一緒」、不登校に 京都の中学 (10日)産経

京都府八幡市の市立中2年の男子生徒(14)が今年7月、教諭から恫喝(どうかつ)されたとして不登校になっていることが10日、分かった。男子生徒は市に約280万円の損害賠償を求めて京都地裁に提訴。八幡市教育委員会は「係争中のためコメントを差し控える」としている。
 訴状によると、7月4日、教諭は校内のトラブルをめぐり、男子生徒から謝罪がなかったことに立腹。生徒に「この間ニュースで逃走犯出てるの知ってんのか、お前。やってること一緒やないけ。聞いてるかいうてるんじゃ」などと顔を近づけて怒鳴りつけたほか、机をけ飛ばしたり、椅子を壁に投げつけたりしたという。生徒は抑鬱状態の診断を受け、同8日から不登校になっている。
 校長は生徒の両親に謝罪したが、生徒側は「教員の叱責行為として許容される限度を超えており、人格権を侵害している」と主張している。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100051-n1.html

誰でも手に入るウラン、違法な流通網 規制外の鉱石も(10日)朝日

ウランを無許可で売買したなどとして高校生ら3人が警視庁に摘発された。兵器にも使われる危険性から厳重に管理されるべきものだが、違法な流通を防ぎ切れていない実態が浮かぶ。専門家は、微量であっても出回っているというだけで不安が広がることを懸念する。(稲垣千駿、河崎優子)

 警視庁は10日、公立高校の男子生徒(17)=東京都小金井市=や派遣社員の男(24)=長野県安曇野市=ら3人を原子炉等規制法違反などの疑いで書類送検し、発表した。生徒については、可溶性ウラン化合物を譲渡したなどとする毒劇物取締法違反の疑いでも書類送検した。ウランなどはいずれも微量でケースに保管され、健康に影響はないという。

 生活環境課によると、生徒は昨年1月、原子力規制庁の許可を得ず、派遣社員から劣化ウランを購入したほか、昨年5~6月、劇物の可溶性ウラン化合物を4人に譲渡した疑いなどがある。海外サイトで入手したウラン鉱石から自分で精製したという。「コレクションにしたかった」と供述。警視庁は化学への興味が高じたとみている。
 派遣社員は生徒への販売に加え…

残り:1257文字/全文:1706文字
https://www.asahi.com/articles/ASMDB5RM9MDBUTIL043.html

ヘリで救助中 女性落下し死亡、消防隊員2人を書類送検(10日)TBS

台風19号の救助にあたった消防ヘリコプターからの落下死亡事故で、2人を書類送検です。
 業務上過失致死の疑いで書類送検されたのは、東京消防庁の隊員2人です。2人は今年10月、福島県いわき市で台風19号のため自宅に取り残された当時77歳の女性をヘリコプターで救助しようとして、高さ40メートルの上空から誤って落下させ、死亡させたとされています。
 東京消防庁によりますと、落下の原因は女性を乗せた担架の葬儀に参列した東京都の小池知事は、「大変深く反省し、二度とこうしたことがないように誓った」と話しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3852579.html

前輪ロック式駐輪場 盗難相次ぐ「自転車にも鍵を」 (10日)NHK

自転車が盗まれる被害について東京 練馬区にある警察署が調べたところ、前輪がロックされる新しいタイプの駐輪場で相次いでいることが分かりました。勝手に利用料金を精算して鍵のかかっていない自転車を盗んでいくとみられ、警察署は自転車そのものに鍵をかけるよう呼びかけています。
自転車が盗まれる被害が相次いでいるのは前輪をはめ込むと自動的にロックがかかるタイプの駐輪場で、このロックは利用料金を精算機に入れると解除されます。
警視庁の光が丘警察署によりますと、被害は練馬区の光が丘地区周辺だけでことしに入って先月までで、少なくとも70件以上に上っています。
勝手に利用料金を精算して鍵のかかっていない自転車を盗んでいく手口とみられ、被害者の多くは「駐輪場でロックされている」という心理から自転車の鍵をかけていなかったということです。
このため警察署では10日、駐輪場の利用者に対して警察官が外付けの鍵を配るなどして注意を促し、自転車そのものに鍵を必ずかけるよう呼びかけました。
このタイプの駐輪場は、近年、首都圏の駅周辺などで普及が進み、業界最大手の企業が納品したものだけでも全国で46万台が整備されています。
光が丘警察署の加茂博崇生活安全課長は「鍵をかけない人が多いが、その『心の隙』が危ない。自転車の鍵をかけることを習慣づけてほしい」と話しています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012209451000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

玉沢元農水相、銃撃される 男は警察に出頭―岩手(10日)時事 速報

捜査関係者によると、玉沢徳一郎・元農水相が10日、盛岡市の自宅で男に銃撃された。命に別条はない。男は岩手県警盛岡東署に出頭。県警は詳しい状況を調べている。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121001141&g=soc

陸自高等工科学校生が大麻 5人を退校の懲戒処分(10日)共同

 陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市)は10日、大麻を使用したり譲渡したりしたとして、17~18歳の男子生徒5人を退校の懲戒処分にした。陸自の警務隊が大麻取締法違反の疑いで1人を逮捕し、別の1人を書類送検した。
 学校によると、今年9月、1人の生徒が会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った男から大麻を購入し、9~10月に学校が所在する武山駐屯地内で他の生徒に譲渡。また、5人のうち4人は9月に東京都内や千葉県内で大麻を使用した。5人はいずれも「興味本位だった」と話しているという。
 全生徒への聞き取り調査では、他に関わった生徒はいなかった。
https://this.kiji.is/577055250793907297?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感(10、11日 単位・レベル)
公職選挙法犯が増加                               
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191210201601F1015254-1  刑法犯、特別法犯の認知・検挙件数が減少傾向にある中で、特別法犯の入管法違反の検挙件数、検挙人員の増加が目立っている。
 警察庁によると今年10月現在の特別法犯の検挙件数は5万8946件で、前年同期より620件の減少。検挙人員も4万9989人で同634人の減少だった。
 大幅に減ったのは覚醒剤取締法違反で、検挙件数は前年より1984件も減って9199件、検挙人員は1182人も減り7751人になり特別法犯の中では最も減少した。
 逆に増加したのは入管法違反で検挙件数は965件増の5094件。検挙人員は569人増の3853人だった。
 このほか、今年は参院選もあったこともあり公職選挙法違反が増えている。
 10月現在の検挙件数は281件でなんと249件も増加。人員も496人も増えて577人だった。
 それにしても近年の選挙でのマナーの悪さにはあきれてしまう。今年7月の参院選で東京都内での安倍首相の演説会場ではヤジや妨害行為が相次いだほか、札幌市中央区で行われた首相の街頭演説でも聴衆が大騒ぎしている。
 最近は「桜を見る会」が大きな問題になっているようだが、それ以前の、国民の代表者を送り出す選挙が真面にできないようでは、政策以前の国民のモラルの問題だ。民度の高低が分かろうというものだ。
 覚醒剤は減少したと書いたが、逆に増加したのは大麻取締法犯で557件増の4251件、人員は596人増の3385人となっている。そういえば今月に入って、長崎県佐世保市の19歳の高校生が大麻を所持していたとして逮捕されたが、今度は陸上自衛隊工学校生が大麻を使用していたことが明らかになっている。薬物の大衆化は絶対に防げなければいけない。 
 首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20191210202701

 

 

陸自高等工科学校生が大麻 5人を退校の懲戒処分 (10日)共同
https://this.kiji.is/577055250793907297?c=39546741839462401

★現金だまし取った疑い 「受け子」の女を再逮捕 神奈川県警 (9日)産経
★「お金貸して」と電話、詐欺未遂容疑で男逮捕 電話の女性が通報、指定した場所で警察官が職務質問/浦和署(8日)共同
★狙われた契約者情報 NHK委託先が詐欺グループに漏洩 (8日)日経
★「お金貸して」と電話、詐欺未遂容疑で男逮捕 電話の女性が通報、指定した場所で警察官が職務質問/浦和署(8日)共同
★狙われた契約者情報 NHK委託先が詐欺グループに漏洩 (8日)日経
★詐欺“受け子”の疑いで逮捕の18歳少女「200回やった」 (4日)NHK
★車で移動しながら「詐欺電話」 男ら逮捕 (4日)TBS
★特殊詐欺事件で比に捜査員派遣 日本人の男36人拘束 (4日)共同
★警察官を名乗る男からの電話 特殊詐欺で3200万円超の被害 (4日)NHK
★特殊詐欺「だまされないで」 歌手の伍代さん被害防止呼び掛け (29日)共同
★不審者が知人宅に…聞き耳立て、詐欺と確信 奈良の兄妹お手柄 (29日)産経
★特殊詐欺グループ中枢の女逮捕 福井など10府県警、すり替え窃盗疑い (29日)共同
★「動画サイト利用料」1430万円だましとられる 電子マネーなどで11回 (28日)共同
★受け子か 少年が職員証偽造疑い (27日)NHK

山形“カニ缶”万引き警視 逮捕(10日)TBS

山形警察署の警察官が勤務中にカニの缶詰などを万引きして、現行犯逮捕されました。
 逮捕されたのは、山形警察署の警視・岩田知之容疑者(49)です。岩田容疑者は、9日午前11時過ぎ、山形市内のデパートで、1つ5400円のカニの缶詰など5点、あわせて1万3000円相当を万引きした疑いです。
 犯行を目撃した女性警備員が店を出た岩田容疑者に声をかけたところ、岩田容疑者は女性警備員を突き飛ばして逃走し、店からおよそ20メートル先の路上で取り押さえられ、現行犯逮捕されました。
 岩田容疑者は勤務中で、交通安全講話にスーツで出かけ、警察署に戻る途中でした。岩田容疑者は容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3852283.html

「起こされ、腹が立った」 図書館で小説破った疑い 男を逮捕(10日)産経

警視庁池袋署は、図書館の小説3冊を破ったなどとして、器物損壊の疑いで、住所不定、無職、赤尾滋容疑者(41)を逮捕した。「寝ていて起こされ、腹が立ってやった」と容疑を認めている。
 同署によると、3月以降、東京都豊島区内の複数の図書館で計約50冊の本が破られる被害があり、関連があるとみて調べている。図書館内の防犯カメラを調べ、赤尾容疑者が浮上した。
 逮捕容疑は10月15日午前10時ごろ、豊島区上池袋の上池袋図書館で小説3冊を破いた上、館内の男子トイレの便器に投げ捨てたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100022-n1.html

園児の声に立腹、保育園に脅迫電話疑い 30歳男逮捕(10日)産経

保育園に繰り返し脅迫電話をかけたとして、警視庁城東署は、業務妨害の疑いで、東京都江東区北砂、無職、細浦賢司容疑者(30)を逮捕した。城東署によると、細浦容疑者は容疑を認め「子供の声がうるさかった」と供述している。
 逮捕容疑は6月19日~11月26日、江東区の保育園に携帯電話を使って、無言電話や「てめえらの家ごと燃やしてやっからな」などと告げる電話を計48回かけ、園の職員を周辺の警戒に当たらせるなどし、業務を妨害したとしている。
 園が7月に署に相談し、近所に住む細浦容疑者が浮上した。電話は午前中、園児が屋外で遊んでいる時間帯にかけていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100025-n1.html

神奈川の2警官、書類送付 制圧後にブラジル国籍の男性死亡(10日)共同

神奈川県海老名市の交番で4月、警察官の制圧後にブラジル国籍の男性(39)が死亡した問題で、県警は10日、業務上過失致死の疑いで調べた交番勤務だった男性巡査(22)と男性巡査部長(41)の捜査結果を横浜地検に書類送付した。いずれも刑事責任は問えないとして起訴を求めないとの意見を付けた。
 県警によると、4月7日未明、警察官に暴行するなどした男性を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した際、計5人の警察官が2、3人ずつ交代で上半身と両脚を押さえた。約10分後、男性は容体が急変し、病院に運ばれたが胸部圧迫による窒息で死亡した。
https://this.kiji.is/576975034422772833?c=39546741839462401

性暴力、SNSで相談サービス 24日まで受け付け、内閣府(10日)共同

性暴力の被害に悩む若い女性を支援するため、橋本聖子男女共同参画担当相は10日の記者会見で、内閣府が民間団体と協力し、会員制交流サイト(SNS)による相談サービスを10~24日の期間限定で実施すると発表した。国のこうした取り組みは初めて。
 「キュアタイム」という名称で専用サイトを開設。ツイッターやLINE(ライン)などを通じて、チャット形式で専門の女性スタッフが対応し、秘密は厳守する。サイトでは「嫌なのに体を触られた」「裸の写真をばらまかれた」など、望まない性的行為を挙げ、1人で悩まず相談するよう呼び掛けている。
https://this.kiji.is/576978902224651361?c=39546741839462401

シラスウナギ所持容疑10人逮捕(10日)NHK

ウナギの稚魚のシラスウナギを県の許可なく安芸市の農業用ハウスで所持したとして、県内の10〜30代の男10人が県漁業調整規則違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは田野町の農業手伝い、西岡昭佳容疑者(36)や高知市の19歳の少年など、県内に住む10〜30代の男10人です。
県漁業管理課によりますと、10人は8日午前6時頃、安芸市土居の農業用ハウスでおよそ2.9キロのシラスウナギを県の許可なく所持したとして、県漁業調整規則違反の疑いがもたれています。
県によりますと、西岡容疑者にはシラスウナギを知事の許可を得ずにとった疑いももたれています。
当時10人はハウスの中でたらいを使ってシラスウナギの選別作業をしていたということで、その場で逮捕されました。
県によりますと、西岡容疑者は容疑を認め、他の9人は否認していて、県と警察は、10人の関係や役割分担や、シラスウナギの販売先などを詳しく調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20191209/8010006954.html

東京大会 ドーピング対策強化へ(10日)NHK

WADA=世界アンチドーピング機構がロシアの東京オリンピック・パラリンピックを含む国際大会への参加を4年間禁止するなどの処分を決めたことについて、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長は、決定を支持するとともに東京大会の前に大規模なドーピング検査を行う考えを示しました。
WADAは9日、ロシアが選手のドーピング検査のデータを改ざんしたと認定し、東京オリンピック・パラリンピックを含む主要な国際大会への参加を4年間禁止するとともに、東京大会などには厳しい条件を満たした選手のみ個人資格で参加できるとする処分を決めました。
これを受けてIOCのバッハ会長は9日、ニューヨークで報道陣の取材に応じ、「WADAはドーピングに対する戦いを主導する組織だ。IOCは支持する」と述べました。
そのうえで、「東京大会の前にこれまでにない規模のドーピング検査を行う。そのために1000万ドルの予算を追加で振り向けた。東京大会は最高にクリーンな大会になってほしい」と述べ、ドーピング対策を強化する考えを示しました。
また、東京大会の組織委員会の森喜朗会長は「残念なことに、選手よりも指導するコーチの認識が不足していると感じる。勝たせたい、あるいは記録を作らせたいということばかりに固執している。スポーツ界全体を啓蒙していかなければならない」と述べ、ドーピングがなくならない現状に危機感をあらわにしました。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20191210/1000041289.html

路上生活者の避難 受け入れへ(10日)NHK

ことし10月の台風19号で、東京・台東区が避難所を訪れた路上生活者の受け入れを拒否した問題で、区は今後、台風などで水害が想定される場合には、区役所など2か所で受け入れることを決めました。
ことし10月に台風19号が接近した際、台東区が開設した自主避難所に路上生活者、いわゆるホームレスの男性3人が訪れましたが、「区内に住居がない」として受け入れを拒否されました。
この対応について民間の支援団体は改善するよう申し入れを行い、台東区も路上生活者が訪れることを想定した対策を進めるとしていました。
そして、今月開かれた区議会の特別委員会で、今後、台風が接近して水害が想定される場合には、区役所と区民会館の2か所で受け入れる方針を明らかにしました。
区は、台風の接近する前に支援団体と協力して路上生活者に避難先を周知するとともに、職員が巡回して避難の呼びかけを行うということです。
台東区の飯田辰徳危機・災害対策課長は「区が受け入れを決めても路上生活者が避難しにくい環境では意味がないので、巡回などでふだんから接している職員を受け入れ施設に配置するようにしたい」と話していました。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20191210/1000041283.html

公然わいせつの疑いで書類送検された神奈川県警元警部、不起訴処分(10日)TBS

神奈川県二宮町で下半身を露出させたなどとして公然わいせつの疑いで書類送検された神奈川県警の元男性警部について、横浜地検は3日付けで不起訴処分にしたことを明らかにしました。
 東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会に派遣されていた神奈川県警の元男性警部(44)は、今年8月、二宮町の雑居ビルの外階段で、面識のない女性(30代)とわいせつな行為をし、下半身を露出させたとして、先月、公然わいせつの疑いで書類送検されていました。
 横浜地検は、元男性警部について、今月3日付けで不起訴処分にしたことを明らかにしました。横浜地検は、不起訴処分の理由を明らかにしていません。元男性警部は、書類送検されたことを受けて、先月、神奈川県警を依願退職していました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3851568.html

NZで火山噴火 5人死亡8人行方不明 観光地の無人島 (10日)NHK

ニュージーランド北部にある人気の観光地の無人島で9日発生した火山の噴火について、ニュージーランド政府は10日朝、記者会見し、これまでに5人の死亡を確認したほか、8人の行方がわからなくなっていることを明らかにしました。 
ニュージーランド北部の観光地となっているホワイト島で9日、火山が噴火したことについて、ニュージーランドのアーダーン首相や、警察の責任者などが10日朝、記者会見しました。
 この中で、警察の責任者は、噴火当時、島には、観光客など47人がいたとしたうえで、これまでに5人の死亡を確認したほか、8人の行方がわからなくなっていることを明らかにしました。
また、31人が病院に運ばれて手当てを受けているということですが、中にはけがの程度が重い人もいるということです。
警察などでは、今後、火山の状況を見ながら、島に近づき、確認作業を進めることにしています。
ホワイト島は、活発な火山活動で知られる無人島で、火山を見学するツアーも行われるなど、年間1万人以上が訪れる人気の観光地ですが、地元メディアは、先月、噴火の警戒レベルが1段階引き上げられたと伝えています。一方、オークランドの日本総領事館によりますと、これまでのところ、日本人が噴火に巻き込まれたという情報は、寄せられていないということです。

男6人拘束、関連を捜査 中村哲さん殺害で地元警察(10日)日経

【カブール=共同】アフガニスタン東部ナンガルハル州で福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の医師、中村哲さん(73)が殺害された事件で同州の警察当局者は9日、男6人を拘束して銃器を押収、事件との関連を調べていると明らかにした。
 6日夜に拘束した2人は「誘拐犯」として以前から行方を追っており、8日夜に他の4人を拘束した。
 中村さんは発生当日の4日、車2台で移動していたところを襲撃犯に無理やり停車させられ、至近距離から特殊な銃弾で撃たれたことも9日、地元当局者やペシャワール会などの話で分かった。
 ペシャワール会によると、中村さんは普段から警備車両と共に行動。当日も中村さんと運転手、ボディーガードの3人が1台目に乗り、後続の2台目にペシャワール会の現地スタッフら4人を乗せた警備車両が同行していた。
 内務省によると、襲撃犯は7、8人で、うち3人が自動小銃などで武装していた。現場で待ち伏せた上、中村さんの車の側面に車をぶつけて停車させ、銃撃に及んだ。中村さんの警備車両の後ろにも別の車が止まって車内からも発砲した。中村さんは計5発撃たれたという。同省は1、2年前から綿密に計画された犯行との見方を示した。
 アフガン警察当局者は当初、中村さんが襲われた際に自分の車だけで移動していたと明らかにしていたが、その後の調べで2台だったと説明を修正した。当局者は、2台目の車が銃撃された中村さんらを運ぶため現場におらず、1台と判断したとしている。現場の目撃情報も分かれていた。
 保健省幹部によると、中村さんは失血により死亡したとみられる。司法解剖を担当した医師によると、右胸付近から入った銃弾が腰骨辺りに残っており、貫通しやすい加工が施されていた。助手席に座っていたところを至近距離の上方から撃たれたとみられる。医師は「あまりアフガンでは見ない特殊な銃弾だ」と語った。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53135680Z01C19A2CC1000/

災害ゴミから現金37万円を盗んだ疑い 分別の作業員逮捕 千葉 (10日)NHK

台風15号や豪雨による災害廃棄物を集めた千葉県長南町の仮置き場で、廃棄物の中から見つけた現金37万円を盗んだとして、分別作業に当たっていた作業員の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは千葉市花見川区に住む会社員、川又清容疑者(59)で、警察によりますと9日午前、千葉県長南町にある台風15号や豪雨による災害廃棄物を集めた仮置き場で、廃棄物の中から見つけた現金37万円を盗んだ疑いが持たれています。
 川又容疑者は仮置き場で現金を見つけたことを同僚に話し、同僚が警察に通報したということです。
 仮置き場には、長南町や茂原市など周辺の自治体の災害廃棄物が集められていて、川又容疑者の会社は分別などを請け負っていたということです。
 調べに対し容疑を認め「お札が入った封筒を見つけてお金が欲しくなり、盗んでしまった」などと供述しているということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191209/k10012208381000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

自民議員元秘書宅を捜索、特捜部 秋元氏、自らの不正否定(10日)共同

東京地検特捜部が、自民党の秋元司衆院議員(48)=東京15区=の元秘書2人の自宅を外為法違反容疑の関係先として家宅捜索したことが9日、関係者への取材で分かった。海外からの不透明な資金の流れがあった疑いがあるとして、特捜部は既に元秘書らを任意で事情聴取しており、関与の有無などを慎重に調べるとみられる。
 秋元氏は報道陣の取材に「事実関係を現時点で把握できていない。(自らの不正への関与は)ない」と話した。
 2人のうち1人は2014~18年、秋元氏の公設第1秘書や政策秘書を務めていた。秋元氏は「しばらく連絡を取っていない」と説明した。
https://this.kiji.is/576741938446730337?c=39546741839462401

衝突事故で乳児死亡 ひき逃げ事件で捜査 兵庫(10日)産経

9日午後7時10分ごろ、兵庫県西宮市甲子園浜田町の交差点で、乗用車2台が衝突。一方の車が横転し、乗っていた生後4カ月前後とみられる乳児の男の子が死亡した。相手の車は現場から走り去り、兵庫県警甲子園署が死亡ひき逃げ事件として捜査している。
 同署によると、現場は片側2車線のT字路。親子3人が乗った北進中の車に、右折しようとした車が衝突したとみられる。乳児が体を強く打ち死亡したほか、母親も負傷した。3歳の息子にけがはないという。
 現場は阪神甲子園駅から北に約500メートル。
https://www.sankei.com/affairs/news/191209/afr1912090047-n1.html

ウラン売買容疑で高校生を書類送検へ(10日)産経

インターネットオークションサイトで放射性物質のウランが売買されていた事件で、警視庁が10日にも原子炉等規制法違反の疑いで東京都内の高校2年の男子生徒を書類送検する方針を固めたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。生徒は高性能爆薬を製造したなどとして、4月に火薬類取締法違反容疑で警視庁に書類送検されていた。
 捜査関係者によると、生徒は、ヤフーのオークションサイトで出品されていた少量のウランを落札した疑いが持たれている。
 外部からの指摘を受けた原子力規制庁が平成29年11月に「ウラン99%」などと記載された出品を確認。通報を受けた警視庁が生徒らから任意で事情を聴くなど捜査を進めてきた。
 また、生徒は無許可で放射性物質「アメリシウム」を所持していた疑いが持たれており、警視庁は放射線障害防止法違反容疑での立件を検討している。https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100002-n1.html

« 2019年12月 9日 (月) | トップページ | 2019年12月11日 (水) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ