カテゴリー

« 2019年12月 2日 (月) | トップページ | 2019年12月 4日 (水) »

2019年12月 3日 (火)

2019年12月 3日 (火)

「きれいにガラス割れ、すっきり」「2点三角割り」の男、窃盗容疑で追送検 埼玉県警(3日)産経

ガラスを割って民家などに侵入し、窃盗を繰り返したとして、埼玉県警は3日、窃盗などの疑いで埼玉県坂戸市の無職、伊藤光騎被告(30)=窃盗罪などで公判中=をさいたま地検に追送検し、一連の捜査を終結した。容疑を認めている。
 追送検容疑は昨年10月~今年8月、川越市や朝霞市など県内10市町の事務所や民家など計114カ所に侵入、現金計約77万円や財布など30点(時価計約10万円)を盗んだとしている。
 県警によると、伊藤被告はドライバーを使ってガラスを三角形に割る「2点三角割り」と呼ばれる手口で侵入していた。無施錠の窓があっても、あえて施錠している窓ガラスを割って侵入したケースもあり、調べに「きれいにガラスが割れると、すっきりする」などと供述しているという。

https://www.sankei.com/affairs/news/191203/afr1912030029-n1.html

新幹線の車いす席に予約必要、国交相「けしからん話」(3日)朝日

多くの新幹線で車いすスペース付きの座席を使う際に前日までの予約が求められていることについて、赤羽一嘉国土交通相は3日、「こうした規制を入れているということは、個人的には大変けしからん話だ」とJRに運用の見直しを求めた。

 参院国交委で、重度の障害があるれいわ新選組の木村英子氏の質問に答えた。

 国交省令では、車いすスペースがある席を新幹線に設置するよう義務づけており、1編成に1~2席ある。JR東海と九州によると、窓口や電話で予約する必要があり、前日までは優先的に確保しているが、当日は一般客も予約できるという。JR東は、グリーン席は2日前までの予約が必要だが、普通席は出発まで優先的に確保しているという。

 木村氏は「当日に車いすの方が購入したくても一般の方に買われてしまって、利用できないことが多い。そもそもたった2席しかスペースがないのだから、当日まで車いす利用者のみが買えるようにすべきだ」などと質問した。赤羽氏は「JRの対応は大変残念に思う」と応じ、「JRには抜本的に(対応を)見直すように、障害者の方々の声を直接聞くように強く求めたい」と述べた。

 新幹線には車いすスペース付きの座席のほかに車いす利用者が優先的に使える「多目的室」もあり、当日でも予約できるという。JR東の深沢祐二社長は3日の記者会見で赤羽氏の発言について問われ、「色々な予約のシステムも進化をしていく形になっていくと思う。我々としても、より使いやすいサービスを追求していきたい」と述べた。(贄川俊

https://www.asahi.com/articles/ASMD35CRGMD3UTIL02G.html

加害児童「友達だと思っていた」 小5が同級生に20万円で・・・(3日)NHK

 名古屋の小学校で児童が同級生に20万円を渡していた問題で、加害児童は、「友達だと思っていた」と警察に話したことがわかりました。JNNの報道を受け、2日、教育委員会はいじめを公表しましたが、被害児童の父親の主張とは食い違っています。
 2日午後4時。JNNの報道を受けて急きょ開かれた記者会見。しかし・・・
 「その・・・いじめの認識の部分が・・・」
 「市教委がいじめと判断した日付は11月28日と、さっき言いましたが?」(記者)
 「すみません・・・それはきょう(12月2日)・・・」
 担当者が説明に窮する場面が目立ちました。いじめを受けていたのは、名古屋市立の小学校に通う5年生の男子児童。今年8月、同級生6人からこう言われました。
 「ゲームセンター面白そうだから行かない? 金出してよ」(同級生)
 男子児童が断ると・・・
 「金出さないと“のけ者”にする」(同級生)
 困り果てた児童が手を付けたのは、自宅で母親が貯めていた500円玉貯金。持ち出した額は3000円から5000円になり、多いときには1万5000円に。10月上旬になると、貯金箱はほとんどカラに。持ち出した総額は20万円にのぼっていました。
 2日、中断を経て、いじめの時系列を説明した名古屋市教育委員会。それによると、10月8日に児童の母親が学校に連絡。その後、学校は、第三者委員会の立ち上げが必要な、いじめの「重大事態」として教育委員会に申告しましたが、このとき、教育委員会は「重大事態」には認定しなかったのです。
Q.CBCが報道しなかった場合、どうしていた?
 「もしかしたら、このまま何も(しない)形もあったのかも」(名古屋市教育委員会 指導室 加賀幸一室長)
 「解決済み」であることを理由に重大事態に認定しなかったという教育委員会。
2日にJNNが報道したことを受けて、一転、「重大事態」に認定すると説明したのです。しかし、被害児童の父親は教育委員会の説明に対し・・・
 「学校と(いじめがなかったという)合意なんかしていない」「公にしたくないんだなということを強く感じる」(被害児童の父親 JNNの取材に)
 父親の主張と食い違う教育委員会の説明。果たして、その対応は適切だったのでしょうか?
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3846670.html

不正ホイール販売の疑いで逮捕の3人 不起訴に 名古屋地検 (3日)NHK

安全基準を満たしていない車のタイヤホイールを販売したとして、不正競争防止法違反の疑いで逮捕された福岡県の自動車部品販売会社の社長ら3人について、名古屋地方検察庁は不起訴にしました。
福岡県苅田町の自動車部品販売会社「オートウェイ」の社長や取締役ら合わせて3人は、去年7月から11月ごろにかけて国の安全基準を満たしていないのに、満たしていることを証明するマークが付いたタイヤホイール14本を販売したとして、先月、不正競争防止法違反の疑いで愛知県警察本部に逮捕されました。
警察によりますと、調べに対し、いずれも容疑を否認していたということです。
この3人について名古屋地方検察庁は3日、不起訴にしました。不起訴の理由は明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012200851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

3歳男児死亡 同居の男を逮捕 傷害致死の疑い 東京 江東区(3日)NHK

ことし9月、東京 江東区のマンションで3歳の男の子が意識不明の状態で病院に搬送されて、死亡し、警視庁は遺体の状況などから同居していた34歳の男が男の子に暴行を加えて死亡させた疑いがあるとして、3日夜、傷害致死の疑いで逮捕しました。調べに対し「何もしていない」と供述しているということです。
ことし9月28日、東京 江東区豊洲のマンションの1室で、この部屋に住む当時3歳の山田隆太郎くんが風呂の中で意識不明の状態で見つかり、病院に搬送されましたが、翌日、死亡しました。
警視庁は、男の子の腹部に暴行を受けたような不審な痕があったことから、医師の所見を聞くなどして捜査を進めてきました。
その結果、遺体の状況などから、当時、同居していて、現在は昭島市に住む会社員の渡邉雄二容疑者(34)が男の子に暴行を加えて死亡させた疑いがあるとして、警視庁は、今夜、傷害致死の疑いで逮捕しました。
捜査関係者によりますと、渡邉容疑者はことしの春ごろから、男の子とその母親と同居していたということです。
男の子が意識不明の状態で見つかった際、母親は海外に出張中のため不在で、渡邉容疑者は「風呂場にいたときに目を離した」などと説明していたということです。
警視庁は、詳しいいきさつについて調べを進めることにしています。
調べに対し、「何もしていない」と供述しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012200921000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

「死刑ならぬよう」事件計画 新幹線殺傷で被告人質問―横浜地裁支部(3日)時事

 神奈川県内を走行する東海道新幹線の車内で昨年6月、乗客の男女3人を殺傷したとして殺人などの罪に問われた住居不定、無職小島一朗被告(23)の裁判員裁判の第2回公判が3日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)であり、弁護側の被告人質問が行われた。
新幹線殺傷、起訴内容認める 「殺すつもりだった」

 被告人質問で小島被告は、中学生の頃から少年院に入る願望があり、昨年3月の家出中、刑務所に入るため新幹線での無差別殺人を計画したと説明。「3人殺したら死刑になってしまうから2人まで」と考え、窓際の1人を確実に殺せるよう2人席の通路側の席を購入し、車内で乗客3人をなたで襲ったと述べた。
 公判では現場にいた車掌長が証人として出廷。小島被告が亡くなった男性に馬乗りになり、目を見開いて、男性の首や肩になたを20~30回振り下ろしたなどと証言した。被告に「その人を助けさせてください」と言っても気付かない様子だったという。車掌長は「事件を思い出すたび、言葉にできない緊張感に襲われる」と話した。
 起訴状などによると、小島被告は昨年6月9日夜、新横浜―小田原間を走行中ののぞみ265号で近くの席の女性2人をなたで切りつけ、制止しようとした兵庫県尼崎市の会社員梅田耕太郎さん=当時(38)=を殺害したとされる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120300920&g=soc

首相やじ排除で北海道を提訴 団体職員男性、警官告訴も(3日)共同

7月の参院選期間中、札幌市で行われた安倍晋三首相の街頭演説中にやじを飛ばすなどした聴衆が北海道警の警察官に現場から排除された問題で、排除された札幌市の団体職員の男性(31)が3日、精神的苦痛を受けたとして、道に330万円の損害賠償を求めて札幌地裁に提訴した。
 男性は記者会見で「一主権者としてやじを飛ばす権利があることを確認するため提訴した」と説明。弁護団の上田文雄弁護士は「表現の自由に対する極めて重大な侵害行為が組織的に行われており、黙ってはいられない」と説明した。また、男性は特別公務員職権乱用罪などに当たるとして、関係した警察官を札幌地検に告訴した。
https://this.kiji.is/574537162180428897?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル)
カード詐欺盗が増える
【治安うんちく】
2014_0128_2258562009_1228_222559212  F1015251-1 芸能人までも登場して防止を呼び掛けたり全国の警察が躍起になって防止策を講じている特殊詐欺--警視庁小松川署の被害防止イベントには歌手の伍代夏子さんが登場。滋賀県警ではこわもての男性が、詐欺犯の首をむんずとつかむという啓発ポスターを制作するなどそれぞれが創意工夫しているのだが…
 … … … … …
 警察庁によると今年10月現在で、特殊詐欺全体は減少傾向にあるのだが、なかでカード詐欺盗や還付金詐欺が増加傾向を示している。
 特殊詐欺の認知件数は1万3943件で前年同期に比べて573件の減少。被害額は249億4706万9283円で同56億5004万4676円のそれぞれの減少となった。今年に入り7月が認知件数1567件で最悪の数字となっている。
 大きな特徴といえば、単なる詐欺でなく手口的に窃盗が加わったキャッシュカード詐欺盗が2909件あり、前年を1917件も上回った。被害額にすると41億3116万1321円となれり前年同期より27億5980万2846円の増加だ。
 さらに、還付金詐欺は認知件数が2148件で同607件の増。額は27億2606万2000円で同8億7918万9003円も増えている。
 これに対してオレオレ詐欺が前年同期より864件、額にして63億1430万7449円も減少。その他の架空請求詐欺、融資保証金詐欺、金融商品等取引名目詐欺などは減少している。
 特殊詐欺はもはや「複雑混迷化」してきた。 
  首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image271_20191202202901


★特殊詐欺「だまされないで」 歌手の伍代さん被害防止呼び掛け (29日)共同
★不審者が知人宅に…聞き耳立て、詐欺と確信 奈良の兄妹お手柄 (29日)産経
★特殊詐欺グループ中枢の女逮捕 福井など10府県警、すり替え窃盗疑い (29日)共同
★「動画サイト利用料」1430万円だましとられる 電子マネーなどで11回 (28日)共同
★受け子か 少年が職員証偽造疑い (27日)NHK
★カード窃盗疑いで15歳少女逮捕 スーツ姿で高齢者宅を訪問 (27日)共同
★アップルペイで不正購入、詐欺の疑いで女を逮捕 (27日)TBS
★「フィッシング詐欺」急増 ネットバンクから不正送金 (23日)共同
★「保険料の払い戻しあります」と電話 61歳女性、ATMで現金43万円振り込む被害/新座 (24日)共同

國母和宏被告、保釈保証金を納付(3日)TBS

大麻を密輸したとして起訴された元オリンピック選手の國母和宏被告について、東京地裁は2日、保釈を認める決定をし、保釈保証金が納付されました。間もなく保釈される見通しです。
 プロスノーボーダーで元オリンピック選手の國母和宏被告(31)は去年12月、知人の男と共謀してアメリカから加工された大麻およそ57グラムを、国際郵便を使い密輸したとして、大麻取締法違反などの罪で先月27日、起訴されました。國母被告の弁護人は先月28日に保釈を請求しましたが、東京地裁は2日、保釈を認める決定をしていて、國母被告側は保釈保証金300万円を現金で納付したということです。國母被告は勾留されている警視庁・東京湾岸署から出てくるものとみられます。
 東京地検は國母被告の認否を明らかにしていませんが、厚生労働省・麻薬取締部の取り調べに対し、大麻を輸入したことを認めていたということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3846363.html

高速船に高波 転倒などで乗客9人けが うち5人重傷 鹿児島湾 (3日)NHK

2日夕方、鹿児島県南大隅町沖の鹿児島湾で高速船が高波を受けて乗客9人がけがをし、国の運輸安全委員会は調査官を派遣して原因などを調べることにしています。

2日午後4時20分すぎ、鹿児島県の薩摩半島南部の指宿市と大隅半島の南大隅町を結ぶ「高速船なんきゅう10号」が、港を出てからおよそ5分後に高波を受けました。

指宿海上保安署によりますと、船体が大きく揺れたはずみで乗客の男性2人と女性7人の合わせて9人が転倒するなどしてけがをし、このうち70代の女性4人と60代の女性1人が腰の骨などを折る重傷だということです。

海上保安署が事故の状況を調べていますが、国の運輸安全委員会は3日午後にも調査官を派遣して、乗組員の聞き取りを行ったり船体を調べたりして詳しい調査を行うことにしています。

「高速船なんきゅう10号」は全長17m、旅客定員は64人で、当時は乗客乗員合わせて57人が乗っていました。

鹿児島地方気象台によりますと、船が出港した当時、南大隅町沖の鹿児島湾では波の高さが3mと予想され、波浪と強風の注意報が出ていました。高速船を運航する船会社の「なんきゅうドック」は「このような事故を起こし誠に申し訳ございません」というコメントを出しました。

男子高校生の裸送らせる 団体職員を強要容疑で逮捕―大阪府警(3日)時事

 男子高校生に裸の写真や動画を自撮りして送らせたとして、大阪府警生活安全特別捜査隊などは3日、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純製造)と強要の疑いで、福祉関連の団体職員、今田創史容疑者(27)=愛知県東海市=を逮捕した。
 逮捕容疑は8月18日午前、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った大阪府内の男子高校生に裸体を撮影させ写真を送らせた上、身元や写真を暴露するなどと脅し、路上を全裸で歩く動画を撮影させ、送らせた疑い。
 同隊によると、やりとりはSNS上で行われた。男子高校生の親から府警に相談があり、捜査していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120300609&g=soc

郵便局に刃物強盗、現金奪う 60~70代か 平塚(3日)共同

3日午後1時35分ごろ、平塚市四之宮3丁目の平塚四之宮郵便局に刃物を持った男が押し入り、現金を奪って逃走した。平塚署は強盗事件として逃げた男の行方を追っている。
 署によると、男は60~70代とみられる。けが人はないという。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-212708.html

バッグ盗難をスマホで御用、埼玉 置引容疑で都職員逮捕(3日)共同

埼玉県新座市内で高校生のバッグを置引したとして、新座署は3日、窃盗の疑いで、東京都交通局新宿線電気管理所の課長代理、山下徹容疑者(46)=新座市=を逮捕した。被害者の男子生徒が、バッグに入っていたスマートフォンを位置検索アプリで捜し、容疑者を発見した。

 署によると「交番に届けるつもりだった」と容疑を否認している。酒に酔った状態でミニバイクに乗って逃走した疑いもあり、県警は道交法違反容疑でも調べる。

 逮捕容疑は2日午後10時半ごろ、商業施設の駐輪場で、県立高2年の男子生徒が交際相手から預かり自分のバイクの脇に置いていたショルダーバッグを盗んだ疑い。

https://this.kiji.is/574470216103642209?c=39546741839462401

特定抗争暴力団、月内にも指定へ(3日)共同

 指定暴力団の山口組と神戸山口組の抗争とみられる事件が相次いだことを受け、兵庫県警が暴力団対策法に基づき、両組織を「特定抗争指定暴力団」に指定する手続きや調査を進めるためのプロジェクトチームを設置したことが3日、捜査関係者への取材で分かった。県公安委員会が双方から意見聴取する場を設け、要件が整えば月内にも指定する方針。
 捜査関係者によると、プロジェクトチームは両組織の主要傘下団体の拠点や関係先がある愛知、岐阜、三重、京都、大阪などの府県警と連携。抗争が起きる危険性のある「警戒区域」を設定するため具体的な地域を検討している。
https://this.kiji.is/574400270387414113?c=39546741839462401

けんかか、男性1人死亡 7、8人が逃走 横須賀(3日)産経

3日午前4時半ごろ、神奈川県横須賀市若松町の駐車場内で、「男2人対7、8人のけんか。7、8人の方が、男2人の方を蹴っている」と通行人の男性から110番通報があった。男性(29)が心肺停止状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 横須賀署によると、死亡した男性は、「蹴られている」と通報があった2人のうち1人とみられる。もう1人は軽傷。暴行していたという7、8人は現場から逃走しており、行方を追っている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191203/afr1912030006-n1.html

 

「被害者の命、軽視されている」 遺族が涙 大阪・南通り魔事件(3日)産経

大阪・心斎橋の路上で平成24年6月、通行人の男女2人を無差別に刺殺したとして殺人罪などに問われ、1審裁判員裁判の死刑判決が2審で破棄され無期懲役となった礒飛(いそひ)京三被告(44)の上告審判決で、無期懲役とした2審判決が確定することになった。最高裁判決を受け、犠牲となった南野信吾さんの妻、有紀さん(49)が2日、東京都内で会見し、「こんな判決を聞くために7年半も待っていたわけじゃない。なぜ被告の権利ばかりが主張され、被害者の命が軽視されないといけないのでしょうか」と涙を見せた。
 バンド活動に青春をささげ、メジャーデビューも果たした南野さん。3人の娘に恵まれた幸せな生活は突然、断ち切られた。
 1審大阪地裁の裁判員裁判。証人出廷した有紀さんは、夫の死を受け入れられないと胸中を明かし、「幸せな未来を奪った犯人を許せない。極刑を望みます」と涙ながらに述べた。判決公判で後回しにされた主文が法廷に響くと、遺族は静かに両手で顔を覆った。 
 だが、2審大阪高裁の控訴審で状況は一転した。
 南野さんの父が被告人質問で控訴の理由を問うと、「死刑が怖くなった」と答えた被告。遺族は「1審判決に従ってもらうことがたった一つの望み」と強調したが、高裁は死刑回避を選択。最高裁も追認した。
 有紀さんは「裁判員裁判が導入された意味があるのか非常に疑問。公平性の観点からいえば、落ち度のない2人の命を奪った被告は2度死ななければいけないと思う」と訴えた。
 会見には中学2年の長女(14)も出席、「頑張って決めてくれた裁判員の人たちの気持ちが無駄になってしまった。私たちが大人になったときに同じことが繰り返されないように裁判員裁判の意味をもう一度考えてほしい」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020051-n1.html

大学生、嘱託殺人罪認める 検察側「他にも計画」(3日)産経

東京・池袋のホテルで9月、女性に依頼されて殺害したとして、嘱託殺人罪に問われた大学生、北島瑞樹被告(22)=埼玉県入間市=は2日、東京地裁(井下田英樹裁判長)の初公判で起訴内容を認めた。検察側は冒頭陳述で、女性とは別の人とも会って殺害することを計画していたと指摘した。
 検察側が明らかにした供述調書によると、被告は自殺願望がある人に「殺してあげる」と言えば、どう反応するか興味を持つようになり、ツイッターでやりとりを開始。自身も教員採用試験がうまくいかず、3~4人を殺害した後に自殺しようと考えるようになった。女性からは事件の約1カ月前に「私を殺してくれませんか」と連絡が来て、会うことを約束した。「直筆の遺書です」とノートを手渡され、事前に決めた通り、首を絞めて殺害したという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191203/afr1912030001-n1.html

裁判員制度、国民感覚との乖離が顕著に 形骸化の懸念も(3日)産経

裁判員が苦悩の末に言い渡した死刑判決は、またも無期懲役に減軽されて確定することになった。裁判員制度開始以降、今回で5件全てとなり、最高裁は死刑に関しては従来の判断基準からの逸脱を認めない姿勢を鮮明にした形だ。だが、識者からは「プロの裁判官の量刑を押しつけるなら制度が形骸化する」と懸念する声も上がっている。
 裁判員制度は国民の常識を刑事裁判に反映させることを目的に平成21年に導入された。1審の裁判員裁判の結論を上級審でも重視する「1審尊重」の流れが定着しているが、死刑だけは事情が異なる。第1小法廷は、究極の刑罰の慎重適用と、過去の事例との公平性の観点などを踏まえ、死刑回避の判断を維持した。
 元東京高裁部総括判事の門野博弁護士は「死刑と無期懲役刑との間には大きな隔たりがある。過去の裁判例から見た公平性は非常に大事。法の安定感を考えた判断は裁判員にも理解してもらえると思う」と話す。刑期の長短が問題となる懲役刑と、執行すれば取り返しがつかない死刑は「質的に異なる刑」との考えだ。

続きを読む
https://www.sankei.com/affairs/news/191203/afr1912030003-n1.html

「弁護士、時効までに訴訟せず」 2.5億円求め提訴(3日)朝日

医療過誤をめぐり損害賠償を求める訴訟を弁護士が時効の期限までに起こさなかったため、賠償請求ができなくなったとして、大阪府の40代男性が大阪弁護士会の男性弁護士に計約2億5千万円を求める訴えを大阪地裁に起こした。2日にあった第1回口頭弁論で、弁護士側は請求の棄却を求めたが、詳細な認否は留保した。

 訴状によると、原告の男性は2006年7月、大阪府箕面市の市立病院で脳の手術を受け、大量出血を起こして植物状態になった。男性の弟が成年後見人に選任され、時効で賠償請求権が消滅する前の16年7月、箕面市に賠償を求める書面を送る「催告」の手続きをとったため、17年1月6日まで時効が延びた。

 男性側はその後、この弁護士に提訴を依頼。だが、弁護士が提訴したのは同月26日で、地裁は時効が成立したとして訴えを棄却し、確定した。原告側は今回の訴訟で、市に求めるはずだった慰謝料や介護費、逸失利益などを弁護士に支払うよう求めている。(遠藤隆史
https://www.asahi.com/articles/ASMD23RZLMD2PTIL005.html

実行役逃走用の車盗難「指紋残すなと指示」 工藤会裁判(3日)朝日

 四つの市民襲撃事件で殺人罪などに問われた指定暴力団工藤会トップの総裁野村悟(73)と、ナンバー2の会長田上不美夫(63)の両被告の第9回公判が2日、福岡地裁であった。1998年の元漁協組合長射殺事件に関わったとして、有罪判決を受けた男性が「組幹部の依頼を受けた知人の指示だった」と証言した。

 男性は、事件の実行役が逃走時に使った車を盗んだとして、盗みの罪で有罪判決を受けた。

 男性は別室から話す「ビデオリンク方式」で、「組幹部の依頼を受けた知人から指示されて車を盗んだ」と証言。知人から「やばいことに使うので指紋を残すな」と言われ、タオルでハンドルを拭いたと振り返った。

 「何に使うかは深く考えていなかった」と語り、事件後、逃走車の特徴を報道で知った際には「自分たちが持って行った車だな」と思ったという。

 この日は漁協側と漁業補償につ…
残り:196文字/全文:553文字https://www.asahi.com/articles/ASMD2466PMD2TIPE00P.html

「首絞められた」児童の訴え放置、千葉・流山市(3日)TBS

 千葉県流山市の小学校で1年生の男子児童が担任の教諭から「首を絞められた」などと訴えたものの、学校側が1年半以上、問題を放置していたことがわかりました。
 流山市の報告書などによりますと、2017年、当時小学1年の男子児童が担任の男性教諭から水筒を壊されたり、首を絞められたりしたと訴えました。
 「先生は床に向かって水筒を持ってバーンと投げました。僕の首にこうやってやってきて」(被害訴えた児童)
Q.両手ですか?片手ですか?
 「片手で。『やめて苦しい』と言ったら、先生は手を放して『わざとじゃありません』『(自分が)悪いことするからでしょ』っていった」(被害訴えた児童)
 男児の両親によると、再三の求めに応じて学校側が調査を始めたのは問題が起きてから1年半後のことで、教諭が、人権意識の欠如などが原因で、水筒を壊したと認めた一方、首を絞めたことは否定しました。
「指先を血が出るまでかんでたりだとか、学校行きたくない、死にたいと言ったりだとか」(男児の母親)
 男児の両親は「不信感がある」として、学校などに問題の再調査を求めています。一方、流山市教育委員会は「コメントは一切差し控える」としています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3846072.html

「危険な空き家」自治体の撤去費用 3年間で17倍に (3日)NHK

倒壊などのリスクがあるいわゆる「危険な空き家」の撤去に、昨年度、全国の自治体が投じた費用は合わせて3億8000万円あまりにのぼり、3年間で17倍と急増していることがわかりました。一方で、空き家の所有者から、費用を回収できたケースはほとんど無く、専門家は、「今後も公的な負担は増加し、自治体の財政を圧迫するおそれがある」と指摘しています。
 日常的に人が住んでいない「空き家」は、去年10月の時点で全国で849万戸にのぼっていてこのうち、放置されて倒壊などのリスクがある「危険な空き家」を、自治体が、強制的に撤去するケースが相次いでいます。
 昨年度、全国の自治体が強制的に撤去したケースは67件あり、NHKの調査で、その撤去費用の総額は、およそ3億8000万円にのぼることがわかりました。
 これは、自治体による空き家の撤去を後押しするための空き家対策の特別措置法ができた平成27年度と比べると、およそ17倍と急増しています。
 急増の背景には、通学路への屋根瓦の落下や、放火による火災の発生など、周囲への悪影響から、自治体が対応を迫られているケースが増えていることがあります。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012199531000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

福井署課長、恐喝疑い父を制止せず 本部長訓戒、依願退職(3日)共同

福井県警福井署の課長を務める50代の男性警部が、父親が恐喝した疑いのある現場に居合わせたにもかかわらず制止せず、警察官の信頼を損なわせたとして、県警がこの警部を本部長訓戒としていたことが12月2日、県警への取材で分かった。11月29日付。警部は同日、依願退職した。
 県警監察課によると、警部が警部補だった2013年春、父親が知人とトラブルとなり、その後、父親は知人から約500万円を受け取った。父親は亡くなり、県警は11月29日に容疑者死亡のまま恐喝の疑いで書類送検した。
 トラブルの最中、警部は父親から呼び出され、現場に居合わせた。しかし、制止はしなかった。知人からの被害届は出ておらず、警部も加担していないという。
 警部は11月上旬から休んでいたといい、退職により課長空席となった。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/985167

<大宮刺殺>交際相手の男に懲役17年 ネットで「死ぬ」検索…殺意ある 被害届に怒り、身勝手/地裁(3日)共同

 埼玉県さいたま市大宮区のビル内で1月、交際相手の女性会社員=当時(22)=を包丁で刺して殺害したとして、殺人と銃刀法違反の罪に問われた元前橋市職員鳥山裕哉被告(26)の裁判員裁判の判決公判が2日、さいたま地裁で開かれ、北村和裁判長は被告の殺意を認定し、懲役17年(求刑・懲役20年)を言い渡した。
 判決理由で北村裁判長は、自宅から包丁を持ち出して勤務先で待ち伏せた点や犯行と近接した時間に「首切る 死ぬ」などとインターネットで検索していた点から「殺意を有していたことが疑いの余地なく認められる」と指摘。首付近を突き刺すなどした犯行態様を「一方的かつ執拗(しつよう)で危険性が高い」としたうえで、「警察に被害届を出すと言われて怒りを覚え、殺害を決意した身勝手な動機は厳しく非難されるべき」と断じた。
弁護側は「被害者の勤務先に行ったのは話し合いをするためだった」と主張し、「被害者に見せるために取り出した包丁が、目撃者に体を蹴られて転倒した際に被害者に当たってしまった」として傷害致死罪の成立を求めていた。
 判決によると、鳥山被告は1月23日午後6時ごろ、さいたま市大宮区のビル内で、交際相手の女性の首を両手で締め上げ、首や鎖骨を包丁で突き刺すなどして殺害した。
https://this.kiji.is/574361265719297121?c=39546741839462401

楽天、偽役員にデータ 従業員の氏名… 英語電話にだまされ漏えい(3日)共同

楽天グループの複数の従業員が、グループ会社役員を名乗る人物から電話で虚偽の指示を受け、従業員の情報を管理する社内システムに登録された氏名や役職、メールアドレス、内線番号などの複数の個人情報を社外に流出させていたことが、あなたの特命取材班への情報提供で分かった。再発防止に向け、楽天は社内システムの仕様や運用の見直しを進めているという。
 関係者によると、グループ会社の代表電話番号に役員を名乗る人物から英語で電話があり「出張先でパソコンの調子が悪く社内ネットワークに接続できないため、指定する従業員のメールアドレスを教えてほしい」と連絡があった。
 役員を名乗る人物は、社内システムから従業員の個人情報を抽出する方法を指示。説明内容が具体的だったため、電話を受けた従業員は役員本人だと思い込んでしまった。抽出した情報はファイルにまとめ、偽役員が指定した社外のメールアドレスに送信。同じような連絡が複数回あった。応対した従業員が別部門に相談したことで、虚偽の指示と判明したという。
 11月中旬までに、流出した情報は特定できており、従業員の個人住所や家族名、銀行口座などの情報は含まれていなかった。流出した社内アカウントへの不正ログインなども検知されていないという。
 楽天広報部は西日本新聞の取材に「個人情報の流出を監督官庁へ報告し、警察に相談済み。(規模など)詳細は言えない」とした上で「一部の従業員について、名刺に記載するレベルの情報が流出する事案はあった。ヘッドハンティングやマンション販売などのため身分を偽って電話をかけてくるケースもあり、情報の取り扱いについて従業員教育や注意喚起をしている」と回答した。 (坂本信博、久知邦)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/564720/

« 2019年12月 2日 (月) | トップページ | 2019年12月 4日 (水) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ