カテゴリー

« 2019年12月 1日 (日) | トップページ | 2019年12月 3日 (火) »

2019年12月 2日 (月)

2019年12月 2日 (月)

「独身証明書」発行で駐日領事に贈賄疑い、ベトナム人の34歳女逮捕(2日)産経

短期滞在中のベトナム人向けに独身であることを示す「独身証明書」などを発行してもらう見返りに、在福岡ベトナム総領事館の男性領事(38)に現金15万円を渡したとして、兵庫県警捜査2課と組織犯罪対策課は2日、不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)の疑いで、ベトナム国籍のズオン・ティ・テー容疑者(34)=神戸市長田区=を逮捕した。容疑を認めている。外国公務員に対する贈賄容疑での摘発は全国で2件目という。
 県警によると、男性領事の銀行口座には平成28年5月以降、ズオン容疑者から約200回に分けて現金計約400万円が振り込まれていた。県警は数年にわたり不正が続いたとみて捜査している。
 逮捕容疑は平成29年5月~31年1月ごろ、同総領事館に勤務していたベトナム国籍の男性領事に対し、短期滞在の資格で来日したベトナム人5人が独身であることを示す婚姻要件具備証明書などを不正に発行してもらう見返りに、5回に分けて現金計15万円を渡したとしている。
県警によると、外国人が自治体に婚姻届を提出するには同証明書などが必要で、観光目的など短期滞在のベトナム人が国内で発行を受けることはできない。ズオン容疑者は28年2月ごろからベトナム人の在留許可申請に関する手続きを代行しており、自身のフェイスブック上で「証明書類出せます」などと宣伝していた。
顧客から依頼を受けたズオン容疑者が男性領事に連絡し同証明書を発行。1件あたりの手数料約6万円のうち3万円が男性領事側に渡っていたとみられる。
 外国人公務員を罰する法律上の規定はなく、男性領事は今年7月に出国。同総領事館は取材に対し「お答えすることはできない」としている。https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020048-n1.html

 

 

1億円強盗容疑の女、一部無罪判決(2日)産経

元国会議員秘書と共謀し、京都市内の住宅から現金1億円を奪ったとして、強盗致傷などの罪に問われた無職、西谷真弓被告(60)の裁判員裁判の判決公判が2日、京都地裁で開かれた。入子光臣裁判長は「共謀を認めるには合理的な疑いが残る」として強盗致傷罪などを無罪としたうえで、強要未遂罪の幇(ほう)助(じょ)を認定、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 西谷被告は平成22年9月、交際相手だった元国会議員秘書の上倉崇(たか)敬(ゆき)被告(45)=強盗致傷罪などで起訴済み=と共謀し、京都市左京区の会社役員の男性宅に侵入、妻の両手を縛り、金庫内の現金1億円を奪ったとして起訴された。
 入子裁判長は判決理由で、強盗致傷罪などについて、犯行時に上倉被告を車で送迎するなどしたが、「犯行目的を知らなかった可能性を否定できない」として無罪を言い渡した。
 一方、犯行後、転居した男性の妻に対し面会を強要する手紙を送ったとする強要未遂罪については「転居先を調べるなど(上倉被告に)犯行に不可欠な情報を提供した」と幇助を認めた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020049-n1.html

奈良・橿原市 放火殺人事件、事件前日に口座から現金が(2日)TBS

奈良県橿原市の集合住宅で起きた放火殺人事件。行方が分からなくなっている火元の部屋に住む男性の銀行口座から、事件の前日に現金二十数万円が引き出されていたことが新たにわかりました。
 集合住宅から火の手があがったのは先月25日の午前4時すぎでした。2階の5部屋が全焼し、火元の部屋から一人の男性の遺体が見つかります。この男性の身元が判明して事態が急変します。
 亡くなっていたのは火元の部屋の住人の男性ではなく、橿原市に隣接する桜井市に住む山岡直樹さんでした。死因は焼死でしたが首に刺し傷があり、警察が放火殺人事件として捜査を始めます。不可解な点はさらに・・・
「山岡さんの自宅からおよそ400メートル離れた住宅街の路上で血痕が見つかり、およそ10メートルにわたり血痕が残っていたということです」(記者)
 「血だまりは確認しました。(Q.大きさは?)このくらいかなと。何事だろうと、こんなややこしい事件がこんな所で起こるとは思ってなかった」(近所の人)
 血痕は山岡さんのものでした。また、集合住宅の駐車場にとめてあった火元の部屋に住む男性会社員の軽乗用車から山岡さんの血痕のほかに刃物も見つかりました。火災発生当時、近所の人が異変に気付いていました。
 「火事ですよとドアを叩いたけど応答なく、ドアを開けたら開いた。部屋は真っ暗だった。ドタバタする音を聞いた人もいる」(集合住宅の住人)
 さらにその前日、男性会社員の銀行口座から現金二十数万円が引き出されていたことが新たにわかりました。火元に住む男性会社員とはいまだ連絡がとれておらず、警察は現金を引き出した人物の特定を進めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3845755.html

30か所以上刺された殺人事件 28歳男を逮捕 東京 東久留米 (2日)NHK

先月、東京 東久留米市の住宅で55歳の男性が30か所以上刺されて殺害された事件で、警視庁は2日夜、近くに住む28歳の男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。男は被害者の男性と同居していた女性の息子で、事件の第1発見者として通報していました。容疑を否認しているということです。
先月8日、東京 東久留米市の住宅で、この家に住む会社員の二岡一浩さん(55)が胸などを30か所以上、刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかり、警視庁が捜査を進めてきました。
その結果、近くに住む無職の三ツ本寛己容疑者(28)が金品を奪おうとして繰り返し刃物で二岡さんを突き刺すなどして殺害したとして、2日夜、強盗殺人の疑いで逮捕しました。
三ツ本容疑者は、二岡さんが同居していた50代の女性の息子で、当時、女性はイタリアに旅行中で、三ツ本容疑者が事件の第1発見者として通報していました。
1階のリビングの窓には、火を使って焼き切られた痕跡や、部屋が荒らされたような跡があった一方で、二岡さんの財布が入ったショルダーバッグは奪われずに残されているなど不可解な点がありました。
警視庁によりますと、三ツ本容疑者は合鍵を持っていたということで、住宅に侵入した方法や詳しいいきさつなどについて調べることにしています。
調べに対し、「やっていません」と容疑を否認しているということです。

容疑者が第1発見者として通報 その経緯

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012199371000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

アパートで男児死亡 先月一時保護解除 母親も重体 島根 安来 (2日)NHK

2日昼前、島根県安来市のアパートで2人が血を流して倒れているのが見つかり、このうち小学生の男の子が死亡し、40代の母親が意識不明の重体となっています。男の子は先月下旬まで児童相談所に一時保護されていたということで警察が詳しい状況を調べています。
2日正午前、島根県安来市のアパートの1階の1室で、小学生の男の子と、40代の母親が血を流して倒れているのが見つかりました。
男の子はその場で死亡が確認され、母親は病院に搬送されましたが意識不明の重体です。
警察によりますと、男の子は児童相談所に一時保護されていて、先月25日に解除されて自宅に戻っていましたが、2日朝は学校に登校しませんでした。
学校からの連絡を受けてアパートを訪ねた市の職員が血のようなものを見つけ、警察に通報したということです。
玄関や窓はすべて鍵がかかっていたということで、警察が詳しい状況を調べています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012199341000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

中曽根元首相の通夜しめやかに(2日)時事

11月29日に死去した中曽根康弘元首相の通夜が2日夜、東京・大塚の護国寺でしめやかに営まれた。安倍晋三首相、自民党の二階俊博幹事長ら約300人が参列した。
 通夜に先立ち、中曽根氏のひつぎを乗せた車は、国会や首相官邸、自民党本部をめぐり、最後の別れを告げた。
 安倍氏は2日午後の党役員会で「中曽根氏は憲法改正を一貫して訴えてきた。高い志を受け継ぎながら、政権与党としての責任を果たしたい」と語った。
【政治記事一覧へ】 【時事ドットコムトップへ】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200959&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

金密輸阻止へ特別警戒 神戸税関(2日)共同

消費税増税により不正な利ざやを目的とした金の密輸の増加が予想されることから、神戸税関は2日、神戸ポートターミナル(神戸市中央区新港町)などで特別警戒を実施した。フェリーで神戸入りした外国人旅行客らに対し、金属探知機を活用しかばんを入念に検査するなどし、密輸に目を光らせた。
 昨年の押収量は全国で2119キロと前年比で約65%減だったが、今年は消費税増税に伴い、利ざやを狙った密輸が増えるとみられる。神戸税関によると、1キロの密輸で約50万円の利益になり、小遣い稼ぎで手を出すケースもあるという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012926586.shtml

沖縄米軍機騒音で集団提訴 2基地、差し止めは求めず(2日)共同

米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)と普天間飛行場(同県宜野湾市)の周辺住民が、航空機の騒音被害に対する損害賠償を国に求め、それぞれ那覇地裁に集団で提訴したことが2日、原告側への取材で分かった。11月30日付で、飛行差し止めは求めていない。
 原告側代理人によると、嘉手納の周辺住民110人が計約1億2700万円、普天間周辺の102人が計約7100万円を請求。従来の判決の賠償基準額では不十分として、額を引き上げるよう求めている。
 原告の大半は、これまで騒音被害訴訟に加わっていない住民という。
https://this.kiji.is/574179361047282785?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
いつの世にもあるもんだ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191202202701F1015240-3  世の中には神代の昔から「好色男」がいた。そこで、江戸時代に「助平」と揶揄する言葉が生まれたらしい。
 「いつの時代にも犯罪はある」の例え通り、今はこんな野蛮な男がいた。職業で人の重さを測るつもりはないが、「若者に人気のドライビングスクールの教官」が、警視庁に強制わいせつで逮捕されたのだ。
 26歳のその教官は、17日の夜10時ごろ、東京都稲城市の駅近くの路上で20代の女性に抱きついたもので、他の女性の服を脱がせようとしたこともあった。現場近くでは同様の被害が10件近く起きており、関連を調べているという。
 まあ、地球上の人間ならみんな欲望を持っているのだが、女性の人権をこれほど無視した行為は許せない。
 アメリカの男性向けサイトとして「AskMen」があるそうだが、その中に「世界で最もスケベな国トップ10」があった。それをみると1.ギリシャ2.ブラジル3.ロシア、4.中国 、5.ポーランド、6.イタリア、7.マレーシア 8.スペイン 9.スイス 10.メキシコで幸いにも日本は外れているようだ。
 しかし、そんな行為は日本では今年に入り1日に平均すると約10件以上は発生している。
 … … … … … …
 警察庁によると今年10月現在の強制わいせつの認知件数は4135件で前年同期より408件の減少。
 ランキングは東京の589件、大阪の503件、埼玉の410件、兵庫の293件、神奈川の254件など。
 一方、検挙率は77.3%。ランキングは徳島の133.3%、大分の109.1%、栃木の105.0%、福島と福井の各100%と続く。
 低かったのは秋田の42.9%、静岡の49.1%、富山の50.0%、山梨の55.6%、広島の59.5%など。
 まあ、世の中には犯人は男と限らず、女が男にする行為もあるようだが……
  首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 
Image271_20191202202901

 



30万円分電子マネー購入女性に「警察に相談しませんか」 ローソン店長が詐欺被害防ぐ (1日)共同
https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201912/0012923728.shtml

「2段階認証」突破狙う詐欺サイトが急増 作成ツール出回る (1日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/191201/afr1912010010-n1.html

★特殊詐欺「だまされないで」 歌手の伍代さん被害防止呼び掛け (29日)共同
★不審者が知人宅に…聞き耳立て、詐欺と確信 奈良の兄妹お手柄 (29日)産経
★特殊詐欺グループ中枢の女逮捕 福井など10府県警、すり替え窃盗疑い (29日)共同
★「動画サイト利用料」1430万円だましとられる 電子マネーなどで11回 (28日)共同
★受け子か 少年が職員証偽造疑い (27日)NHK
★カード窃盗疑いで15歳少女逮捕 スーツ姿で高齢者宅を訪問 (27日)共同
★アップルペイで不正購入、詐欺の疑いで女を逮捕 (27日)TBS
★「フィッシング詐欺」急増 ネットバンクから不正送金 (23日)共同
★「保険料の払い戻しあります」と電話 61歳女性、ATMで現金43万円振り込む被害/新座 (24日)共同

いじめ文書、記載誤り謝罪 埼玉県警、被害生徒側に(2日)産経

埼玉県川口市立中でいじめを受けた元男子生徒(17)を巡り、県警武南署が経緯をまとめた文書に「先に加害生徒を蹴った」と誤った記載をし、訴訟の証拠とされたことについて、県警は2日、元生徒の保護者に謝罪した。
 元生徒は在学中の平成27~28年、サッカー部のチームメートに暴行を受けるなどして不登校になった。元生徒側は被害届について署に相談。署によると、署員が経緯を文書にまとめた際、「先に元生徒が加害生徒を2回蹴った」とする関係者の聴取で出た情報を、事実であるかのように記載した。
 元生徒側は昨年6月、いじめを巡る学校などの対応が不適切だとして市を提訴。市側はこの文書を証拠として提出した。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020022-n1.html

不動産会社で爆発か 2人けが、東京・新宿(2日)産経

2日午前9時40分ごろ、東京都新宿区上落合のマンション1階に入る不動産会社の店舗で「爆発音がして、けが人がいる」と110番通報があった。警視庁戸塚署や東京消防庁によると、店の床が焦げ、中にいた従業員の50代男性と、外を自転車で通行していた70代男性が軽傷を負った。
 従業員は「ストーブの近くに殺虫剤のスプレー缶を置いていた」と説明。熱せられた缶が爆発した可能性があり、同署などが状況を調べている。
 現場近くの路上には、ガラスの破片が大量に散らばった。毎朝近くを自転車で通る看護師の女性(29)は「血を流した男性が倒れており、騒ぎになっていた」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020027-n1.html

大阪・ミナミ通り魔、無期確定へ(2日)西日本

大阪の繁華街・ミナミで2012年、通行人の男女2人を無差別に刺殺したとして、殺人罪などに問われた無職礒飛京三被告(44)の上告審判決で最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は2日、検察、被告側双方の上告を棄却した。一審裁判員裁判の死刑判決を破棄し、無期懲役とした二審大阪高裁判決が確定する。
 裁判員裁判の死刑判決が二審で無期懲役に減軽されたケースは裁判員制度が始まって以降、この事件を含めて5件あり、これで全て二審判断が維持されたまま最高裁で確定することになる。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/564552/

“大麻密輸”の國母被告、保釈決定(2日)TBS

大麻を密輸したとして起訴された元オリンピック選手の國母和宏被告について、東京地裁が保釈を認める決定をしました。
 プロスノーボーダーで元オリンピック選手の國母和宏被告(31)は去年12月、知人の男と共謀して、アメリカから加工された大麻およそ57グラムを国際郵便を使い密輸したとして、大麻取締法違反などの罪で、先月27日、起訴されました。
 國母被告の弁護人は先月28日に保釈を請求しましたが、東京地裁は保釈を認める決定をしました。保釈保証金は300万円です。保釈金が納付され次第、國母被告は勾留されている警視庁東京湾岸署から出てくるものとみられます。
 東京地検は國母被告の認否を明らかにしていませんが、厚生労働省・麻薬取締部の取り調べに対し、大麻を輸入したことを認めていたということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3845434.html

米 邦人男女2人が転落死 1人けが 岩のアーチ名所の国立公園 (2日)NHK

アメリカ西部ユタ州にある、アーチ型をした岩で有名なアーチーズ国立公園で先月29日、60代の日本人の男女が転落して死亡し、30代の日本人男性も転落してけがをしました。
外務省によりますと、アーチーズ国立公園で先月29日、60代の日本人の男女2人が転落して死亡が確認されたということです。
また、日本人の30代の男性も転落してけがをし、現地の病院で治療を受けているということです。
デンバーの日本総領事館は詳しい状況の確認を急いでいます。
現地からの報道によりますと、死亡したのは65歳の男性と60歳の女性だということです。
アメリカでは先月28日が感謝祭の祝日で連休となったため、各地の観光地には大勢の人たちが訪れました。
アーチーズ国立公園は、岩でできた2000以上のアーチなどが点在し、「デリケートアーチ」と呼ばれる巨大なアーチが観光名所となっていて、ハイキングコースとしても人気があります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198711000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

元警察官に死刑求刑 「極めて悪質」、母子3人殺害―福岡地裁(2日)時事

 福岡県小郡市の民家で2017年、妻と子ども2人を殺害したとして殺人罪に問われた元県警巡査部長中田充被告(41)の裁判員裁判の論告求刑公判が2日、福岡地裁(柴田寿宏裁判長)であり、検察側は「極めて悪質な事案」と非難し、死刑を求刑した。判決は13日。
【世相コラム】地方の警察力~愛媛県警「誤認逮捕」で深まる懸念~

 検察側は論告で、「現職警察官が何の落ち度もない家族を皆殺しにした極めて衝撃的で重大、悪質な事案」と指摘。証拠隠滅や反省の態度が一切ないなど悪質さも高いとし、「死刑の選択はやむを得ない」と述べた。
 中田被告は「事実無根。間違いなく冤罪(えんざい)」と一貫して無罪を主張している。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200113&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

男児死亡し女性重体、島根・安来 一時保護解除後にトラブルか(2日)共同

2日午前11時40分ごろ、島根県安来市宮内町のアパートで男児と女性が血を流して倒れていると119番があった。男児はその場で死亡が確認された。女性は病院に搬送されたが、意識不明の重体という。
 県警によると、アパートには夫婦と男児の計3人が暮らしており、男児は11月下旬に行政の一時保護を解除され、帰宅していた。死亡したのが住人の男児かどうか確認を急いでいる。
 教育委員会の担当者が、2日朝、男児が小学校に登校してこないのを不審に思い、アパートを訪れたところ、血を発見し、通報したという。
https://this.kiji.is/574113527361848417?c=39546741839462401

火元住人の口座から事件前日に現金引き出し 奈良・橿原の放火殺人(2日)産経

奈良県橿原市の2階建てアパートで、同県桜井市の職業不詳、山岡直樹さん(28)の遺体が見つかった放火殺人事件で、火元の部屋に住む男性会社員(20)の銀行口座から、火災前日の11月24日に現金二十数万円が引き出されていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。奈良県警は現金を引き出した人物の特定を進めるとともに、事件との関連を調べている。
 捜査関係者によると、県警が男性会社員の口座を確認したところ、火災前日の11月24日朝、橿原市内のATM(現金自動預払機)で現金が引き出されていたことが判明した。
 男性会社員は火災後に連絡が取れなくなっており、県警が行方を捜している。
 一方、山岡さんの銀行口座については事件後、不審な出入金は確認されていないという。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020013-n1.html

新井浩文被告に懲役5年 「卑劣で悪質」求刑通り―マッサージ店女性乱暴・東京地裁(2日)時事

 自宅で出張マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪に問われた元俳優新井浩文被告(40)=本名・朴慶培、韓国籍=の判決が2日、東京地裁であった。滝岡俊文裁判長は「卑劣で悪質」と非難し、求刑通り懲役5年を言い渡した。無罪を主張していた被告は即日控訴した。
<関連情報 俳優・新井浩文被告>

 滝岡裁判長は、女性の証言について、事件数日後に被害状況を記したメモなどと合致し「信用性は高い」と判断。「被告は何度も抵抗されたのに性交に及んだ。体格差もあり、暴行は女性の抵抗を著しく困難にさせるものだった」と認定し、弁護側の暴行していないとの主張を退けた。
 弁護側は「被告は合意があったと誤信した」とも主張したが、判決は、女性の店が性的サービスを禁止し、被告も同意書に署名していたことなどを挙げ、「誤信は到底考え難い」と否定。「施術中という抵抗しにくい状況に付け入り、厳しい非難に値する」と批判した。
 判決によると、新井被告は2018年7月1日未明、当時住んでいた東京都世田谷区のマンションで、女性に頭を押さえ付けるなどの暴行を加え、わいせつな行為をした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200112&g=soc

川崎通り魔、無期懲役求刑 殺人罪の39歳男に検察(2日)共同

 川崎市宮前区のトンネルで2006年9月、帰宅途中の黒沼由理さん=当時(27)=が刺殺された通り魔事件で、殺人罪に問われた無職鈴木洋一被告(39)の裁判員裁判の論告求刑公判が2日、横浜地裁(景山太郎裁判長)であり、検察側は無期懲役を求刑した。判決は13日に言い渡される。
 検察側は論告で、黒沼さんの腹部をいきなり強く刺し背中まで貫通させており、強固な殺意があったと強調。「被告は好みのタイプの女性が死ぬ間際に見せる苦しむ表情が見たかった」と指摘し、「理不尽極まりない通り魔殺人で、犯行態様は残虐。快楽殺人の可能性が高い」と非難した。
https://this.kiji.is/574064167535150177?c=39546741839462401

飲酒運転で自転車男性に衝突、救護せず逃走 容疑で男逮捕 男性友人、自転車で男の車追い掛け自宅確認(2日)共同

埼玉県の草加署は11月30日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、草加市稲荷4丁目の自称会社員の男(44)を逮捕し同日、容疑を危険運転致傷に切り替えてさいたま地検に送検した。
 送検容疑は同日午前1時50分ごろ、八潮市南後谷の市道で酒を飲んで車を運転し、走行中の自転車3台に衝突。男性(18)の左足に軽いけがを負わせたが、救護措置を取らずに逃走した疑い。他の2人にけがはなかった。
 男は草加市内の居酒屋で酒を飲んで自宅に帰る途中。逃走後、一緒に自転車で走っていた男性の友人が男の車を追跡。男が自宅に入ったところを見届けて警察に通報した。警察官が検査したところ、男の呼気から1リットル当たり0.5ミリグラムのアルコールが検出された。
 男は「酒を飲んで運転した。自転車にぶつかった覚えはない」と容疑を一部否認しているという。
https://this.kiji.is/573999776337183841?c=39546741839462401

【動画】警視庁戦隊のPV公開 犯罪・事故減らスンジャー(2日)産経

 警視庁向島署(東京都墨田区)を中心に活躍する戦隊ヒーロー「犯罪・事故減らスンジャー」のプロモーションビデオ(PV)が11月、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開された。同署は減らスンジャーを通じて犯罪防止を呼び掛け、来年の東京五輪・パラリンピック開幕までに再生回数1万回を目指す。
 PVは2分20秒。「防犯」と記したベルトを締めるコスチューム姿の署員5人が、署の屋上でポーズを決めてスタート。自転車の2人乗りやひったくり、痴漢に「ダメ」と突き付けるシーンが続き、詐欺事件を察知して出動する場面で終わる。
 給湯室を現金自動預払機(ATM)に見立てるなど“ロケ地”は署内。署員が撮影、編集など全ての作業を手掛け、3カ月かけて作製した。今夏に完成したテーマソングをBGMに使った。
 田浦善之署長は「老若男女に見てもらい、街の治安向上につながれば」と話している。
https://www.sankei.com/affairs/news/191202/afr1912020003-n1.html

北朝鮮がミサイル発射の土台増設 新たな軍事挑発準備か(2日)朝日

北朝鮮が今夏ごろ以降、国内の数十カ所で、ミサイルを移動発射台から撃つ際に使うコンクリート製の土台を増設していることが、米韓関係筋への取材でわかった。軟弱地盤からの発射で発射台が壊れたり、ミサイルの軌道が狂ったりするのを避けるとともに、発射場所を事前に察知されるのを防ぐ狙いがあるとみられる。米朝協議が停滞するなか、日韓などは、北朝鮮が新たな軍事挑発に出る恐れがあると警戒している。

 米韓関係筋によると、増設された土台は縦と横がいずれも数十メートルの大きさ。射程が長い大陸間弾道ミサイル(ICBM)を撃つ移動発射台を置くのにも使える規模という。

 北朝鮮ミサイルについて、日米韓は衛星写真や、北朝鮮が公表した発射時の写真の分析により、発射の振動で地面が大きくえぐれたり、移動発射台が破損したりした事例を把握している。また、過去にはコンクリートで舗装された高速道路や空港の滑走路に移動発射台を置き、発射していたケースもあった。
 北朝鮮は2017年11月に新…
https://www.asahi.com/articles/ASMD14FP3MD1UHBI00T.html?iref=comtop_8_06

残り:764文字/全文:1178文字

米ニューオーリンズで銃乱射、11人が撃たれる(2日)TBS

アメリカ南部の都市・ニューオーリンズで1日未明、何者かが銃を乱射する事件があり、11人が病院で手当てを受けています。
 アメリカ南部・ルイジアナ州最大の都市・ニューオーリンズ市内で現地時間1日午前3時半前、何者かが銃を乱射しました。
 現地の警察によりますと、この事件で11人が撃たれて病院で手当を受けていて、このうち2人は重体だということです。警察は、現場近くにいた1人から重要参考人として話を聞いているということですが、詳細は分かっていません。 ニューオーリンズは全米屈指の人気観光地で、現場は、深夜まで営業するジャズクラブやバーが立ち並ぶ「フレンチ・クォーター」と呼ばれる繁華街の一角です。
 現地の日本総領事館によりますと、これまでのところ、日本人が巻き込まれたとの情報は入っていないということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3845127.html

若者に人気の教習所 教官が強制わいせつ容疑で逮捕 東京 (2日)NHK

若者に人気のドライビングスクールの教官が帰宅途中の女性の体を触るなどしたとして、強制わいせつの疑いで警視庁に逮捕されたことが捜査関係者への取材でわかりました。同様の被害はほかにも10件近く起きていて、警視庁が関連を調べています。
逮捕されたのは、東京 世田谷区にある若者に人気のドライビングスクールの教官、実松侑哉容疑者(26)です。
捜査関係者によりますと、先月17日の午後10時ごろ、稲城市のJR矢野口駅近くの路上で20代の女性に背後から抱きついて体を触ったうえ、別の20代の女性の服を脱がせようとしたとして、強制わいせつの疑いが持たれています。
警視庁が周辺の防犯カメラの映像などを調べたところ、実松容疑者が関わった疑いがあることがわかったということです。
調べに対し、容疑を認めたうえで「酒を飲むと『女性にいたずらをしたい』という気持ちが抑えきれなくなった」と供述しているということです。
同様の被害は、ほかにも都内や神奈川県内で10件近く起きているということで、警視庁が関連を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198311000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

ショッピングサイト決済時だけ偽画面 クレジット情報を盗む (2日)NHK

インターネットのショッピングサイトが改ざんされ、商品を購入しようとすると決済のときだけ偽の画面が表示され、クレジットカードの情報を盗まれる被害が相次いでいて、サイバーセキュリティー団体が注意を呼びかけています。
これは、去年半ばから被害が相次いでいる手口で、ショッピングサイトでクレジットカードを使って商品を購入しようとすると、決済のときだけ偽の画面が表示され、入力したカード情報などが盗まれます。
偽の画面で決済を終えようとするとエラーメッセージが出て、正しいサイトに戻り、もう一度試みると、今度は正常に決済できるということで、被害に遭ったことに気付きにくくなっています。
被害は東京の電子書籍販売会社や松山市のタオル販売会社など主に中小企業のサイトで起きています。
サイバーセキュリティー団体の「日本サイバー犯罪対策センター」によりますと、去年半ばからことし10月末までで、少なくともおよそ100の企業のサイトが改ざんされ、盗まれたカード情報は10万件に上るということです。
「日本サイバー犯罪対策センター」経済・金融犯罪対策チームの佐藤朝哉さんは「カード情報を盗まれても買い物ができているので被害に気付きにくいが、エラーメッセージが出るなどした場合、注意してほしい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198271000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

亡き子の“お給料”を贈呈 東名事故から20年 飲酒運転根絶を (2日)NHK

20年前、東名高速道路で飲酒運転のトラックに追突され、幼い2人の姉妹が亡くなりました。事故は飲酒運転の厳罰化のきっかけとなりました。1日、2人をしのぶ会が行われ、遺族が受け取った賠償金が、大人になった2人の「お給料」として事故防止に取り組む団体に贈られました。
20年前の平成11年11月28日、東京・世田谷区の東名高速道路で、飲酒運転の大型トラックが家族4人を乗せた乗用車に追突し、井上奏子ちゃん(当時3)と周子ちゃん(当時1)の幼い姉妹が亡くなり、飲酒運転など危険運転の厳罰化につながりました。
両親の井上保孝さんと郁美さん夫妻は、2人をしのぶ会を毎年行っていて、1日、千葉市で開かれたことしの会には、交通事故の遺族や交通安全に取り組む人などおよそ70人が出席しました。
夫妻は事故の賠償金について、2人が生きていれば、それぞれ19歳になる年から受け取っていますが、大人になった2人の「お給料」と呼んで、事故防止に取り組む団体などに寄付しています。
ことしも7つの団体に2人の「お給料」が贈られ、目録が手渡されました。
そして近くの公園で、亡くなった2人をしのんで天国まで届けようと風船飛ばしも行われました。
郁美さんは「子どもの賠償金を受け取って喜ぶ親はいません。このお金を1件でも事故を減らすことや、飲酒運転を減らすことに役立ててほしいです」と話していました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191201/k10012198151000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

着服疑い元幹部自殺か JDIが不正公表後―東京(2日)時事

 経営再建中の中小型液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)で元幹部が約5億7800万円を着服していたとされる問題で、JDIが不正を公表後、この元幹部が死亡していたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。自殺とみられる。同社は着服をめぐって元幹部を懲戒解雇し、刑事告訴していた。
 捜査関係者によると、経理部門の元幹部の男性は11月末、東京都新宿区内で自殺を図ったとみられる状態で発見された。搬送先の病院で死亡が確認され、警視庁が詳しい経緯を調べている。
 JDIは11月21日、元幹部が4年以上にわたり、架空の業務を発注して委託費などの名目で会社に金銭を支出させていたと発表した。元幹部は社内調査に対し、私的流用を認めたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120100381&g=soc

殺人未遂容疑で男逮捕、長野 男性切り付け逃走(2日)共同

長野県警上田署は2日、同県上田市の集合住宅に住む男性(30)を刺して殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、同市、会社員貝原直人容疑者(34)を逮捕した。貝原容疑者が同署に出頭した。
 逮捕容疑は1日午後5時55分ごろ、集合住宅の階段の踊り場で、刃物のようなもので男性の胸部付近を刺し、殺害しようとした疑い。
https://this.kiji.is/573986616260527201?c=39546741839462401

« 2019年12月 1日 (日) | トップページ | 2019年12月 3日 (火) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ