カテゴリー

« 山口組総本部を家宅捜索 特殊詐欺事件の関与捜査(4日)産経 | トップページ | 不明女児の母がチラシ配布、山梨 情報提供呼び掛け(4日)共同 »

2019年11月 4日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル)
海の守りを強化
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20191104194701F1015160  領海に侵入され北朝鮮から不審船が漂着したり同国の漁船が日本の漁場で違法操業をするなど日本近海はまるで〝無法地帯〟。そこで、海を守る警察が立ち上がった。
 北朝鮮とみられる木造船の漂流や漂着が相次いでいることから、海上保安庁は、これらを陸上から監視する「機動監視隊」を青森海上保安部に初めて設置することになった。さらに、日本近海における船舶同士の事故や北朝鮮を含めた外国船の領海侵入、違法操業などが増加傾向にあることから、海上保安官の人材確保が急務になったとして、大学の新卒者を採用するという=NHK
 これまで、海上保安官になるには海上保安大学校か海上保安学校の卒業が必要だったが、一般大学の卒業生にも対象を広げることになったもの。
 海上保安庁によると尖閣3島での中国船の領海侵入事犯の推移をみると平成24年が20件、66隻だったが翌年の25年には52件180隻に急増。それ以降は減少傾向にあったものの29年には29件108隻になり、このところ再び増加傾向に転じている。
 何よりも問題なのは北朝鮮籍の漁船。領海侵入に加えて石川県能登半島沖の排他的経済水域で水産庁の取り締まり船と衝突事故を起こしたり、大和堆での違法操業の増加。さらに平成29年には北海道南部の海上で不審な木造船がみつかり、海上保安庁の巡視船に係留されたものの逃走する事犯など、過激化の傾向がみられ、危険度が増している。
 日本近海におけるこうした騒々しさは国防にかかわる問題。しっかりした対処が望まれている。
 【事件】 今年6月、東京・品川区の80代の男性が自宅で粘着テープで縛られけがをした強盗傷害事件で、新たに被害男性の息子や妻ら5人が警視庁に逮捕された。5人はいずれも容疑を否認しているというが、息子や妻が絡んでいる恐ろしい事件の真相を早く知りたいものである。
 首都・東京感治安は「レベル2(ブルー)」とする
Image271_20191104195101
山口組総本部を家宅捜索 特殊詐欺事件の関与捜査 (4日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/191104/afr1911040012-n1.html

★日本人の高齢者狙い現金3千万円詐取の疑い、中国籍の男逮捕 (1日)TBS
★「10万円送れば20万円払う」 下着買い取り詐欺容疑で大学生逮捕 (1日)産経
★横浜の80代男性 630万円架空請求詐欺被害 (31日)産経
★Tポイント9千万円分超詐取か ヤフーID不正取得容疑(24日)朝日
★詐取したカードで240万円引き出す 容疑の指示役逮捕 (16日)産経
★災害便乗の悪質商法に注意=高額修理持ち掛け-消費者庁(16日)時事
★カードだまし取られ 130万引き出される、男の画像公開(10日)TBS
★うその電話でiphono転売か、詐欺グループ摘発12人逮捕(10日)TBS
★金相場詐欺の疑いで83歳女逮捕、余罪3億円か(9日)TBS
★詐欺の受け取り役を逮捕、スマホで一部始終を撮影(7日)TBS
★「焦る心理」操る 特殊詐欺グループのマニュアル押収(6日)日経
★警察官を装いうそ電話、封筒すり替えカード盗む(5日)TBS
★滋賀県警ユニークな特殊詐欺対策(4日)共同
★「金にスプレー」で詐取 70代女性、140万円被害(3日)産経

« 山口組総本部を家宅捜索 特殊詐欺事件の関与捜査(4日)産経 | トップページ | 不明女児の母がチラシ配布、山梨 情報提供呼び掛け(4日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山口組総本部を家宅捜索 特殊詐欺事件の関与捜査(4日)産経 | トップページ | 不明女児の母がチラシ配布、山梨 情報提供呼び掛け(4日)共同 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ