« 新燃岳で火山性地震が増加 気象庁が注意呼びかけ (18日)NHK | トップページ | 茨城5河川で氾濫情報出せず 原因は煩雑手続き? (18日)産経 »

2019年11月18日 (月)

自称慶応大教授、下着を盗んだ疑い 追跡され現行犯逮捕(18日)朝日

女性の下着を盗んだとして、千葉県警市川署は17日、同県市川市大洲4丁目、大学教員の白鳥世明(せいめい)容疑者(56)=いずれも自称=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。慶応大学の教授を名乗り、「下着を盗んだのは間違いない」と容疑を認めているという。
 署によると、白鳥容疑者は17日午後2時20分ごろ、市川市のアパート1階のベランダに干してあった30代女性のブラジャーとパンツ(時価計400円)を盗んだ疑いがある。室内にいた女性の夫が「泥棒!」と叫び、逃げた白鳥容疑者を数百メートル先の路上で現行犯逮捕したという。
https://www.asahi.com/articles/ASMCK74KXMCKUDCB00F.html

« 新燃岳で火山性地震が増加 気象庁が注意呼びかけ (18日)NHK | トップページ | 茨城5河川で氾濫情報出せず 原因は煩雑手続き? (18日)産経 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新燃岳で火山性地震が増加 気象庁が注意呼びかけ (18日)NHK | トップページ | 茨城5河川で氾濫情報出せず 原因は煩雑手続き? (18日)産経 »