« 韓国大統領府 発表 GSOMIA「協定終了の通告を停止」 (22日)NHK | トップページ | 「コンテストで受賞」うそで宝石販売か(22日)TBS »

2019年11月22日 (金)

長崎の被爆体験者が「認定」求めた裁判 全員の敗訴確定 (22日)NHK

長崎に原爆が投下された際、被爆地域の外にいたとして被爆者と認められていない「被爆体験者」が認定を求めた裁判で、最高裁判所は上告を退ける決定をし、全員の敗訴が確定しました。
 長崎に原爆が投下された際、爆心地から半径12キロ以内にいたものの、南北およそ12キロ、東西およそ7キロの国が定める「被爆地域」の外側にいた人たちは「被爆体験者」として、精神的な症状に対しては公的な支援がありますが、がんなどの医療費や手当が支給されないなど、被爆者への支援とは差があります。
 被爆体験者160人余りが被爆者の認定を求めた裁判で、1審の長崎地方裁判所は、「健康被害を受ける可能性があった」として10人の訴えを認め、被爆者健康手帳を交付するよう命じました。
 長崎の被爆地域の外にいた人たちを被爆者と認めた初めての判決でしたが、2審の福岡高等裁判所は、「健康への影響があるとする科学的な証拠はない」として1審を取り消し、全員の訴えを退けました。
 これについて、被爆体験者らが上告していましたが、最高裁判所第1小法廷の深山卓也裁判長は22日までに退ける決定をし、全員の敗訴が確定しました。
 被爆体験者が被爆者の認定を求めた裁判では、おととしにも387人の敗訴が確定しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191122/k10012187821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 韓国大統領府 発表 GSOMIA「協定終了の通告を停止」 (22日)NHK | トップページ | 「コンテストで受賞」うそで宝石販売か(22日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国大統領府 発表 GSOMIA「協定終了の通告を停止」 (22日)NHK | トップページ | 「コンテストで受賞」うそで宝石販売か(22日)TBS »